隣の芝生は青く見える。隣のあの子は可愛く見える。それってそんなに悪いこと?

最近、人にヤキモチを焼くことが多くなった気がする。それと同時に、自分への自信がなくなった。自信がなくなると、美容に関する意識が低くなってしまったり、人に対する態度がきつくなってしまったり。今回は、そんな負のスパイラルから抜け出すための方法を紹介します。人にヤキモチを焼くことは、悪いことじゃないんですよ。

最近、友達が可愛い

最近、友達が可愛い

最近友達が可愛いのです。
なんだか痩せたし、垢抜けたし、それに比べて一緒に写真に写る自分がなんだかすごく可愛くなく見える。

あぁ、久々にでたよ…「隣の芝生は青く見える」現象。

私なんか、が口癖じゃない?

私なんか、が口癖じゃない?

出典: kaboompics.com

「私なんか」が口癖になっていると、心がブルーになって、美容への意識が低くなったり、人へのあたりが強くなったり、イライラしたりとマイナスな自分になっていってしまう可能性が。

今回は、そんな風に気持ちがブルーになることがよくあるな、という子たちに見てもらいたい記事です。

心がブルーになる原因って?

考えられる原因1:もしかして女の子の日?

考えられる原因1:もしかして女の子の日?

出典: shutterstock

もしかして生理の日だったり、生理が近かったりしませんか?

生理のときって、ホルモンバランスが崩れやすいから、どうしてもブルーになりがちな子もいるんだそう。
心がモヤモヤしてどうしようもないときもあるかもしれませんが、「自分だけじゃないんだ」と自分のことを慰めてあげることが大切です。

考えられる原因2:SNS中毒になってない?

考えられる原因2:SNS中毒になってない?

出典: shutterstock

InstagramやTwitterなどを見ているだけで、なんとなく時間が過ぎていってしまう。
そんな経験は誰にでもありますよね。

一人のときにストーリーズなんて見て、友達の楽しげな動画が流れてくると、「い〜なぁ。寂しいな。」なんて。

でも、あんまりSNSにとらわれていると、なんだかブルーな気分になってしまうかも。

考えられる原因3:予定を詰め込みすぎていない?

考えられる原因3:予定を詰め込みすぎていない?

出典: shutterstock

学校、バイト、バイト、サークル…
など、自分の時間をあまり作らずにストイックな生活を送っていませんか?

予定を詰め込みすぎて休む間もないと、だんだん気持ちがブルーな方向に傾いてしまうかも。

考えられる原因4:完璧主義になりすぎてない?

考えられる原因4:完璧主義になりすぎてない?

出典: shutterstock

完璧主義すぎてしまうと、ちょっと体重が増えたり、顔にニキビができてしまっただけで、
「もうダメだ…」となって自暴自棄になってしまう恐れが。

原因の解決方法

1の解決方法

1の解決方法

出典: shutterstock

モヤモヤしたり、ちょっぴりイライラする女の子の日が来たら、その日は「月に一度のご褒美day」に変えてしまいましょう。

甘いチョコレートをつまんでみたり、好物を食べに街へ出かけてみたりして、気を紛らわせればきっとブルーな気分からも抜け出すことができそう。

2の解決方法

2の解決方法

出典: snapmart.jp

2の解決方法として、SNSから離れよう…!
と思ってもなかなか簡単に離れられるものではないですよね。
あえてスマホを見ないようにする、という目標を作ってしまったら、逆にそれがストレスになってしまうかも。

そんなときは、美容垢や趣味垢を作ってみるのはいかがですか?

InstagramやTwitterで、身近な友達はフォローせず、自分の好きなものだけが流れてくるタイムラインがあったら、きっと気分も明るくなりそう。

3の解決方法

3の解決方法

出典: snapmart.jp

一日だけでもいいから、休息できる日を作って、時間を気にせずたくさん寝てみてください。

寝ることによって、身体を休めれば、自然と動く活力も復活するし、頭の中もスッキリしそう。
お風呂に入ったり、映画や本に没頭するのももちろんいいですが、たくさん寝ることはやっぱりとても大切なことです。

4の解決方法

4の解決方法

出典: shutterstock

どんな女の子もたまに不調なときだってあるのは当たり前です。
いつも頑張っているから、たまにはこんな日もあるよね♪
とポジティブになることが大切です。

それでも人へのヤキモチが消えない

それでも人へのヤキモチが消えない

心がブルーなわけではないし、普段の生活はうまくいっているけど、気になるあの子が可愛くみえてしまって嫉妬してしまう、なんていう子もいるかもしれません。

自分のことが嫌になってしまうことだってあるはず。

自分のチャームポイントを見つける

自分のチャームポイントを見つける

あの子はタレ目でおしとやかで可愛いイメージ。
だけど私はつり目でクールなイメージ。

ヤキモチを焼くのではなく、他人と比較せずちゃんと自己分析をして、自分に似合うメイクやヘアスタイルを見つけてみるがいいかもしれませんね◎

もしかしたら、あなた自身もヤキモチの対象になっているかもしれませんよ♡

真似してみるのも、一つの手

真似してみるのも、一つの手

他の子に対していいな、と思ったことがあったら、ヤキモチに変えてしまうのではなくて自分自身に取り入れるのも一つの手です◎

可愛くなったな、と思ったら、素直に「可愛くなったね?何かしているの?」などと聞いてみれば、自分の美意識も上がるし心も穏やかになりそう。

ヤキモチの矛先を、芸能人やモデルさんに

ヤキモチの矛先を、芸能人やモデルさんに

出典: snapmart.jp

ヤキモチ自体をやめよう、と思うよりも、身近な友達にヤキモチ焼くのではなく、芸能人やアイドル、モデルさんなどに目を向けてみるのがいいかも。

モデルさんなどなら雑誌に情報が載っているので真似したいな、と思った時に同じもの取り入れやすいし、なにより自分のモチベーションがあがりそう。

自分を認めてあげるのが一番

自分を認めてあげるのが一番

なんだか気持ちがブルーの日だって、友達にヤキモチを焼いちゃうなってときだって、結局は自分を認めてあげるのが一番。

自分自身を大切にしてあげましょう。



この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。