「ちゃんと休めてる?」疲れ顔に見られてしまう“クマ”を軽減するには睡眠の質が大事

クマを軽減させるにはアロマディフューザーや温かい飲み物などで身体をリラックスさせたり、寝る1時間前のブル―ライトを避けてファッション雑誌や本を読んだりすることで自律神経を安定させて睡眠の質をあげることが大切です。今回は、クマに効きそうなスキンケアアイテムもご紹介しているので是非チェックしてみてください。

夜はまだまだこれからだもん

夜はまだまだこれからだもん

出典: snapmart.jp

12時を過ぎてから寝るのは当たり前。
好きな映画を観たりゲームをしたりする時間はあっという間に過ぎていく。

気がついたら夜中の3時になってたなんてことは日常茶飯事。

「ちゃんと休めてる?」

「ちゃんと休めてる?」

出典: snapmart.jp

クマは疲れ顔に見られ周りに心配をかけてしまうえに、不健康に思われてしまいます。

今回はクマを軽減させる方法をご紹介します。

クマを軽減させるには睡眠の質を改善させよう

クマを軽減させるには睡眠の質を改善させよう

クマは疲労、色素沈着の2つが主な原因だと考えられています。

疲労によって目の周りの血流が悪くなり、それによってターンオーバーが正常ではなくなって色素沈着が起こるのだとか。

「寝不足だからといって目のクマができるわけではない。寝不足によって、目のクマがより目立ってしまうの」

出典:www.vogue.co.jp

睡眠の質を上げるアイテムを活用しよう

アロマディフューザー

アロマディフューザー

アロマは自律神経のバランスを整えて、リラックスさせてくれる効果があるんだそう。

無印良品のアロマディフューザーは、2段階の明るさ調整ができるライト付きでタイマーもついているのでおすすめです。

詳しくはこちら

ピローミスト

ピローミスト

アロマと同じく香りによってリラックスさせてくれる効果を持つのがピローミスト。
『DURANCE(デュランス)』のこちらのピローミストはリネン類用ミストなので、シーツやカバーがシミになりにくいそうです。

詳しくはこちら

そこで役に立つのが、香りが直接脳に働きかけてくれるピローミストです。毎日使う枕が心地よい香りになれば、心身ともにリラックスすることができるので、副交感神経が優位な状態になって安眠しやすくなります。

出典:trilltrill.jp

温かい飲み物

温かい飲み物

温かい飲み物は身体を温めてくれるうえに自律神経のバランスを整えてくれる効果があります。
また、寝る前に水分補給することで脱水症状を防ぐことができますよ。

こちらの紅茶は『紅茶専門店ティーポンド』のもの。
紅茶缶に描かれた絵柄が可愛らしいので、使い切った後はインテリアとしても活用できます。

詳しくはこちら

温かい飲み物は、内臓から体温上昇を促します。体温が下がり始めるときに自然な眠気がおきるので、睡眠前のリズムをつくるのにおすすめです。安眠効果を高めるためにノンカフェインのものを選びましょう

出典:cp.glico.jp

寝る1時間前のブルーライトを避ける

ファッション雑誌を読んでトレンドを追う

ファッション雑誌を読んでトレンドを追う

寝る前はスマホからではなくて、ファッション雑誌からトレンドを追ってみませんか?
自分が好きな部分を切り抜いてスクラップノートを作ってみるのもおすすめです。

ストレッチをして身体をほぐす

ストレッチをして身体をほぐす

出典: snapmart.jp

ストレッチをすることによって身体がポカポカして眠気を誘ってくれるんだとか。

また、むくみもとってくれるそうなのでやってみる価値はありそうです。

ストレッチの仕方

読書をする

読書をする

読書をしているとなぜか眠くなるという経験をお持ちでは?
本を読むことにはストレス解消や精神の安定などの効果があるんだとか。

就寝前に6分間読書をするだけで、人間の体にかかるストレスが減り、神経が静まるらしく、音楽を聞いたりお茶を飲んだりするよりも、効果的で即効性があるのだとか。研究を行った認知神経心理学者のデヴィッド・ルイス博士によると、読書によって別世界に意識を傾けることで、筋肉の緊張が解け、同時に心拍数が穏やかになるとのこと。

出典:www.cosmopolitan.com

スマホを「Night Shift」モードに設定する

スマホを「Night Shift」モードに設定する

出典: snapmart.jp

実はiphoneの機能に「Night Shift」というものがあり、ONにすると画面を暖色系の色域に切り替えてくれるんだそう。

どうしてもスマホを手放せないという方は「Night Shift」を試めしてください。

設定の仕方

クマに効くスキンケア用品を使ってみる

ビタミンC誘導体入りのアイテム①

ビタミンC誘導体入りのアイテム①

出典: lipscosme.com

こちらは『DHC』の「サンシャインビタミン リッチセラム」。

ポンプをプッシュすることによってカプセルが弾け、多彩な成分が放出します。
手のひらで混ぜてから顔に塗布するんだそう。

いきいきとしたすこやかな肌に整えてくれるアイテムです。

詳しくはこちら

ビタミンC誘導体入りのアイテム②

ビタミンC誘導体入りのアイテム②

出典: lipscosme.com

こちらは『無印良品』の「敏感肌用薬用美白美容液」(医薬部外品)。

シミ・ソバカスを防ぐことを目的としてアイテムで、比較的安価に手に入れることができます。

化粧水や保湿クリームもあるのでチェックしてみてください。

ヒアルロン酸を含むアイテム①

ヒアルロン酸を含むアイテム①

出典: lipscosme.com

こちらは『肌ラボ』の「極潤ヒアルロン液」。

皮膚にうるおいを与えて、もちもちの素肌を目指すアイテムです。

ドラックストアで売っているので手に入れやすいのも魅力の一つです。

ヒアルロン酸を含むアイテム②

ヒアルロン酸を含むアイテム②

出典: lipscosme.com

こちらは『ELXIR(エルクシール)』の「エリクシール シュペリエル デーケアレボリューション T」(医薬部外品)。

紫外線などから肌を守り、乾燥を防いで肌にハリを与えてくれるアイテムです。

特にシミ対策をしたいという方には「エリクシール ホワイトデーケアレボリューション」がおすすめです。

スキンケアも見直してみよう。グロス博士によると、有効成分のビタミンCとヒアルロン酸を含む製品が、目の下のクマには一番のおすすめだという。

出典:www.vogue.co.jp

明るい目元で健康的な印象に

明るい目元で健康的な印象に

出典: snapmart.jp

クマが軽減されるだけで顔がパッと明るく健康的な印象に。
日頃から意識して睡眠の質をあげていきましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。