お肌だけじゃない、髪の乾燥も気になるの。美髪を保つ彼女の5ルールをのぞき見

冬が近づいてくるにつれて、お肌の乾燥とともに気になる髪の乾燥。パサパサしてしまっていると、決して綺麗な髪の毛とは言えないですよね。この記事では、キューティクルが光る美しい髪を保つために守ってほしい5つのルールをご提案しています。何気ない心がけで美髪に導けると思うので、ぜひ試してみてください。

私も欲しい“天使の輪”

私も欲しい“天使の輪”

寒くなってくると、お肌の乾燥も気になるけれど髪の乾燥も気になってくる。
そんな女の子も多いのではないでしょうか。

キューティクルが光る美しい髪の彼女が気を付けていることを知って、あなたも憧れの“天使の輪”を手に入れちゃって♡

_ルールその1

優しく丁寧にシャンプーすること

優しく丁寧にシャンプーすること

出典: snapmart.jp

シャンプーをする時はしっかりと泡立てて、その泡で包み込むように優しく丁寧に“頭皮”を中心に洗うようにしましょう。
泡立ちが悪い状態でシャンプーをすると、濡れている髪同士が擦れダメージを与えてしまうそうです。ダメージはキューティクルが開いてしまう原因となり、乾燥を招きやすくなるのだとか。

シャンプーも刺激が少なめのアミノ酸系を使えると◎

ザ・シャンプー

商品

ザ・シャンプー

¥3,590

『Shahram Mesri(シャハランメスリ)』
赤ちゃんやペットも使える低刺激のオールインワンシャンプー。原料からこだわっており、品質と安全性抜群の究極のナチュラルシャンプーです。

_ルールその2

アウトバスのケアをしっかりすること

アウトバスのケアをしっかりすること

出典: unsplash.com

先ほどお伝えしましたが、濡れている状態の髪はキューティクルが剥がれやすく非常にダメージに弱いです。なので、お風呂を出た後はしっかりケアしてあげましょう。
乾燥にはオイルタイプの洗い流さないトリートメントがおすすめ。

 NUソワンオレオリラックス

商品

NUソワンオレオリラックス

¥3,200

『KERASTASE(ケラスターゼ)』
サラサラまとまりやすい髪へ導いてくれるオイルタイプのトリートメント。トリートメントで得られた潤いやツヤをキープする効果も期待できます。ドライヤーをする前に使ってください。

水分ヘアパック 毛先ナイトエッセンス

商品

水分ヘアパック 毛先ナイトエッセンス

¥579

のばした瞬間液状に変わり、髪に深く浸透してくれる夜用アウトバストリートメント。寝ている間に潤いを与え、翌朝にはスタイリングもしやすい髪へ。

ドライヤーを正しく使って

ドライヤーを正しく使って

出典: unsplash.com

・ドライヤーは近づけすぎず、動かしながら
・毛の流れにそって風を送る(上から下に)
・乾きにくい根元から乾かす(オーバードライを防ぐため)

ドライヤーを正しく使うだけでも髪の状態は良くなります。3つのポイントを意識してみてください。


“オーバードライ=髪の乾かし過ぎ”によるダメージが増えているそうです

出典:beauty.hotpepper.jp

_ルールその3

マッサージをすること

マッサージをすること

出典: unsplash.com

髪の毛の乾燥を含め、頭皮のトラブルは血行が悪くなると余計に起こりやすいみたい。
だから血行を良くするために、セルフで出来る頭皮マッサージを行うのがおすすめ。

出典: unsplash.com

セルフマッサージなら、お金もかからないし道具も使わず簡単に出来るから続けやすそうじゃないですか?
お風呂の中でもいいし、テレビを見ている間や雑誌を読んでいる間など、隙間時間にぜひやってみてください。

詳しいやり方はこちら

_ルールその4

ブラシを使うこと

ブラシを使うこと

出典: unsplash.com

血行を良くするため、寝る前に髪の絡まりを防ぐことで枕やシーツとの摩擦を起こりにくくするため、トリートメントを浸透しやすくするためにもブラッシングは重要なんです。
さらに意外と知られていないのがシャンプー前にもブラッシングするのが良いということ。髪の汚れを落とし、髪を絡まりにくくしてくれます。その結果泡立ちが良くなるんだとか。

パドルブラシ

商品

パドルブラシ

¥2,560

頭皮に刺激を与えマッサージ効果を高めるアヴェダパドルブラシ。ブラシにもたくさん種類があるので、目的によって使い分けられると良いですね。

_ルールその5

生活習慣をきちんとすること

生活習慣をきちんとすること

睡眠や食事は髪の健康にも大きな影響をもたらします。
規則正しい生活リズムで十分な睡眠時間を確保すること、バランスの取れた食事を心がけるようにしましょう。

出典: unsplash.com

バランスの取れた食事を心がけた上で、タンパク質をちょっと多めに摂り入れられると良さそう。
タンパク質が豊富な食品は鶏肉や卵、サーモンなどです。

昔から髪に良いと言われている海藻類は、抜け毛や薄毛に効果が期待される食品です。髪を丈夫にしたいなら、タンパク質が大切。タンパク質が豊富に含まれている、鶏肉や卵、サーモンがおすすめです。

出典:hair.cm

___こっそり真似ちゃおう

___こっそり真似ちゃおう

生活の中のちょっとした心がけばかり。

それでも、このルールを守っている彼女はとても美しい髪を保っている。
私も今日から始めよう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。