甘やかさず、たまにご褒美が正解◎水曜・日曜の週2で私を満たすスペシャルケア

お疲れモードな週の真ん中水曜日と、ご褒美で気分を上げたい日曜日の週2回のスペシャルケアで自分磨きをしてみませんか。毎日じゃないから続けやすいはず。今回は4つのスペシャルケアをご紹介します。どれもユニークで五感で楽しめるようなものばかりです。それぞれのケアに合わせたワンポイントのコツもご紹介しています。

週2がちょうどよいのだ

週2がちょうどよいのだ

毎日気合を入れたケアをするのは疲れちゃうって女子もいるでしょ(私)?
だから週2回でスペシャルなケアを始めてみましょう。

水曜と日曜はどう?

水曜と日曜はどう?

週の真ん中である水曜日と週末の日曜日の2日間はどうでしょうか。

まだまだ週末が遠くて少々ゲンナリ気味の水曜日には、気持ちをウキウキにしてくれるはず。
また、1週間頑張った後の日曜日には、リラックスして自分にごたっぷり褒美をあげて。

今回は4種類のスペシャルケアをご紹介します。
全部ユニークで五感をくすぐるものばかりです。

濃密♡酵素パック

▷ハリウッド化粧品

出典: lipscosme.com

『ハリウッド化粧品』の「オーキッド ピックアップマスク」は酵素に着目。
ベストセラーアイテムで、タンパク質分解酵素が本来の素肌へ導いてくれます。

出典: lipscosme.com

ピックアップマスクは1回分なので、使いやすく、初めて使ってみる女子にもおすすめです。
粉とクリームを混ぜて作るユニークなパックです。
混ぜ合わせると写真のような状態に。
これを肌にのせていきます。

このパック気になるうう♡

酵素パックのワンポイント

酵素パックのワンポイント

粉とクリームの量を調節することで、自分の肌タイプに合わせて使うことができます。
またパックの時間も肌タイプによって変えたほうが良いみたい。

詳しくは上のリンクボタンから目安表を見てみてくださいね↑

つるつる♡角質ケア

▷ARGITAL

出典: lipscosme.com

イタリア発のブランド『ARGITAL(アルジタル)』のグリーンクレイペースト。
こちら、クレイペースト界ではかなりの人気者です。

うるおう海泥とオーガニック植物エキスが毛穴に詰まった汚れや角質を吸着してくれます。
保湿成分が肌の潤いを守り、透明感の肌に導いてくれるそう。
清涼ハーブの香りも魅力的。

香りも楽しんでみたい♡

角質ケアのワンポイント

角質ケアのワンポイント

ポイントで角質のザラつきが気になるときは、拭き取り化粧水などをコットンになじませて優しく拭き取りケアを。
また角質ケアをした後はしっかりと保湿を忘れずに。化粧水をしっかりと肌に入れ込んで乳液で蓋をします。
つるつる肌を目指しましょ!

斬新!ハミガキ「粉」でホワイトニング

▷Dr.Oral

ペースト状のものが普及しているけれど、今回はリアルにハミガキ「粉」をご紹介。

『Dr.Oral(ドクターオーラル)』のホワイトニングパウダーは粒子が細かく、歯のすき間に入り込むからしっかり汚れを落としてくれるのだそう。

出典: lipscosme.com

配合されている「アパタイト」という成分は、歯や骨を構成する成分です。
この成分を40%配合しているんだそう。

ヒトの歯に親和性の高い卵の殻でできたアパタイトが黄ジミの原因となる色素や汚れを吸着してくれます。

アパタイトに興味シンシン

歯磨きのワンポイント

歯磨きのワンポイント

筆者は面倒くさくてガシガシと磨きがちなのですが、毎日のハミガキも丁寧にすべきですよね。

そこで、1~2本の歯に毛先を当て、歯茎ではなく歯と歯茎の間を磨くのを意識すると良いのだそう。
細かく振動させるように30回ほど動かすのがコツらしいです。

また、研磨剤の配合されたアイテムをスペシャルケアにするときは、自分の歯や歯茎の状態と相談しながら頻度に気をつけるようにしましょう。

歯のことを思うなら、“低研磨”と表記された粒子の細かいものを選んだり、毎日ではなく週に2〜3回、商品によっては1回にするなど、使う頻度に気をつけるとよいでしょう

出典:www.biteki.com

うるうる♡ヘアオイル

▷MARKS&WEB

『MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)』の「ハーバル スカルプクレンジングジェル」で地肌のコンデションも整えていきましょう。
地肌の古い角質が原因であるフケや汚れ、皮脂を浮き上がらせて除去してくれます。

意外と地肌のケアってやったことないかも。
ラベンダーとゼラニウムの香りでリフレッシュしながら地肌も思いやるスペシャルケアを始めてみない?

地肌も思いやりたいです

先髪のワンポイント

先髪のワンポイント

洗髪のポイントもおさえておきましょう。

髪のダメージが気になるときは「コンディショナー → シャンプー → コンディショナー」のケアがおすすめなんだそう。
はじめにコンディショナーをすることで指通りが良くなりシャンプーをする時の髪の絡まりを軽減できます。

1度流した後に洗髪すると、髪のまとまりが良くなる。最初になじませるコンディショナーはなじませてすぐに流してOK。その一手間で髪がなめらかになり、洗髪時のダメージを防ぐことが。

出典:www.biteki.com

水曜→気合入れ・日曜→リラックス

水曜→気合入れ・日曜→リラックス

週2回だけでいいって思うと続けやすいかもしれないですね。
また、いつもと違うスペシャル感が気持ちをポジティブにしてくれるはず。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。