いま銭湯カルチャーがアツすぎ(汗)HOTなお風呂屋さんから湯に〜くなブランドまで

「銭湯」に行ったことはありますか?今、「銭湯」はカルチャーとして若者世代から支持が増えています。今回はイケてるお風呂屋さんを始め、銭湯がテーマのプロジェクトチーム、アパレルブランドやサイトなどを紹介する記事。季節を問わず楽しめる「銭湯」は、これからの青春スポットのスタンダードになっていくかも?

銭湯カルチャーがアツすぎる

銭湯カルチャーがアツすぎる

出典: snapmart.jp

プールや海は私たちの青春の定番ですよね。
しかし「銭湯」も巷ではカルチャーとしてアチチなんです。

今回はイケてるお風呂屋さんをはじめ銭湯がテーマのプロジェクトチーム、アパレルブランドやサイトなどを紹介します。
季節を問わず楽しめる「銭湯」は、これからの青春スポットのスタンダードになっていくかも?

SENTO FOREVER

SENTO FOREVER

「SENTO FOREVER(セントーフォーエバー)」は「銭湯グッズの世界をもっと広げたい」という想いのもとイベント企画やグッズ制作を行っています。
「湯沸かし市」など、銭湯をテーマにしたグッズを販売するイベントを開催。
「自分の好きを桶いっぱいに詰め込もう。」というキャッチコピーの通り、イベントのオリジナルロゴが描かれた「ショッピング桶」に詰め込むイベントのスタイルです。

『 銭湯文化を永遠に! 』
デザインで沸かすプロジェクトチーム

出典:www.instagram.com

こちらはイベントで販売された「湯沸かし市コインケース」。
他にはうちわやステッカーなど、ロゴの入ったオリジナルグッズを販売しています。

HPはこちら

喜楽湯

喜楽湯

『喜楽湯』は埼玉県川口市で1950年代から運営されている歴史のあるお風呂屋さんです。
平成24年にリニューアルし、形を変えながらも昔から変わらず愛されています。

喜楽湯の特徴は、音楽、旅、エンタテインメント、デザインなど様々な分野に携わるスタッフが銭湯を提供していること。

銭湯の絵といえば富士山など自然の風景をイメージしますよね。
しかし喜楽湯の壁の絵はポップでカワイイんです。

こちらは中華風のデザインがイケてる喜楽湯のステッカー。
真ん中の動物は虎かと思いきや喜楽湯の看板猫「タタミ」のイラストなんだそう。

オンラインショップではステッカーと同じデザインのオリジナルTシャツが販売されています。
喜楽湯グッズを購入の方に、オリジナルシールがランダムで3枚ついてくる嬉しいノベルティ付き。

HPはこちら

off〜of〜off

off〜of〜off

カメラマン @_mino_sone モデル@pei_ranpei 場所@kirakuyu_1010

『off〜of〜off(オフオブオフ)』はデザイン、プリント、袋詰め、発注まで全て上野蘭平(@pei_ranpei)さんが手掛けるブランド。
その中の「お湯T」がとってもカワイイんです。

湯気が伝わってきそうな「湯」の書体にトキメキが止まらない。
半袖も長袖もコレクションしたくなっちゃいますね。

購入はこちら

交互浴

交互浴

『交互浴』はサウナや銭湯で交互浴を楽しむ人たちのためのウェア&グッズメーカー。
ラフォーレ原宿など様々な場所で期間限定の出店をしているので要チェック!

こちらはピンクとブルーのコントラストと浮き出たプリント文字がカワイイTシャツ。
コットン100%の上質な生地は交互浴後に感じるさっぱりした心地良さなんだとか。

HPはこちら

UNIQUE/湯に行く

UNIQUE/湯に行く

『UNIQUE/湯に行く』は銭湯好きによるユニークなアパレルブランド。
インスタグラム(@yuniiku_1126)では各地のイケてる銭湯情報が発信されています。
Tシャツは受注生産だそうで、なかなかカブるのが難しいレアアイテム。

こちらは「一番風呂」 がテーマのTシャツ。
このご時世、スポーツや勉強など、何かで一番になるということは何かと難しいけど、一番風呂だったらなんとかいけるんじゃない?という思いが込められているんだそう。
Tシャツの胸元には全速力で一番風呂を狙っている「ゆにい君」がいるそうな。

Instagramはこちら

東京銭湯ふ動産

東京銭湯ふ動産

出典: shutterstock

番外編で『東京銭湯ふ動産』を紹介します。

キャッチコピーは「風呂がないんじゃない、銭湯があるんだ」

「風呂なし物件」や「銭湯近隣物件」などを紹介し、「住」の観点の中心に「銭湯」を置き、暮らしに新しい価値を創出する不動産探しサイトです。
インスタグラム(@tokyosento.life)では、ひたすら風呂なし物件が紹介されています。

※画像はイメージです。

HPはこちら

SENTO LOVE

SENTO LOVE

カメラマン@pei_ranpei モデル@tansangirl 場所@takarayu_

銭湯ってなんかカワイイし、イケてるじゃん。
銭湯へ行って、日本の銭湯カルチャーを盛り上げよう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。