みんなのマドンナになれるface。いつものメイクを格上げするtipsで実践してみて

魅力的で愛されるマドンナ的な存在になりたい!今回の記事ではそんなあなたに、いつものメイクを格上げするtipsをご紹介します。アイメイクの質感を変えてみたり、チークの色を暗めにしたり、マットリップにチェンジしたり、肌馴染みのいいハイライトをのせたりするとナチュラルな美人顔に。ぜひ実践してみてください♡

魅力的で、愛されるマドンナ

魅力的で、愛されるマドンナ

クラスで一番愛されるマドンナさん。
魅力的で、誰もが憧れる存在。

私もチャーミングな女性になりたい。
美しくなるにはどうしたらいいの?

メイクの格上げtipsを教えて

メイクの格上げtipsを教えて

そこで、今回の記事ではいつものメイクを格上げするtipsをご紹介していきます。

○アイメイク:質感はラメ→マット
○チーク:色はピンク→深みカラー
○リップ:ツヤのある仕上がり→マット
○ハイライト:色はホワイト→ベージュに

これで、ナチュラルな美人顔に少し近づけるかも。

1|アイメイクを変えてみる

質感はラメ→マットにシフト

質感はラメ→マットにシフト

出典: lipscosme.com

マットアイシャドウで大人っぽくて自然なアイメイクに仕上げてみましょう。
キラキラを控えた目元はセメすぎない印象で、無防備な一面を演出してくれます。

毎日のメイクは失敗しにくいブラウンで、女っぽさを上げたいときはローズ系がオススメです。

▷▷MOOD RECIPE MULTI EYE COLOR PALETTE
#DRY BOUQUET

出典: lipscosme.com

『3CE(スリーシーイー)』

ムードが漂うローズ系のアイシャドウパレット。
ソフトなタッチで、スムーズにのびます。
オンオフスタイルにもぴったりなアイテムです。

3CE

+α:こなれ感を出すカラーアイラインをon

+α:こなれ感を出すカラーアイラインをon

出典: lipscosme.com

よりこなれ感を出したい方は、目尻だけカラーアイラインを引いてみましょう。
透明感のあるグレーや、カーキなどをレコメンド!
これでさりげなくおしゃれ目元に変身できます。

2|チークを変えてみる

色はピンク→深みカラーにシフト

色はピンク→深みカラーにシフト

かわいらしいピンクよりも、ブラウンや、ローズピンクなどの深みカラーのほうが女性らしさをUPできるかも。血色感を出せて、凛とした雰囲気に。

▷▷ナチュラル チークN
#17 ウォームブラウン

出典: lipscosme.com

『CEZANNE(セザンヌ)』

人気の「ナチュラル チークN」の新色で、秋メイクにぴったりなブラウンカラー。
レンガっぽい色味で、垢抜けたおしゃれ顔に。
しっかりのせてもGood!

CEZANNE

+α:斜めにのせて大人っぽさを

+α:斜めにのせて大人っぽさを

出典: www.beauty-navi.com

大人っぽく仕上げたい方は斜めにのせてみましょう。
頬骨から、斜め下に向かって入れます。
ブラシで少しずつ塗っていくのがポイントです。

3|リップを変えてみる

ツヤのある仕上がり→マットにシフト

ツヤのある仕上がり→マットにシフト

出典: www.beauty-navi.com

女の子らしいツヤツヤリップもいいけど、頑張っている感を出さないマットリップがオススメです。
アンニュイな印象で、メイクをスタイリッシュに仕上げてくれます。

▷▷パワーマットリップピグメント
#2760 ソフトブラウンピンク

出典: lipscosme.com

『NARS(ナーズ)』

優しげな印象のあるブラウンカラー。
さらっとしたテクスチャーで、塗りやすいです。
唇に密着していて、時間が経っても綺麗なまま。

NARS

+α:リップラインをとってくっきりな唇に

+α:リップラインをとってくっきりな唇に

出典: lipscosme.com

アプリケーターを使ってリップラインをとってから塗りつぶせば、唇をくっきりと仕上げることができるんだそう。細かいところまで描けるので、綺麗な口元を作れます。

4|ハイライトを変えてみる

色はホワイト→ベージュにシフト

色はホワイト→ベージュにシフト

ホワイトのハイライトは浮いちゃうこともあるので、肌馴染みのいいベージュをチョイスしましょう。
さりげなくツヤ肌を叶えてみて。

▷▷ミネラルハイライトクリーム

出典: lipscosme.com

『ETVOS(エトヴォス)』

使いやすいベージュカラー。
天然ミネラルと植物由来オイルで作られているので、石けんでオフできます。
肌にフィットし、輝くツヤ肌へと導いてくれます。

ETVOS

+α:ノーズシャドウでキリッとした鼻に

+α:ノーズシャドウでキリッとした鼻に

出典: lipscosme.com

鼻筋にのせているハイライトをより目立たせるのに、ノーズシャドウを入れてみましょう。
濃く入れすぎたら不自然な仕上がりになるので、様子を見ながら塗るのがポイントです。
お手持ちのアイブロウパウダーでできるので、挑戦してみて!

気づいてたら、もうなってたかも?

気づいてたら、もうなってたかも?

明日からも実践できそうですね。
「かわいくなった?」って言われるまで頑張りましょう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。