帰ってご飯を食べて、寝るだけだって?頑張るビジーガールのナイトルーティンとは
TARUGITARUGI

帰ってご飯を食べて、寝るだけだって?頑張るビジーガールのナイトルーティンとは

忙しい毎日を送る“日中は学校で夜はアルバイトの学生さん”、または“毎日忙しくお仕事中の女性”の悩みのひとつ、「大体は家に帰ってご飯を食べて寝るだけの生活になってしまう問題」。こちらの記事では、ビジーガールの一日の締めルーティンをご紹介しています。

更新 2019.11.24 公開日 2019.11.24

時刻はいつも同じ、23:00

「また今日も帰って寝るだけかぁ…」

仕方がないことだと頭の中では分かっているけど、夜遅くに帰宅して寝るだけの生活に飽き飽きしているの。

今回は、忙しいビジーガールのナイトルーティンをご紹介します。

毎日大体が同じことの繰り返しだけど、ちょっとした習慣で一日の終わりも楽しくなるかも。

23:00|帰宅

疲れが溜まっている状態での帰宅。
玄関に入った瞬間、自分の家の香りに何だか安心を感じたり。

とりあえず、まだだった夜ご飯を済ませましょ。

夜ご飯は体に優しいもの&時短重視

[豚肉となすの味噌炒め]

約10分で仕上がるこちらの「豚肉となすの味噌炒め」。
疲れているときは夜ご飯の用意が面倒くさくなりがちなので、時短で作れるお手軽料理がオススメです。
白米と一緒に召し上がれ。

材 料(2人分)
豚バラ肉100g
なす2本
ピーマン2個
オリーブオイル小さじ1
・・調味料 A・・
味噌、酒各大さじ1
砂糖小さじ2
しょうゆ大さじ1/2~1

出典 recipe.rakuten.co.jp

23:50|入浴

夜ご飯を食べてお腹が一杯になった後は、お風呂。
面倒くさいお風呂だけど、入ったら入ったで気持ち良かったり…。

ご飯で身体が温かくなって眠たくなる前に入るようにしちゃいましょ。

私を癒やしてくれる入浴剤で

まずは、身体を温めて疲れをとってくれるような入浴剤を選ぶようにしましょう。

肩こりや疲労回復に良いとされているのは、「炭酸ガス」の入浴剤なのだそう。

炭酸ガスの薬用入浴剤(医療部外品)

¥478

保湿成分も含まれている炭酸ガスの入浴剤です。
疲れを解消しながら美容にも気をつかって、充実感のあるバスタイムにしましょ。

長風呂は避けるようにする

湯船に長く浸かるほど良いという訳ではないのです。
のぼせない程度の温度で、体が十分に温まる湯温や入浴時間を心掛けましょう。

お気に入りの入浴剤でリラックスタイムを過ごしてみて。

ボディケアは怠らないように

もちろん入浴後のスキンケアも大切です。
入浴した後の体は、ボディミルクで保湿をするように心がけてみましょう。

毎日のルーティンにしてしまえば、スキンケアも面倒臭くなくなるかもしれませんよ。

*□スキンケアが楽しくなるようなボディミルクを*

・『SHIRO(シロ)』

こちらは『SHIRO』の「ホワイトリリー ボディミルク」。
素敵な香りのボディミルクだったら、お風呂上がりのスキンケアだって楽しくなるはず。

24:30|今日の振り返りをしてみる

入浴後は、「今日は何があったけ?」とちょっとした一日の振り返りタイムに当ててみてはいかがですか?

冷静になって考えてみることで、素敵なアイディアが思いつくかも。
自分と向き合う時間を作ることで、自分磨きにもなりますね。

明日のスケジュール&やることLIST

今日の振り返りと共にしておくと良いことは、「明日のスケジュール&やることLISTの整理」。

明日のスケジュールの流れを頭の中で把握しておくだけでも良さそうです。
また、提出期限などがあるものも忘れないようにLISTにしてまとめておきましょう。

24:40|寝る準備をする

さて、一通りすることが終わったら目覚ましをセットして寝るだけ。
疲れた体をしっかり休めて、明日の自分が元気でありますように。

明日のコーディネートを何となく考えておく

明日の天気や気温などを調べておいて、何を着ていくのかある程度考えておきましょう。

朝、服が決まらなくてバタバタしてしまうことも多いので、夜のうちに決めておくと良さそうです。

ルームスプレーでリラックス

・『DIPTYQUE(ディプティック)』

こちらは、『DIPTYQUE』の「ルームスプレー」。
香水やアロマキャンドルが有名ですが、ルームスプレーだってあるのです。

種類がたくさんあるので、自分の好みの香りを選びましょ。
寝る前のひとときを好きな香りで過ごしてみて。

明日の私につながる、夜のルーティン

毎日同じことの連続だけど、質の高い充実した時間を過ごすことで特別なものに変わるかも。

一日の終わりは、いつだって自分に甘く生きていきたいな。

spacer

RELATED