クレンジングのQ&Aでもっと知識を。つるぴか肌に導く3つの問いで、こだわりケアを

クレンジングのQ&Aをチェックして、クレンジングの知識を深めて。つるぴか肌に導くコツは、ポイントメイクリムーバーを使ったり、1分くらいでクレンジングを済ませたりと、たくさん。おすすめのクレンジングもあわせて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

毎日のクレンジング、本当に合ってるかな…

毎日のクレンジング、本当に合ってるかな…

出典: lipscosme.com

毎日のクレンジング、なんとなく作業のようにこなしているけど、本当にこれでいいのかな?

つるぴか肌になるために、クレンジングはとっても大事な工程なんです。
メイクと同じくらい、クレンジングには気を使いましょう。

毎日のクレンジング、Q&A!

毎日のクレンジング、Q&A!

出典: jp.stylenanda.com

Q&A方式で、毎日のクレンジングを見直してみませんか?
毎日のクレンジングが自分に合っているか、確認して。

合ってると思っていたことも、実は間違っていたかもしれませんよ…!

Q1:ポイントメイク用のクレンジングは必要?

Q1:ポイントメイク用のクレンジングは必要?

出典: snapmart.jp

一つのクレンジングで顔全体のメイクを落とすのって正直楽チンですよね。
ですがポイントメイクを落とそうと思って、強く擦ってしまうと、シワの原因にもなってしまいます。

落ちているから大丈夫…と思っていても、実はきちんと落とせていないこともあるんです。

A:ポイントメイクリムーバーは使おう

A:ポイントメイクリムーバーは使おう

出典: lipscosme.com

ポイントメイクが残っていると、肌トラブルやシミの原因になってしまいます。
だからこそするっと落ちる、ポイントメイクリムーバーが必要不可欠なんです。

アイブロウ・アイメイク・リップメイクによく馴染ませてから拭き取りましょう。

これらのポイントメイクは普通のクレンジングだけでは落ちにくく、落とそうとすると目の周りをゴシゴシ擦ってしまいます。このゴシゴシ擦るという動作が肌の炎症を引き起こし、シミの原因であるメラニン色素を増加させてしまいます。

出典:www.cosme.net

メイク落とし

商品

メイク落とし

¥496

<MAYBELLINE NEW YORK>
二層になっているので、よく振ってから使いましょう。落としにくいアイメイクはもちろん、パールが残りやすいリップメイクもするんとオフ。

大きめコットン

商品

大きめコットン

¥309

<ROSY ROSA>
大きめのコットンは、ポイントメイクを落とすのに使いやすいのでおすすめですよ。ふんわりとした触り心地なので、使い心地も良さそう。

Q2:時間をかけたクレンジングって大丈夫?

Q2:時間をかけたクレンジングって大丈夫?

クレンジングは丁寧に…と思うと、時間をかけてやったほうが良いのでは?
きちんと汚れが落ちるし、肌のマッサージにもなりそうですよね。

ですが、クレンジングは時間をかけすぎない方が良いんです。

A:1分くらいで終わらせよう

A:1分くらいで終わらせよう

出典: snapmart.jp

クレンジングにかける時間は、だいたい1分くらいがおすすめ。
肌に汚れたものを広げてしまうので、丁寧にじっくりやる…というよりは、パパッと丁寧に!を心がけてみて。

クレンジングの時間は、短すぎても長すぎてもNGです。基本的には1分で終わらせるようにしましょう。

出典:toplog.jp

オイルクレンジング

商品

オイルクレンジング

¥1,058

<Dove>
洗浄力が足りてないかも…と感じたら、オイルクレンジングにしてみませんか?濃密オイルが、毛穴の皮脂汚れも優しく落とします。メイクもすっきり落とせるのに、毛穴までケアできちゃうのが嬉しいアイテムです。

ねこタイマー

商品

ねこタイマー

¥551

<dretec>
それでも時間をかけすぎちゃうなら、タイマーをセットしてみて。クレンジングにストイックになることで、綺麗な肌への道は拓けます!

Q3:肌に優しいからミルクタイプでOK?

Q3:肌に優しいからミルクタイプでOK?

出典: jp.stylenanda.com

肌負担の少なそうなミルクタイプを使うようにしている…なんて方も少なくないのでは?

人によりけりですが、自分に合ったクレンジングを使うように心がけましょう。

A:メイクの濃さで、クレンジングは変えよう

A:メイクの濃さで、クレンジングは変えよう

出典: lipscosme.com

ベースメイクが薄めなら、ミルククレンジングでもちろんOK。

ですが化粧下地にファンデーションにコンシーラー…となると、クレンジングジェルやオイルクレンジングに変更した方が良さそうです。

その日のメイクに合わせて、クレンジングを変えるのもおすすめ!
ミルククレンジングよりも洗浄力がある、おすすめのクレンジングジェルをご紹介。

ミルククレンジングはオイルやジェル系のクレンジングと比べると、オイル分が圧倒的に少ないのが特徴です。そのためメイク汚れが落ちにくく、しっかりお肌になじませる必要があります。場合によってはお肌のこすり過ぎによる肌への負担が大きくなってしまいます。

出典:howtwo.co.jp

ホットクレンジングジェルN

商品

ホットクレンジングジェルN

¥1,861

<skinvill>
ホットタイプのクレンジングジェルは、汚れをかき出し素肌をキュッと引き締めます。リラックスしながらクレンジングできるので、面倒な作業も楽しくなりそう。

クレンジングジェル

商品

クレンジングジェル

¥2,000

<WHITH WHITE>
マツエクをしていても使えるクレンジングジェル。また、シミやソバカスを予防しながらクレンジングができるので、よりケアに気を使いたい方におすすめ。

クレンジングを見直して、つるぴか肌に

クレンジングを見直して、つるぴか肌に

出典: lipscosme.com

クレンジングのQ&Aで、知識を深めて。
毎日のクレンジングにこだわることで、つるぴか肌に近づけちゃいます!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。