ミュゲにマートルに金木犀…♡万人に好かれる、花香水リストとモテる香水の付け方

今回は自然で清楚感のある、万人に好かれる『花香水』と香水をつける場所についてご紹介していきます。AUX PARADIS(オゥパラディ)やVECUA Honey(ベキュアハニー)などの香水が登場します。万人からモテる『花香水』を正しくつけて、清楚感満載の香りをほのかに漂わせてみてはいかがですか?

飾らない、老若男女にモテる香り

▶清楚感あふれるお花の香り

▶清楚感あふれるお花の香り

出典: unsplash.com

みなさんは老若男女問わずモテる香りというとどんな香りを想像しますか?
筆者は、清楚感あふれるお花の香りを想像します。
そこで今回は自然で清楚感のある、万人に好かれる『花香水』をご紹介していきたいと思います♡

万人にモテる『花香水』リスト

愛をささやく「朝摘みマートル」の香り

愛をささやく「朝摘みマートル」の香り

出典: lipscosme.com

まずご紹介するのは、VECUA Honey(ベキュアハニー)のアロマエッセンスシャワー、朝摘みマートルの香りです。
マートルの花言葉は「愛のささやき」。
ベルガモットやレモンに花々を合わせたシトラスフローラルで、朝露に濡れたマートル(ハーブ)をイメージした爽やかな香りです。

VECUA Honey

優しく包み込む「フローラ」の香り

優しく包み込む「フローラ」の香り

お次にご紹介するのは、先ほどご紹介したVECUA Honeyの姉妹ブランド、HoneyROA(ハニーロア)のフレグランス フローラの香りです。
美しく咲き誇る花々の愛おしい香りをイメージした香水。
自分だけでなく、周囲の人までも穏やかで優しい気持ちにしてくれるような香りです。

HONEYROA

奥ゆかしく、上質な「フルール」の香り

奥ゆかしく、上質な「フルール」の香り

お次にご紹介するのはAUX PARADIS(オゥパラディ)のオードパルファム #3フルールの香りです。
ふんわりとさり気なく香ってくれて、日本人らしい奥ゆかしさを表現した優しい香りです。
凛とした香りが、上質な香水です。

AUX PARADIS

透明感のある「ミュゲ」の香り

透明感のある「ミュゲ」の香り

出典: lipscosme.com

お花屋さんとして有名な『青山フラワーマーケット』から香水が発売されているのは知っていましたか?
今回ご紹介するのはそんな青山フラワーマーケットの、花屋が作ったフレグランス ミュゲの香り。
ミュゲ(鈴蘭)の花言葉「純潔」どおり、ピュア感漂う香りです。

青山フラワーマーケット

清楚な「金木犀」の香り

清楚な「金木犀」の香り

最後にご紹介するのは、どこか懐かしく、ふと探し求めてしまうような金木犀の香り。
あぶらとり紙専門店 象の舞妓夢コロンは、そんな金木犀の香りの香水です。
金木犀の花言葉は「謙遜」。そんな金木犀のような、清楚な香りはいかがでしょうか?♡

あぶらとり紙専門店 象

:香水ってどこにつけるのが正解なの?

:香水ってどこにつけるのが正解なの?

出典: unsplash.com

さて、では香水ってどこにつけるのが正解なの?と思う人もいるのではないのでしょうか?
そこで、今回は香水をつける場所についてもご紹介していこうと思います。

▶気を付けたい場所

▶気を付けたい場所

出典: unsplash.com

まずは、香水をつける際、気を付けたい場所についてご紹介していきます。
自然で清楚感のあるお花の香りをふんわりと香らせたい場合は、鼻から近く香りを強く感じやすい場所や、体温が高くて香りを広げがちな場所には気を付けたほうがいいかも。

耳のうしろ、うなじ

耳のうしろ、うなじ

出典: unsplash.com

まずはじめに気を付けたい場所は耳の後ろやうなじ。
耳の後ろやうなじは体温が高い場所なので、つけすぎや、食事の際などは気を付けたほうが良いでしょう。

手首、腕

手首、腕

出典: unsplash.com

手は動きが多い分、周りへ香りを広げやすいです。
また、手首は血管も多く香りを広げやすいので、注意が必要です。

デコルテ周り

デコルテ周り

出典: unsplash.com

デコルテ周りも体温が高く、香りを広げやすい場所です。
また、鼻からも近いでだけでなく、体臭と混ざった香りが広がりやすいので気をつけましょう。

▶おすすめの場所

▶おすすめの場所

出典: unsplash.com

お次に、香水があまり得意じゃないという人にもおすすめしたいような、控えめに香りを楽しむのに適した場所のご紹介。
初対面の人に会うときや、食事の際はこのぐらいの場所につけるのがおすすめです!

脚の裏側

脚の裏側

出典: unsplash.com

ほのかに香りを漂わせたい人におすすめなのが脚の裏です。
太ももやヒザの裏側につけてみてはいかがでしょうか。

お腹

お腹

出典: unsplash.com

また、もう少し強く香りを漂わせたい…というときはお腹にワンプッシュだけつけるのもおすすめ。
ほんの少しだけというのが大切です♡

これはモテちゃうわ~♡

これはモテちゃうわ~♡

いかがでしたか?
みなさんも万人からモテること間違いなしな『花香水』を正しくつけて、清楚感満載の香りをほのかに漂わせてみてはいかがでしょうか?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。