着るとニットの網目が広がるなんて嫌でしょ?冬服モチベで始める神無月ダイエット

冬服の定番といえば、ニット。そんなニットを可愛く着こなすためには、やはりスラリとした華奢なスタイルが重要かも。ニットの網目を広げてしまうようなわがままボディを避けるために、10月の今から冬に向けてダイエットを始めませんか?二の腕やウエスト、太ももなど気になりやすい部分から集中アプローチしていきましょう。

ニットが丁度よい季節がすぐそこに

ニットが丁度よい季節がすぐそこに

出典: snapmart.jp

「まだ30℃超えの日があるなんて信じられない」なんて、季節外れの暑さもあったけれど。

ニットが丁度よい季節がすぐそこまでやってきている10月。首元をかすめていく北風が心地よい。

冬服をやっと着られるのかと思うと心が躍る。
去年買ったニット、とても可愛いんだよな、久しぶりに着てみようかな。

──あれ、こんな網目広がるっけ?

出典: 17kg.shop

去年の私は、もっとスタイリッシュにこのニットを着こなしていたような気がするんだけど……。

着るとニットの網目が広がるなんて、相当ピンチ?
夏が終わって油断していたのかもしれない。

神無月ダイエットで目指せ華奢ボディ

神無月ダイエットで目指せ華奢ボディ

出典: snapmart.jp

神無月とは、旧暦で10月のこと。
諸説ありますが、全国の神様が出雲大社に集うことで、諸国に神様がいなくなってしまうことから「神無月」と呼ばれるようになったという説は有名です。

まだ冬が本格化していない10月なら、まだ冬服を可愛く着こなせるチャンスが残っているかも。

人目につきやすい上半身から

[二の腕]は適度なむちむちで

[二の腕]は適度なむちむちで

出典: 17kg.shop

上半身はひと目につきやすい部分。
その中でも特に、二の腕を気にしている方は多いのではないでしょうか。

確かに適度にむちむちしている分には、女の子らしく可愛いのかもしれませんが、それでもやはり細くてスラッとした二の腕には憧れますよね。

→ 椅子を使った簡単トレーニング

出典: snapmart.jp

とはいえど、やはり肌見せが増える夏よりモチベが下がってしまうのは仕方ないこと。負担にならず無理なく続けられるような簡単トレーニングがオススメです。

例えば、椅子に座った状態でのトレーニング。
座面の両端に手を置き、腕に力を入れお尻を浮かせるだけです。二の腕の裏に効いていることを意識して。

余裕がある場合は、ひじの曲げ伸ばしも。二の腕の裏部分に効くので、ぷよぷよが軽減されます

出典:www.biteki.com

→ 歩きながらできるトレーニング

出典: 17kg.shop

さらに、通学中や通勤中などの歩いている時にもできるようなトレーニングをご紹介。

まるで手荷物をダンベルかのように扱って、二の腕を引き締めましょう。外側に手の甲・手のひらを見せるように手首を回すことで、腕全体の筋肉が働くのだとか。

きゅっとした[ウエスト]でメリハリ

きゅっとした[ウエスト]でメリハリ

出典: snapmart.jp

二の腕と同じぐらい気になるのが、ウエスト。
女性らしい体のラインを際立たせるためには、胸からウエストにかけてのくびれがポイントかも。

ニットを着た時、お腹周りがパンパンになって寸胴のようになってしまうなんて事態は避けたいですよね。

→ 気づいた時に行うのがコツ

出典: 17kg.shop

特別難しいわけでも、体力を使うわけでもないエクササイズは、気づいた時にこまめに継続して行うのが、ダイエットの成功の秘訣ではないでしょうか。

座ってる時や立ってる時に、ウエストを左右にゆっくりひねってみたり、限界までお腹をひっこめて数秒キープしてみたりしてみてください。

意外と下半身も見られるのよね

なかなか厄介な[太もも]を退治

なかなか厄介な[太もも]を退治

なかなか脂肪を落としにくい、厄介な太もも。

しかしスラッとした細い太ももでニットショートパンツやミニスカート、タイトなパンツを穿きこなしている人を見るとどうしても憧れますよね。

→ バレエのような動きで脚痩せ

出典: snapmart.jp

無理なく続けられそうなトレーニングを習慣にしましょう。長く続けるのが大事ですよ。

例えば、バレリーナのような動きを取り入れてみてはいかが?両足のかかとをくっつけたまま、つま先を広げます。そのまま膝を曲げて腰を下げて、またゆっくりと上げます。
バレリーナのようにゆっくり行うのがポイント。

寝ながらメディキュット フルレッグ

商品

寝ながらメディキュット フルレッグ

¥3,520

寝ている時だって、抜かりなく。脚を引き締めてくれるメディキュットを着用して、翌朝のスッキリ脚を手に入れましょう。太ももの付け根までカバーしてくれるようなフルレッグタイプがオススメです。

食欲の秋だけど食事制限も

家からお菓子をなくす「菓子無月」に

家からお菓子をなくす「菓子無月」に

出典: snapmart.jp

ダイエットをする上では、カロリーを「消費する」ことだけではなく、カロリーを「摂取しすぎない」ことも同じぐらい重要です。

特に間食をよくする方は、間食をなくすだけでもカロリーの大幅カットが狙えるかも。
神無月ならぬ「菓子無月」と考えて、10月は間食をしない月と決めてみるのはいかがでしょうか。

それでも秋の味覚を楽しみたい

それでも秋の味覚を楽しみたい

出典: snapmart.jp

それでもせっかくの「食欲の秋」なので、秋の味覚を楽しみたいですよね。

低カロリーな秋の味覚、あるいは低カロリーではなくとも栄養分が豊富な秋の味覚を摂取するように意識してみてください。

例えば、代表的なサンマ。
低カロリーではないですが、多くの栄養分が含まれているため、栄養が偏りがちなダイエット中にオススメ。

この時期の生さんまにはEPA(エイコサペンタエン酸)などの栄養成分が多く含まれ、カロリーは高めですが健康によい魚とされています。

出典:www.yamauchi-f.com

出典: snapmart.jp

秋といえば、やはりさつまいもなど「お芋」系が美味しくなる季節ですよね。

しかしやはりお芋系はカロリーが高め。
そんなお芋系の中でも比較的低いのは里芋です。糖質や炭水化物が少なめで、おすすめ。

冬服を可愛く着こなすために今から

冬服を可愛く着こなすために今から

秋と冬の狭間にある10月。

今ならまだ冬に向けたダイエットが間に合うかも。
冬服の定番「ニット」を可愛く着こなせるように今から頑張って!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。