離れてたって平気だよ。ENJOYしちゃえば2人の愛は冷却なんてしないのよ

「遠距離恋愛」。大好きな彼と離れるのはなかなか寂しいものですよね。遠距離恋愛をしたことのある人、現在している人、これからスタートする人、たくさんいると思います。今回は遠距離恋愛だからこそできる楽しみ方をご紹介します。いろいろ不安もあると思うけれどきっと大丈夫。いろんな方法で愛の冷却を防止して。

寂しがってばかりじゃダメだよ

寂しがってばかりじゃダメだよ

出典: stocksnap.io

大好きな彼氏と遠距離恋愛をスタートするあなた。
離れ離れになってしまってなかなか会えなくなることに不安を感じてしまいますよね。

出典: stocksnap.io

でもそれは彼も同じ。
遠距離恋愛だからこそのいいところってきっとあるはず。
寂しがってばかりはだめですよ。

遠距離恋愛の新しい楽しみ方を一緒に見つけていきましょう。

会えない日々も会いたくて___

会えない日々も会いたくて___

出典: snapmart.jp

会えなくても声は聞きたいですよね。
毎日は無理でもこまめに連絡を取るのは大事。
駅からの帰り道や寝る前の時間、相手の声に耳を澄まして。

出典: snapmart.jp

たまにはテレビ電話なんかもいいですね。
彼の顔が見られて安心できそうです。

固執しすぎるのは逆効果かもしれないので要注意。
お互いの時間が合う時がお勧めですよ。

久しぶりに会った時にドキっとしてほしくて___

久しぶりに会った時にドキっとしてほしくて___

彼と久しぶりに会える日が近づいているあなた。
「可愛い」って思ってもらいたくないですか?
自分磨きを怠らないで、彼のドキドキを奪っちゃいましょ。

まずは質の良い睡眠を

まずは質の良い睡眠を

出典: snapmart.jp

まずは睡眠の質を上げてお肌と体を労りましょう。
22時〜2時は一般的に「お肌のゴールデンタイム」と言われています。
遅くまで彼と電話もいいけれど、睡眠の時間にも気を遣ってみて。

睡眠不足では肌の免疫力も下がり、にきびが悪化しやすくなります。
加えて、不規則な睡眠はホルモンバランスを乱す原因にもなるため、さらににきびが悪化してしまいます。
質の良い睡眠のためのゴールデンタイムは、午後10時から午前2時まで。
10時に寝るのが無理でも、できるだけその日のうちに眠り、最低でも6時間は眠りましょう。

出典:www.kracie.co.jp

フェイスケアで触れたくなるお肌GET

フェイスケアで触れたくなるお肌GET

女の子にとって綺麗な肌は憧れのもの。
フェイスケアアイテムを使って憧れのツルスベ肌をゲットしよ?

ボタニカルシートマスク

商品

ボタニカルシートマスク

¥1,780

寝る前にパックをしてみて。
お肌の奥までしっかりと潤いを与えてあげましょう。
爽やかな香りもあり、リラックスできますよ。

髪色で雰囲気チェンジ

髪色で雰囲気チェンジ

髪色をチェンジして違う雰囲気のわたしに変身しちゃいましょう。
「髪色似合っているね」なんて素直な気持ちが聞けちゃうかも♡

ふわっと柔らかい色合いで思わず触りたくなるような髪に。
透明感抜群で一気に垢抜け女子になれちゃうかも♡

「一緒にいて楽しい」を再確認してほしくて___

「一緒にいて楽しい」を再確認してほしくて___

久しぶりに会った時「やっぱり一緒にいると楽しいな」って思わせるのは大事。
あなたのニコニコな笑顔を見たら、彼も思わず笑顔になってくれるかも。

果物狩りなんていかが?

果物狩りなんていかが?

季節に合わせて果物狩りに出かけてみるのはいかがでしょう。
車で行けばドライブデートにもなって一石二鳥!?
食べた数を競ったり、2人で楽しく果物が収穫できそうですね。

「誰にも渡したくない」って思われたくて___

「私、こう思ってるんだよ。」

「私、こう思ってるんだよ。」

出典: snapmart.jp

バイバイする前にきちんと気持ちを伝えましょう。
□楽しかった気持ち
□好きな気持ち
□離れたくない気持ち
□本当は不安な気持ち
□幸せな気持ち

どんな気持ちでも素直に伝えることが大事です。

出典: snapmart.jp

正直に気持ちを伝えることは、遠距離恋愛に関わらずカップルが長続きする秘訣なんだとか。
素直に伝えることで彼の心にちゃんと届くはず。
あなたのことを「他の誰にも渡したくない」という気持ちがより大きくなると思います。

離れていても私たちならへっちゃらです

離れていても私たちならへっちゃらです

「また会える時まで頑張っちゃおーっと。」
そのポジティブさと愛があればきっとうまくいく。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。