リップの塗り心地だって大事。発色だけじゃない何度も重ねたくなるルージュあつめ

リップを選ぶ時に発色や色もちを気にすることは多いですよね。唇という薄い粘膜に付けるものだから塗り心地も気にしてみませんか?SHIRO・Celvoke・RMK・CANMAKE・UZUの5ブランドのリップスティックを紹介します。何度も塗りたくなるようなテクスチャーのリップに出会ったら虜になっちゃうかも♡

発色は良いけど、つけた後が気になる

発色は良いけど、つけた後が気になる

出典: snapmart.jp

メイクの印象を左右するリップ。
発色の良いものを選びたいという気持ちが先行しすぎて、塗り心地に満足できないものを使っている人もいるのかもしれません。

朝起きてメイクをするとき、メイク直しをするときなどリップを唇に重ねる瞬間が楽しくなる。
そんなリップ選びをしてみませんか?

SHIRO

SHIRO

出典: lipscosme.com

まずは2019年9月20日にリブランドした『SHIRO(シロ)』。
リップスティックの販売も始まりました。

「ジンジャーリップスティック」は元々あった「ジンジャーリップバター」の魅力を追求し、作られたものです。
ジンジャーのほのかな香りがします。
トレンドのブラウン系から馴染みの良いピンクべージュ系の色まで展開があります。

出典: lipscosme.com

特にオススメは、「9I08 ヴィンテージブラウン」。
柔らかな赤みブラウン色です。
他の色のリップと重ねて使って色の変化を楽しむのもいいですね。

Celvoke

Celvoke

『Celvoke(セルヴォーク)』の「ディグニファイド リップス」。
09の「テラコッタ」は人気カラーとして知っている方が多いのではないでしょうか。

現在(2019年10月末)は、29種類までカラー展開が増えています。
自分の好みに近い色を見つけられそう。

出典: lipscosme.com

スクワラン、ヒマワリ種子油(保湿成分)の入ったディグニファイドオイルブレンドで体温に溶けるようにのびます。

画像の23「シアーサンド」は透明感のあるオレンジ色。

RMK

RMK

『RMK(アールエムケー)』の「リップスティック コンフォート ブライトリッチ」は球状パウダーが均一に並んでカラー膜を形成しれくれます。

程よい艶のある唇に仕上がりますよ。

出典: lipscosme.com

入荷してもすぐに売り切れてしまうとうわさの10「1997」は要チェック。
ブラウンが少し入ったような赤リップです。重ねると深みのある色になります。

CANMAKE

CANMAKE

プチプラコスメからも塗り心地が滑らかなリップが登場しています。
「メルティールミナスルージュ」はグロッシーオイルを配合しているのでみずみずしい唇に。

非常に柔らかいリップなので、折れてしまわないように取り扱いには注意してくださいね。

[04]キャラメルテラコッタ(右)、[05]ストロベリーモカ(左)の2色は新色となっています。
リップの中央にハートの刻印があるのも可愛いポイントです。

UZU

UZU

最後に紹介するのは『UZU(ウズ)』の「38℃/99 ℉リップスティック」。
『FLOWFUSHI(フローフシ)』の時に人気だったリップトリートメント「LIP38℃」がリップスティックとして登場しています。

出典: lipscosme.com

潤いのある唇にするために、世界初乳酸菌「ラ・フローラ®」を一本に190億個配合しています。

シアーでツヤのある質感が特徴です。

出典: lipscosme.com

スウォッチ画像は「-4:plum」。
大人なプラム色です。
ポンポンと塗って色の濃さを調節しながらメイクしてください。

手放したくなくなるリップとの出会い

手放したくなくなるリップとの出会い

出典: snapmart.jp

気になるリップは見つかりましたか?
塗り心地が好みのリップが見つかったら手放したくなくなっちゃうかも。
きっとメイクするのが更に楽しくなるはずです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。