可愛さの秘訣は“コツコツ”。日々の美意識を高めてくれる6つのプラス1item集

可愛くなるためには、毎日コツコツ頑張ることが大切ですよね。でも、「今のままでは何も変わらないのでは」と焦ることも。そんなあなたのために、日々のルーティンに足したい+1itemを6つご紹介します。保湿ケアができるアイテムから歯を磨くアイテム、チャーミングポイントをつくってくれるポイントケアアイテムまで全部チェック!

可愛さの秘訣は、“コツコツ”

可愛さの秘訣は、“コツコツ”

「可愛くなりたい」
そう思っていろいろ調べると、今すぐに叶えられそうなものは見当たりません。

やっぱり、可愛くなるためには毎日コツコツ頑張っていくしかないのかも。

でも、どんな努力をすればいいのかがわからない。
そんな悩める女子に、日々のケアにプラスしたいアイテムをご紹介します。

きっと、“コツコツ”の努力が光を放つはず。

ケアに足したい+1itemを見つけて

(1)潤いを足す+1

候補1:美肌に近づけるブースター

候補1:美肌に近づけるブースター

可愛い子の条件その1は、つるんとした美肌。
美肌に近づくために、取り入れてみたいのが『to/one(トーン)』の「ブースター セラム」。
化粧水のあとに使う、潤いの浸透性を助ける美容液です。

「ブースター セラム」は、肌をやわらかく整えながらスキンケアの浸透力を高めてくれるので、乾燥しらずの肌に近づけるんだとか。
テクスチャーもジェル状でのびがよく、量の調節もしやすそう。

しっかりとした保湿ケアができるアイテムなので、いつものスキンケアに足して透明感のある美肌に一歩近づきましょう。

to/one

候補2:髪にツヤを足すヘアオイル

候補2:髪にツヤを足すヘアオイル

ツヤツヤの髪は、女の子を更に可愛く見せてくれます。
髪がさらさらでツヤがあると、どこか上品な雰囲気も演出できちゃいますよね。

そんな雰囲気をGETするためには、毎日忘れずにヘアケアすることが大切。
『gelato pique(ジェラート ピケ)』の「ハニーベアヘアオイル」は、パッケージもとっても可愛く、その可愛さを分けてもらえそうな予感。

コンパクトなので、持ち運んで髪の乾燥が気になる時に使うことができそう。
乾いた髪にも、濡れた髪にも使うことができて、時間帯を問わずヘアケアできるのもありがたいポイント。

無香料で匂いを気にせず使うことができるから、髪をコツコツケアしたい人にぴったり。

gelato pique

(2)磨く+1

候補1:素敵な笑顔を守る歯磨き粉

候補1:素敵な笑顔を守る歯磨き粉

可愛い子には素敵な笑顔が欠かせないもの。
笑顔からのぞく白いきれいな歯は、パッケージがお洒落で可愛い『MARVIS(マービス)』の歯磨き粉でつくっていきたい。

画像は、「ホワイト・ミント」。
クールなミントの香りで、爽やかな息を長く持続してくれるアイテムです。

「ホワイト・ミント」は、ブラッシングすることで歯垢を除去し、ホワイトニング効果を期待できるんだそう。
他にも「シナモン・ミント」や「ジャスミン・ミント」など、7つのフレーバーがあるので、好みに合わせて香りをチョイスしてみて。

こんなに可愛い歯磨き粉と一緒なら、歯磨きの時間も可愛くなる努力に入るはず。

MARVIS

候補2:すべすべのお肌をつくるスクラブ

候補2:すべすべのお肌をつくるスクラブ

可愛い女の子は、ボディーだってすべすべ。
そんな肌を手に入れるためには、適切なケアが大切。
中でも、日々心掛けたいケアは、毛穴の汚れを取り除くスクラブを使ったもの。

『SABON(サボン)』の「ボディスクラブ」は、古い角質を落として肌をより滑らかにしてくれるみたい。

出典: lipscosme.com

実際肌にのせると画像のような感じ。
優しくマッサージすると、リラックスできる香りと共にやわらかくなる肌を実感できるそう。

週に2回程度使うことを目安に、コツコツと肌をケアしてみましょう。

SABON

(3)チャーミングポイントをつくる+1

候補1:滑らかな唇に仕上げるリップスクラブ

候補1:滑らかな唇に仕上げるリップスクラブ

ひょっとしたら「可愛い」をつくるのは、あるポイントがあるのかも。
話すたびに視界に入る唇をチャームポイントにしてみませんか?

『LUSH(ラッシュ)』のリップスクラブ「ミツバチ」は、ふっくらとした艶やかな唇をつくってくれるアイテム。
しっとり滑らかな唇に仕上げてくれるので、目線を集める唇に近づけそう。

出典: lipscosme.com

「ミツバチ」を使うと、古い角質なども整えられるので、リップメイクがより楽しくなるかも。
リップカラーやグロスのもちも良くなるとのことなので、日々のケアアイテムにぴったり。

これで大好きなリップが映える唇をつくることできそうですね♡

LUSH

候補2:指先まで美意識を届けるネイルオイル

候補2:指先まで美意識を届けるネイルオイル

顔ではなく、他のパーツで魅力を感じさせたい。
そういう人は、指先のネイルをケアしてみては。

毎日コツコツケアすれば、何かを渡す時やハンドクリームをつける時など、友達から「手がきれい」、「ネイルがきれい」と褒められちゃうかも。

ネイルのケアにオススメなのは、『uka(ウカ)』の「ネイルオイル」。
アイテムごとに時間を連想させる名前と香りがついているのが魅力。

画像の「ウカ ネイルオイル イチサンゼロゼロ」は、午後の眠気を追い出してくれそうなミント、レモンなどのリフレッシュできる香りのもの。
しっとりさらさらした質感のオイルが、視線が止まる指先をつくってくれるかも。

uka

コツコツ、可愛くなろうね

コツコツ、可愛くなろうね

この記事では、日々のルーティンに足したいアイテムをご紹介しました。

どんなケアをしたいか、どこをケアしたいかに合わせて、是非+1itemを選んでみてください。
きっと「可愛い」のゴールに近づけるはずです♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。