今年は明るい色にも挑戦。初心者でも挑戦できるカラーコートの着こなし8way

結局、毎年ベーシックカラーのコートを買ってしまうあなたへ。今年こそはカラーコートに挑戦してみませんか?この記事では、カラーコートを上手く着こなす方法を伝授したいと思います。8通り13コーデの紹介をしているので、カラーコートを買ってこれらのコーデに挑戦してみてください!

カラーコートの着こなしを知りたい!

カラーコートの着こなしを知りたい!

毎年増えるのは、ブラックやベージュなどのベーシックカラーのコート。
カラーコートに挑戦してみたいけど、着こなしが難しそうで手を出せずにいるの。

そんなあなたに、今回はカラーコートの着こなし術を伝授。
意外と簡単に着こなすことができるので、コーデの参考にしてみて。

1:‘モノトーン’で3色コーデに挑戦

「ブラック>ホワイト」のモノトーンコーデ

「ブラック>ホワイト」のモノトーンコーデ

ブラックが多めのコーデに、ローズのコートを合わせる着こなし。
小物にホワイトをもってくることで、コーデのアクセントになってGOOD。

トップスにホワイトをもってきたモノトーンコーデに、パープルのコートを合わせる着こなし。
ブラックが多めのコーデは、かっこいい女性を演出できそう。

「ブラック≒ホワイト」のモノトーンコーデ

「ブラック≒ホワイト」のモノトーンコーデ

ホワイトのトップスとブラックのパンツのモノトーンコーデに、グリーンのコートを合わせた着こなし。
コートをベルトで締めることで、色味を主張できるし、脚長効果も得られるかも。

流行りのニットスカートをはいたモノトーンコーデに、パープルのコートを合わせる着こなし。
ロング丈のコートには、コートからはみ出すくらいの丈のロングスカートを合わせるのがおすすめです。

「ブラック<ホワイト」のモノトーンコーデ

「ブラック<ホワイト」のモノトーンコーデ

ホワイトが多めのモノトーンコーデに、ブルーのコートを合わせる着こなし。
ホワイトが多めだと、爽やかなイメージを与えることができそうです。

2:ホワイト/グレー/ブラック

「ホワイト」メインでこなれ感を演出

「ホワイト」メインでこなれ感を演出

ホワイトメインのコーデに、ピンクのコートを合わせる着こなし。
ストールを着けるだけで、こなれ感がアップします。

ホワイトのワンピースに、ブルーのコートを合わせる着こなし。
ワンピースとコートだけでは質素になってしまいそうなら、目立つヘアアレンジをしてみるとコーデに華やかさが出るかも。

「グレー」メインはいろんな印象に

「グレー」メインはいろんな印象に

大人っぽいグレーメインのコーデに、ピンクのコートを合わせた着こなし。
流行りのニットパンツを合わせることで、大人っぽさだけでなくラフ感もGETできます。

少しホワイトが入ったグレーメインのコーデに、ピンクのコートを合わせる着こなし。
スポーツミックス風のコーデにカラーコートが合うなんて、カラーコートの可能性が広がりそうですね!

「オールブラック」で大人っぽさを独り占め

「オールブラック」で大人っぽさを独り占め

ブラックのワンピース、バッグ、ローファーを身に着けたオールブラックのコーデに、グリーンのコートを合わせる着こなし。
シルバーのアクセサリーを着けることで、かっこいい印象になります。

デザインにこだわりのあるオールブラックのコーデに、パープルのコートを合わせる着こなし。
ヒールのシューズを履くと、女性らしく大人っぽい印象になります。

3:似た系統のカラーの洋服を合わせてみて

小物は違うカラーにしてメリハリを

小物は違うカラーにしてメリハリを

くすみがかったグリーンのトップス、パンツ、コートを着たコーデ。
バッグやシューズは違うカラーにすると、メリハリが出て◎

ガーリーさんはパステルカラーに挑戦してみて

ガーリーさんはパステルカラーに挑戦してみて

パープルのスカート、シューズ、コートを着たコーデ。
かわいらしい印象のコーデにしたいなら、パステルカラーのコートを選んでみるといいかも。

カラーコートだって、私は着こなせる

カラーコートだって、私は着こなせる

意外とカラーコートの着こなしは簡単にできそうでしょう?

カラーコートに挑戦したいなら、今あなたが持っている洋服がどんなものかを考えてから、カラーを決めるといいかもしれません。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。