リブニットパンツのコーデはラフになりやすい。おしゃれ見えのリラックススタイルを

リブニットパンツはラフになりやすいから挑戦しにくい…。今回の記事ではおしゃれ見えするリブニットパンツコーデをまとめました。話題になったGUのワイドリブニットパンツや、ベーシックなブラックパンツ。色と形が決め手のコーデ法や、春夏にもはけるコーデ法もご提案します。リブニットパンツをスタイリッシュに取り入れてみて。

リブニットパンツは地味に見えるかも

リブニットパンツは地味に見えるかも

出典: unsplash.com

リブニットパンツはトレンドになっているけど、なかなかチャレンジできない…。
その原因はラフになりやすいからかも。
どうしたらスタイリッシュに取り入られるの?

ラフになりすぎないリラックススタイル

ラフになりすぎないリラックススタイル

そこで、今回の記事ではおしゃれ見えするリブニットパンツコーデをご紹介していきます。
ぜひ参考にしてくださいね。

:Let's リブニットパンツスタイル:

ワイドめのGU

ワイドめのGU

大人気の「ワイドリブニットパンツ」を使ったカジュアルMIXスタイル。
マウンテンパーカーはハンサムな印象があるけど、ベージュをチョイスすることで、女性らしさが増します。
ブラックのリブニットパンツとの相性もいいので、バランスの取れた着こなしに。

明るめのリブニットパンツは同系色のトップスと合わせるとおしゃれ度がUP!
小物や靴はベーシックなブラックでまとめて、大人のカジュアルスタイルに。

:色・形でつくるトレンドスタイル:

知的なブラック

知的なブラック

出典: www.urban-research.jp

ブラックのリブニットは知的なイメージがありますよね。
シンプルなアイテムと合わせて、シックなコーデにしてみませんか?
流行りのニットベストと丈感が長めのトップスに、ロマンチックなベレー帽と組み合わせて、今っぽくスタイリングしてみましょう。

出典: www.urban-research.jp

今季っぽいレイヤードスタイルもオススメです。
全体的にベーシックカラーで統一して、おしゃれ感をアピールしてみて。
アクセントとして、足元はトレンドのアニマル柄をプラスしてみましょう。

旬のブラウン

旬のブラウン

出典: runway-webstore.com

ホワイト×ブラウンでつくる大人かわいいコーデ。
もこもことしたアウターと、温かみのあるニットパンツは相性バッチリ!
シューズは重めなチャンキーヒールで締めましょう。

より大人っぽさをプラスしたい方は、ベージュやブラウン系のトップスと合わせるのをレコメンド。
渋めなカラーを靴に持ってくることで、今っぽく仕上げられます。

フレアで女っぽさをUPしてみて

フレアで女っぽさをUPしてみて

出典: www.urban-research.jp

フレア裾のリブニットパンツは女性らしいですね。
ロングカーディガンと小さめなバッグでレディに変身してみて。ボーイッシュなローファーをはいて、バランスを取りましょう。

出典: runway-webstore.com

カジュアルめなコーデを好む方は、ダボっとしたコートと合わせてもいいかも。
アウターはポイントになるので、トップスやシューズはシンプルなものを選びましょう。

:春夏でもおしゃれにはきこなしてみて:

春のリブパンツは羽織りでキメる

春のリブパンツは羽織りでキメる

春っぽいトレンチコート×リブニットパンツ。
ハンサムな雰囲気があって、かっこよく仕上げてくれます。クリアショルダーバッグを持って、お花見でもしてみませんか?

出典: runway-webstore.com

カジュアルでクールなミリタリーコートもオススメです。シンプルなTシャツとリブニットパンツは抜け感を演出してくれます。コーデの差し色として、ゴールドカラーのパンプスをはいてみて。

夏っぽいトップスが主役

夏っぽいトップスが主役

華やかさのあるブラウスとブラウンのリブニットパンツの組み合わせがオススメです。
仕上げにトートバッグを加えて、カジュアル感を上乗せしましょう。

羽織りがいらない季節なので、トップスが大事になってきます。
シックなレッドリブニットパンツに、ノースリーブのチュニックトップスと合わせて、女っぽさがMAXに。

リブニットパンツをスタイリッシュに

リブニットパンツをスタイリッシュに

これで、おしゃれにリブニットパンツを取り入れられそう?今季はぜひ挑戦してみてくださいね。

今回は流行りのニットパンツのスタイリング方法を紹介します。ゆるっとした雰囲気がかわいいアイテムですが、カジュアルすぎてパジャマのようになってしまうことも。その原因はアイテム選びやコーディネートの方法にあるのです。似合わないと偏見を持たず、4つのポイントを押さえてニットパンツを着こなしましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。