目があった瞬間に“一目惚れ”したの。告白のタイミングやアプローチの方法を深掘り
kana_mkana_m

目があった瞬間に“一目惚れ”したの。告白のタイミングやアプローチの方法を深掘り

あなたは“一目惚れ”を経験したことがありますか?目があった瞬間、カミナリのような衝撃が走るとよく聞きますね。一目惚れは、普通の出会いとは違うので「告白のタイミング」や、「アプローチの方法」も知っておきたいですよね。詳しく知りたい方はぜひ、CHECKしてみてください。

更新 2020.04.11 公開日 2020.04.11

人生初の“一目惚れ”しちゃいました

彼を好きになったのは、大学の入学式。
目があった瞬間、カミナリが落ちたような衝撃が走ったの。よく漫画で見る“一目惚れ”って本当にあるんだ、って驚いたのを覚えてる。

こんな気持ちは初めてで、彼にも知ってほしいって思ったのだけど、どうやって伝えればいいのか分からないよ〜!

誰だって、好意をもたれたら嬉しいもの。

女の子から告白って、なんだかガッついてるみたいで男の子は引いちゃうんじゃないかな、なんて方も安心して。
こちらのアンケートでは、約96%の男の人が女の子からの告白をありだと思っているみたい。

だからこそ、アプローチや告白のタイミングは大事。詳しく知りたい方はこの記事をCHECKしてね。

ちゃんと伝えると、彼も喜んでくれること間違いなしですよ。

あり 96.17%
なし 3.83%

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数406件(22歳~39歳男性)

ほぼ全員の男性が女性からの告白はありだと考えているようです。

出典 woman.mynavi.jp

どうやってアプローチする?

STEP1▷▷まずはキッカケ作りから

名前も分からない人に一目惚れしてしまったら、まずは話すキッカケ作りから始めてみましょう。目が合ったら、ニコッと笑顔で返して。目が会う頻度が多すぎると、ずっと見られていると感じてしまうので注意です。

彼も返してくれるようならば、話しかけてみて。
挨拶や「よく会いますね」など入りやすい言葉から会話を広げていってくださいね。

STEP2▷▷「連絡先、教えてっ!」

ある程度話すことに慣れてきたら、思いきって連絡先を聞いてみましょう。彼との距離を縮めるのに、連絡先の交換は必須なんです。
学生さんなら課題や講義のこと、社会人さんなら趣味などで話題を作るのがおすすめ。

ここで注意することは、焦らないこと。まだそんなに話していないのに連絡先を聞くと、戸惑われてしまうかも。

STEP3▷▷「ご飯行かない?」

いきなり2人きりで長時間なんて、自分も彼も気を使って疲れてしまいそう。そんな時は「ご飯行かない?」と誘って。美味しいご飯を彼と一緒に食べられるなんて、考えるだけで幸せそう。

彼にいいなと思わせるためにも、食事中のマナーはしっかり守りましょ。

STEP4▷▷「今度、2人でどこか行こう」

だいぶ緊張もほぐれてきたし、そろそろ2人きりで出かけてみたいな。写真を一緒に撮れるきっかけが作りやすいテーマパークがおすすめ。

楽しく過ごした後の別れは、きっと彼も名残惜しい気持ちになるはず。

やってはいけない、NG行動

:勢いで告白してしまう:

まず1つ目のNG行動は、一目惚れした勢いで告白してしまうこと。彼があなたに一目惚れしていない限り、付き合うのは難しそう。名前も知らない、どんな人か分からない人に告白されても戸惑ってしまうだけ。

告白する前に関係作りに力を入れるのが、恋が叶う一番の近道ですよ。

:SNSで彼の行動を見張る:

SNSを駆使して彼の友人関係などを調べたり、行動を見張るのは、絶対にダメ。彼にバレてしまった時に、気持ち悪いと感じられてしまいそう。SNSをたくさん使う時代だからこそ、気をつけたいですね。

彼のことを知りたい気持ちは分かりますが、彼から話してくれることを待つのが◎

:汚い言葉遣いや仕草:

あなたの言葉遣いや、仕草は意外と見られているもの。「やばい」や「キモい」など、言葉遣いが汚い人に惹かれませんよね。普段から気をつけて。まだお互いよく知らないからこそ、何気ないことに気を配ることが大事なのだとか。

美しい話し方や、女性らしい品のある仕草だと彼も「いいな」と思ってくれるかもしれませんよ。

:しつこく連絡する:

「好きだからたくさん連絡したい」気持ちも分かりますが、あまりしつこく連絡すると彼もウンザリしてしまうかも。返事が返ってくるまでは、我慢して待ちましょう。

頻繁に「今何してるの?」などは、あまり聞かない方がよさそう。

タイミングや伝え方も大事なの

お互いのことをよく知ってから

一目惚れをしてすぐに告白しても、彼はあなたがどんな人か分からないので「付き合う」ことにはならないでしょう。あなたも彼の中身を知った後の方が、もっと好きになっているはず。

お互いのことをよく知って、恋を急加速させちゃいましょ。

相手の状況も考える

相手の状況が告白の結果に関わってきそう。仕事で落ち込んでいたり、ピリピリしている時はやめておいた方がよさそう。

彼に悩み事がある時は相談に乗ってみて。話を聞くことで、さらに距離が縮まる予感。

LINEや電話ではなく直接会う

今や電話やLINEで告白するのは、普通のことになりつつありますがやっぱり直接会って伝えるのがイチバンです。表情や、空気でどのくらい“本気”なのか、彼も分かってくれるのでは?

目一杯お洒落して、勝負に挑みましょ〜!

思いをストレートに伝える

思っていることはそのままストレートに伝えた方が、彼の心に深く刺さるはず。緊張で泣いてしまいそうになるけれど、グッとこらえて。

ストレートに伝えた方が、彼もしっかり向き合ってくれそう。

「実は、一目惚れだったの」

って、告白した時の彼の表情が、優しくて。

「ありがとう。よろしくね。」

って言ってくれた。一目惚れなんて、そう起こるものじゃないから。こんな奇跡みたいな恋を大事にしたいんだ。

spacer

RELATED