まだ一緒にいたい私の口実。彼とのデートを少し延長する、都内の夜カフェLIST

デートの別れ際に寂しいと感じたら、彼を夜カフェへ誘ってみませんか?この記事では、都内で深夜まで営業しているカフェを4つ紹介しています。恥ずかしくても大丈夫、締めパフェを味わいたい、ケーキを半分こしたい、など、彼と少しでも長くいられる口実とともにお誘いしてみて?彼との楽しいデートを少しだけ延長してみましょう。

____ 別れ際、まだ一緒にいたくて

____ 別れ際、まだ一緒にいたくて

出典: snapmart.jp

お互い忙しい私たちのデートは、たいてい夜。一緒にいられる時間は限られているから、会えるだけでうれしいけれど、やっぱり寂しくて。

別れ際、離れたくないのが本音なの。

素直に言えない私の、特別な口実

素直に言えない私の、特別な口実

「 まだ一緒にいたい 」

なんて、素直に言えたらいいのだけれど。ちょっぴり恥ずかしくて言えない私は、そんな言葉を飲み込んで代わりに夜カフェへお誘いするんです。

青山|NUMBER A

青山|NUMBER A

もう少しだけ、彼とゆったりとした時間を過ごしたいという方はにおすすめなのが、『NUMBER A(ナンバーエー)』というカフェ。

ボリューミーなパンケーキが味わえる、お洒落な雰囲気のお店です。

口実「夜に行きたい、カフェを見つけたの」

口実「夜に行きたい、カフェを見つけたの」

NUMBER Aは、扉が開くとオープンエアーになるお洒落なカフェ。

夜の空気が心地よい季節に行けば、特別な夜の時間が過ごせちゃうはず。こんなセリフとともに、勇気を出して彼をお誘いしてみましょう!

お洒落な空間で、絶品パンケーキをほおばって。ボリューミーなので、彼と仲良く半分こにするのも素敵。

甘いメニューからお食事メニューまで揃っているのも嬉しいポイント。ぜひ夜の時間帯に、訪ねてみてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

住所:東京都港区北青山3-12-2 ふじマンション 1F
電話番号:03-6427-4038
営業時間:11:30~24:00(月〜木)、11:30〜26:00(金、土、祝前日)

more information

池袋|夜パフェ専門店 モモブクロ

池袋|夜パフェ専門店 モモブクロ

まるで芸術品のように綺麗なパフェが食べられちゃう、『夜パフェ専門店 モモブクロ』にお誘いしてみるのも素敵かも。

夜パフェを提案するときは北海道の文化に倣ってみると、より自然にお誘いできちゃうかも。

口実「 締めパフェ文化って知ってる? 」

口実「 締めパフェ文化って知ってる? 」

「夜パフェ」というのは、実は北海道で有名なんです。北海道では、ご飯を食べたりお酒を飲んだりした後の締めとしてパフェを食べる方も多いみたい。

そんな締めのパフェを体験してみたいという理由で、夜カフェに誘ってみませんか?

パフェの一層一層が妥協なく作られた繊細なパフェに、ひとくち食べたら魅力されてしまうはず。

次の夜デートの締めに、パフェという選択肢を加えてみましょう♡

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

住所:東京都豊島区西池袋1-40-5 名取ビル B1F
電話番号:03-6914-1839
営業時間:17:00~24:00(月~木)、17:00~翌1:00(金、祝前)、15:00~翌1:00(土)、15:00~24:00(日、祝)

more information

表参道|LOTUS

表参道|LOTUS

可愛らしいクマの形のチョコレートケーキが人気の『LOTUS(ロータス)』。このお店も実は夜遅くまでやっているカフェなんです。

こんな場所で彼との夜デートを楽しみたいときは、どんな台詞を選びますか?

口実「 絶品ケーキ、半分こしない?」

口実「 絶品ケーキ、半分こしない?」

おすすめは、彼との半分こ作戦です。

LOTUSには、定番のチョコレートケーキをはじめとした絶品ケーキが種類豊富にあります。おいしいケーキだからこそ彼と半分こしたいという気持ちを伝えれば、自然な流れで夜カフェにお誘いできちゃうかも。

ゆったりできるソファ席がたくさんあるというのも魅力的。

絶品ケーキに舌鼓を打ちながら。デートの最後に、ゆったりとした時間を彼と楽しんでみませんか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

住所:東京都渋谷区神宮前4-6-8
電話番号:03-5772-6077
営業時間:11:00〜24:00(月~木)、11:00〜26:00(金~日)

more information

目黒|Hummingbird coffee

目黒|Hummingbird coffee

ちょっぴり大人な雰囲気漂う、『Hummingbird coffee(ハミングバードコーヒー)』もおすすめです。

古いアパートを改装して作られた、お洒落かつ居心地のよい雰囲気は、彼をお誘いするのにピッタリの場所かもしれません。

口実「 コーヒー好きな、貴方と行きたくて 」

口実「 コーヒー好きな、貴方と行きたくて 」

Hummingbird coffeeでぜひ味わってほしいのは、オレオグラッセ。コーヒーとミルクが2層に分かれた美しいドリンクは、混ぜたり混ぜなかったりでいろいろな味が楽しめるそう。

彼がコーヒー好きという方は、ぜひ誘ってみてはいかがでしょう?

オレオグラッセだけではなく、ケーキメニューも絶品だそう。

今日食べられなかったケーキを今度はお昼に来て食べよう、なんて。また次のデートの約束をするのも素敵です。まずは夜の時間、ぜひ訪ねてみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

住所:東京都目黒区鷹番2-15-22
電話番号:03-6451-0455
営業時間:15:00~24:00(月~水、金)13:00~23:00(土、日)
定休日:木曜日

more information

今日もこの口実で、彼とあと少しだけ

今日もこの口実で、彼とあと少しだけ

出典: unsplash.com

素直に言えないこの気持ちを、夜カフェへのお誘いにかえて。

今日もあと少しだけ、彼との時間を楽しむのです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。