仲良くなると思ってなかったって言われたの。“本当の魅力”を第一印象で伝える方法

なぜか第一印象は怖いと言われることはありませんか?仲良くなってきた頃に「最初は怖かったんだよね」なんて告白されて「え?」なんて驚く方も少なくはないと思います。この記事では、そんなマイナス印象になりがちな方に向けた「本当の魅力を第一印象でつたえる方法を紹介しています。ちょっとの気遣いで変化するかもしれませんよ。

「まさかこんなに仲良くなるなんてね〜」

「まさかこんなに仲良くなるなんてね〜」

今ではとっても仲の良い私たちだけど、友達から見た昔の私は“怖かった”らしいのです。

なぜか第一印象が怖いと言われがちな私が好印象に変化するためにできることを探してみました。

①服の色味を明るくしてみない?

①服の色味を明るくしてみない?

着ている服の色味を明るめにしてみませんか?

明るめの服だと自然と顔色もパッと華やかに見せてくれるから、初めましての人と会う時に服の色味にこだわりましょう。
コーデの優しい色がきっと印象を和らげてくれるはずです。

好印象コーデってこういうこと

好印象コーデってこういうこと

トップスはベージュやオフホワイトなどの優しめカラーがおすすめです。
ボトムスにタイトスカートを持ってきているので、淡いカラーですが引き締まった印象になっていますよね。
全身同系色でまとめても、ボトムスは暗めのカラーを持ってきても上品にまとめられそうです。

【こんなアイテムがおすすめだよ】

パッカリングスリーブニットプルオーバー

商品

パッカリングスリーブニットプルオーバー

¥9,900

腕の部分に透け感のあるニットプルオーバーです。
手首が見える袖丈なので、シルエットにこなれ感をプラス
できそうですね。

タイトスカートなどとも相性が良さそうです!

ウォッシャブルフラノラップタイトスカート

ZOZOTOWN

商品

ウォッシャブルフラノラップタイトスカート

¥4,378

シンプルなデザインのタイトスカートです。
トップスがふわっとしているからこそボトムスはタイトなものを選んでも良さそうですよね!

②メイクの引き算をしてみよう

②メイクの引き算をしてみよう

優しげフェイスを演出するために、いつものメイクから引き算をしてみましょう。

少しだけでも顔にあどけなさを出せるので、人当たりの良い優しげな印象を作れそうですよね。

こんな部分を引き算してみよう

こんな部分を引き算してみよう

☑︎眉を描く時にペンシルをやめて、パウダーだけで描いてみる
☑︎アイライナーを引くのは目尻だけで、ペンシルで引く
☑︎チークはクリームチークを仕込む

これらのうちどれかを取り入れるだけでも顔の印象が変わるはずですよ。

【こんなコスメを使ってみて】

カラーラスティングジェルライナー

商品

カラーラスティングジェルライナー

¥1,320

エクセルから出ているジェルライナーです。
描きやすさはもちろんのこと、カラーの種類がたくさんあるので、何本か集めてメイクの系統に合わせて色味を調整することもできそうですね。

ヌニブッシャー スティックチーク

商品

ヌニブッシャー スティックチーク

¥1,650

肌色をキレイに見せるコーラルと、明るさ&血色をプラスするパールピンクの2色展開です。どちらも使いやすいカラーなのでメイクに取り入れやすいですよね!
ホワイトフローラルの香り付きなのも嬉しいポイントです。

③おでこを見せてみない?

③おでこを見せてみない?

おでこを出すことで、前髪で顔が隠れることがないので、表情が見えやすくなりますよね。

怖いと言われがちな方はこの表情が相手にうまく伝わっていないことが多いかもしれないから、おでこを出してコロコロと変化する素敵な表情を惜しみなく見せてみましょう。

簡単にできるお洒落ヘアとは

前髪をゴムでくくってクルッとするだけで、かなりこなれ感が出ますよね!

大人っぽさも残しながら、おでこを見せることで生き生きとした表情を見せつけましょう!

前髪次第で全体の印象って結構変わるもの。だから、今の髪型のままでイメチェンしたいときは前髪のアレンジがすぐにできておすすめなんです。この記事では短め前髪と長め前髪に分けてそれぞれのアレンジ方法を動画で紹介しています。髪を切ったりのばしたりしなくても挑戦できるからぜひトライしてみてください。

前髪のアレンジ方法を動画で学べる記事です。動画だと様々な種類のアレンジを見ながら実践できるのでありがたいですよね!

【こんなアイテムを使ってみて】

バレッタ

商品

バレッタ

¥990

ちょっとした髪の毛も留めやすいバレッタです。
アレンジがめんどうな時もササッと留めるだけでこなれ感が出そうですよね!

④第二印象への架け橋を

④第二印象への架け橋を

もちろん第一印象も大切ですが、そのあとに「これからも一緒にいたい」と思ってもらえるような女の子になりましょう。
「初めましての時よりももっと好きになったよ。」そう言ってもらえるような女の子になるためにはどうしたら良いのでしょうか?

心地良い関係を作るために

心地良い関係を作るために

①自分の感情を表情に素直に出しましょう
→特に何を話さなくても何を考えているのか伝わってくる人とは長く一緒にいても落ちつきます。
特にプラスの感情は隠したりせずに表しましょうね。

②挨拶を丁寧にしよう
→「おはよう」「またね」「ありがとう」「ごめんね」といった当たり前を大切にしましょう。長く一緒にいるからこそこういった当たり前を大事にすることを忘れたくないですよね。

もう怖いなんて言わせない

もう怖いなんて言わせない

もう怖いなんて言ってほしくない。最初から親しみやすい子になりたいのです。

少しの工夫で本当の私をできるだけ“第一印象”で伝えて、最初から好印象な関係を築いていきたいのです♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。