わたしにとっては“日常の延長線上”。頑張りすぎない日のデート服は何を選ぼうか

女の子は24時間、365日かわいくいるために頑張れるわけじゃない。時にはお休みする日も必要なんです。だから、テクなしでも一枚でキマる主役級ワンピや着心地抜群でリラックスできるニットなど、頑張らなくてもかわいくいられるようなデート服とパジャマをご紹介します。ぜひ、これからのデートで参考にしてみて下さい。

頑張らない日もあっていいでしょう?

頑張らない日もあっていいでしょう?

出典: snapmart.jp

明日はデートだから!
十分に気合を入れて、何を着ていくかたくさん考えて、そんな風に一生懸命になる女の子は多いものです。

もちろんその姿は素敵です。努力する女の子はみんなかわいいから。でも頑張り続けていると、ちょっと疲れちゃう時ってありませんか?

今日はお休みさせていただきます

今日はお休みさせていただきます

出典: snapmart.jp

いつも頑張る女の子には、女の子をお休みする日も必要なんです。例えそれがデートの日だとしても。

だからって、別に手を抜いてかわいくなくなるわけではありません。何気ない日常の延長線上として、デートも楽~に考えるってことなんです。

頑張りすぎない日のデート服、あなたも一着持っておいてもいいかもしれませんよ。

テクなしでキマる一枚

テクなしでキマる一枚

出典: darkvictory.jp

ワンピースはデート服の王道でありながら、組み合わせなどを考える必要もなくサラッと一枚着るだけでかわいく、そしてお洒落にキマる超優秀アイテム。

これを活用しない手はありません。

ブラウジングロングワンピース

ZOZOTOWN

商品

ブラウジングロングワンピース

¥9,889

『EVRIS(エヴリス)』
ヴィンテージ感のある花柄は存在感も抜群のまさに主役級ワンピ。綺麗なシルエットと後ろにスリットが入ったタイトスカートのデザインは大人っぽさをアップさせます。無地verもありますよ。

ボウタイマキシワンピース

ZOZOTOWN

商品

ボウタイマキシワンピース

¥13,090

『REDYAZEL(レディアゼル)』
揺れるシルエットが女性らしくデートにぴったりなプリーツスカートと、トレンドのボウタイを襟元にあしらったデザイン。カーキ・ネイビー・ボルドーのレトロなカラー展開にも注目です。

あいねねコラボワンピースコート

ZOZOTOWN

商品

あいねねコラボワンピースコート

¥8,250

『Heather(ヘザー)』
大人気インフルエンサースタッフの二人が考案したこちらの商品は、ボタンを閉めればワンピースとして、開ければコートとしても使える2Wayアイテム。ウエスト部分のギャザーは綺麗な形で着られるようにこだわって作られたポイントです。

“着心地”を追求して

“着心地”を追求して

出典: darkvictory.jp

どんなに見た目がかわいくても、着心地が良くなければリラックスはできませんよね。

いつもはスカートばかりの女の子も、着心地の良さを重視したラフめな格好でデートに行ってみるのはいかがでしょう。

カシミヤウールタートルニット

ZOZOTOWN

商品

カシミヤウールタートルニット

¥8,800

『UNITED TOKYO(ユナイテッド トウキョウ)』
非常に繊細で軽く、柔らかい毛質が特徴のラムウールを使用するなど素材にはかなりこだわって作られたニット。保温性と保湿性にも優れており、これからの季節活躍してくれること間違いなしの一枚です。

リブニットパンツ

ZOZOTOWN

商品

リブニットパンツ

¥3,850

『Auntie Rosa Holiday(アンティローザホリデイ)』
ニット特有のチクチクとした感触が無く、肌触りの良い
柔らかな生地感は着心地抜群。ウエストもゴムなので、伸縮性があって締め付けられることなく過ごせます。

~頑張らない日のデートプラン~

~頑張らない日のデートプラン~

出典: snapmart.jp

頑張りすぎないと決めた日は、デートプランもゆったりと。

長居ができるカフェで窓の外を眺めながらまったりおしゃべりとか?
何気なく流れていく時間て結構心地良くて、幸せなものです。話していくうちに、まだ知らなかった彼の意外な一面が見えたりすることもあるかも♡

「おふろカフェ」なんかも、まったりデートにはおすすめのスポット。

温かいお風呂に入って、美味しいご飯を食べて、ごろごろして。
ボディケアやエステまで受けられちゃいます。

日頃の頑張りもきっと癒やされることでしょう。

おふろcafe♨

出典: snapmart.jp

そして一番ゆったり、リラックスできる場所といえばやはりお家でしょうか。
デートだからといってどこかに遊びに行ったりしなくても、お家でダラダラと過ごすのもいいですよね。

きっと二人でいられるだけで幸せな時間になるのだから。

パジャマがかわいくないなんて誰が決めた

パジャマがかわいくないなんて誰が決めた

頑張り過ぎない日のデート服はパジャマだっていいんです。
パジャマ姿で笑い合っていると「幸せな日常だな」と感じることができると思います。

最近はどれにしようか迷ってしまうほど、かわいいパジャマもたくさん売っていますしね。
彼とパジャマを選び合いっこしたりしても楽しいかも。

「萌え部屋着」の1位に輝いたのは、なんと「パジャマ」。凝った部屋着より、シンプルがいちばん! と考える男性が多いことがわかりました。

出典:woman.mynavi.jp

こんな私も

こんな私も

出典: snapmart.jp

いつも頑張っていたけど、たまには頑張らない私も見せていこうと思える。そんあ関係になれたら素敵ですよね。

どんな姿も愛してくれるような男性と結ばれてください♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。