強そうなものを着ても可愛いって言われたい。レオパード柄をソフトに見せる秋色メイク

大人っぽい印象をつくってくれるレオパード柄を着てみたいけれど、可愛さも失いたくないあなたのために、優しい雰囲気を演出する秋色メイクをご紹介します。自然なベースメイク、程よい深みのアイメイク、柔らかいチーク、ツヤ感のあるリップを取り入れて、洋服とメイクのバランスをとってみて。きっとレオパード柄がもっと好きになるはず。

今年もレオパード柄を着たいの

今年もレオパード柄を着たいの

出典: jp.stylenanda.com

涼しい風が吹く秋にぴったりなレオパード柄は、クールでシックな雰囲気を足してくれるアイテム。

どんな着こなしも一気に大人っぽく仕上げてくれるから、落ち着いた秋色との組み合わせがお洒落で、トレンドにかかわらず毎年着たいですよね。

でも、強そうなんて言われたくない

でも、強そうなんて言われたくない

出典: jp.stylenanda.com

でも、レオパード柄を取り入れてシックにキメたコーデをすると、「強そう」と言われることも。

この記事では、レオパード柄を取り入れた着こなしを優しく見せるメイクをご紹介します。
ソフトな秋メイクでクールなアイテムのバランスを整えてみましょう。

優しい秋メイクstart♡

step_1:すっぴん風のベースメイク

step_1:すっぴん風のベースメイク

まずは、すっぴんのように自然なベースメイク。
ベースメイクをナチュラルに仕上げると、より柔らかい印象をつくることができそう。

ナチュラル仕上げのファンデーションをチョイスして、少量を使って塗っていきましょう。
隠したい部分にはもう一度重ねて、ムラのない自然な肌に。

▼オススメのitem

出典: lipscosme.com

|MAQuillAGE(マキアージュ)
|ドラマティックジェリーコンパクト

まるで「きれいな素肌」のようなベースメイクができるジェリーファンデーション。
ファンデーションが薄く、均一に密着するパフがついているので、特別なスキルがなくても自然なベースメイクに仕上げることができそう。

出典: lipscosme.com

ナチュラルにカバーし、肌のトーンを整えて元からきれいな肌のように演出できそうな予感。

しっかりカバーしたいという人は、重ねたり、コンシーラーを取り入れてみて。

website

step_2|目元には自然な陰影感を

step_2|目元には自然な陰影感を

続いては、自然な陰影感のある目元。
いつもより少し明るい色のアイシャドウをチョイスして、ナチュラルな深みを足してみましょう。

「目を大きく見せたい」という人は、アイシャドウではなく、カールキープ力に優れたマスカラを取り入れて、お人形さんのようなまつ毛で目力をつけてみて。

出典: lipscosme.com

こちらは、ブラウンを基調に、シンプルに仕上げたアイメイク。

「ナチュラルなブラウンアイメイク」
①ベース色のアイシャドウをアイホール全体と涙袋にのせる。
②柔らかいブラウンのアイシャドウを目を開けた時に見えるライン(二重のライン)までのせ、三角ゾーンにものせる。

▼オススメのitem

トーンアップアイシャドウ

商品

トーンアップアイシャドウ

¥638

『CEZANNE(セザンヌ)』:自然な深みを足すアイメイクができそうな3色で構成されたアイシャドウ。
デイリーメイクに取り入れて、ナチュラルなアイメイクにトライしてみて。

step_3|柔らかいコーラルチークを

step_3|柔らかいコーラルチークを

出典: jp.stylenanda.com

続いてはチーク。
柔らかい雰囲気を演出してくれるコーラルカラーを選んで、頬の少し高い部分にのせてみましょう。

笑った時に上がるアップルゾーンよりも上の部分にチークをのせると、可愛らしい印象に仕上げられるので、レオパード柄の大人っぽさを和らげられるかも。

▼オススメのitem

出典: lipscosme.com

|CEZANNE(セザンヌ)
|パールグロウチーク

濡れたようなツヤ感を演出してくれるチーク。
ハリ感もたっぷり足してくれるので、チークで可愛らしさを強調したい時にオススメです。

出典: lipscosme.com

筆者のオススメカラーは、画像下の「P2ベージュコーラル」。
程よく落ち着いた色なのに、頬にのせると生き生きとした印象に仕上がるので、ソフトな秋メイクにぴったり。

頬の高い部分を軽くタッチして、ブラシに残った量を鼻の上にも軽くのせるとよりラブリーな雰囲気に仕上がるので参考にしてみて。

website

step_4|主張しすぎない秋色リップを+

step_4|主張しすぎない秋色リップを+

最後は、主張しすぎない秋色のリップで仕上げてみましょう。

レオパード柄のシックな雰囲気を壊さない、落ち着いたオレンジリップがオススメです。
ツヤ感のあるものを選ぶと、より柔らかい印象に仕上げられますよ。

▼オススメのitem

出典: lipscosme.com

|CEZANNE(セザンヌ)
|ラスティング リップカラーN

唇のかさつきや乾燥を防ぎながら、つけたての発色が長く持続するリップスティック。

出典: lipscosme.com

オススメカラーは、画像の「504」。
秋にぴったりなムードを醸し出してくれそうな色です。

なめらかなテクスチャーがツヤ感のある唇に仕上げてくれて、可愛らしい秋顔になれちゃいますよ。
レオパード柄や大人っぽい秋服を着たい日のメイクに取り入れてみて。

website

レオパード柄をよりデイリーに

レオパード柄をよりデイリーに

この記事では、レオパード柄を使った着こなしにソフトな雰囲気を足せる秋色メイクをご紹介しました。

今年の秋は大好きなレオパード柄を「強そう」から「可愛い」アイテムに変えてみてください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。