耳にかける?結ぶ?テーマパークのカチューシャ・キャップ・ヘアバンドの被り方総集編

テーマパークといったら被り物を被って楽しむのが定番かも。でも被り物を被った時の髪型ってどんな風にすればいいのか悩んでしまいますよね。そんな方へカチューシャ・キャップ類・ファンキャップ・ヘアバンドの4種類に分けて可愛い被り方を紹介します。思いっきりテーマパークを楽しできてください♡

テーマパークの鏡の前で悩みます

テーマパークの鏡の前で悩みます

出典: snapmart.jp

テーマパークといったら、キャラクターモチーフの被り物がつきもの。けど、被った時の髪型はどうするのが正解なんだろうと悩んでしまいますよね。

カチューシャ・キャップ類・ファンキャップ・ヘアバンドの4種類別に可愛い被り方を紹介していきます。

|カチューシャ

|カチューシャ

カチューシャの定番といってもいい被り方は、サイドの髪の毛を耳にかける被り方。前髪が長い方は前髪も一緒に耳にかけて被るのも◎顔まわりをスッキリと見せてくれます。

お次は、髪の毛は下ろしたまま耳の後ろあたりでカチューシャを被る方法。顔まわりに髪の毛があることで小顔効果も期待できるかもしれません。

|キャップ類

|キャップ類

まず最初は、前髪ごと帽子にしまう被り方。帽子を被ると少し暗い印象になってしまいそうですが、パッと明るく見せてくれそうです。

前髪がある方におすすめな前髪とサイドの髪の毛を少しだけ残して耳にかける被り方。この髪型にする場合はサイドの髪の毛もゆるく巻いておくと抜け感が出て良いかもしれないですね。

もちろん前髪も後ろ髪も下ろしたまま被る被り方も可愛いです♡キャップを被ることで、大人っぽく落ち着いた印象になれそうですね。

|ファンキャップ

|ファンキャップ

頭にふんわりと被せて、テープ部分は留めない被り方が抜け感があって可愛くなれそうです♡髪の毛が潰れてしまうのも防いでくれるかもしれません。

すっぽりと被ってテープで留めると、ころんとしたフォルムにキュン♡耳まで覆われて暖かくなるので、寒い時季にぴったりの被り方です。

すぽっと被ると少し微妙かも…?という方はすぽっと被った後にちょろっと顔の周り髪の毛を出してあげるとバランスを取れる場合もあるのでおすすめです。

|ヘアバンド

|ヘアバンド

ヘアバンドをつけるときに、フロント部分の髪をわけてちょうど良い量に髪を調節してあげると顔の面積を出し過ぎず、隠し過ぎずな仕上がりに。

ヘアバンドに、スッキリと前髪もしまうつけ方も定番ですね。前髪が長い方や髪の毛が長い方におすすめな髪型です。

ヘアバンドをつけると後ろの髪にボリュームが出てしまうという場合はヘアアレンジを加えてあげるのも◎一気に仕上がりの幅が広がりますね。

この髪型に決まり!

この髪型に決まり!

せっかくのテーマパーク、とびきり可愛い自分でいたいですよね。自分に似合う髪型と被り物を選んでたくさん写真を撮って思い出を作っちゃいましょ♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。