初対面、趣味の話題で固まる?オタバレしたくない貴方へ、BEST自己紹介をご提案
むーみんむーみん

初対面、趣味の話題で固まる?オタバレしたくない貴方へ、BEST自己紹介をご提案

オタバレしたくないと思っているオタクは、趣味の話題に困るもの。特に初対面の自己紹介では、返答に困ってしまいます。この記事では、そんな時にしたいベストな自己紹介法を紹介しています。ポイントは、オタクの強みを他の話題に変換してしまうこと。上手に切り替えて、他の人とも盛り上がれる話題を探してみましょう♡

更新 2021.09.19 公開日 2019.11.05
目次 もっと見る

趣味は?の言葉に、動きが止まる

初対面の自己紹介で避けて通れない趣味の話題。

定番ネタではあるけれど、オタク一筋で生きてきた私にとっては苦手な局面。できれば最初からオタバレはしたくないって考えたら、一体何を話そう?

共有できるような、話題が欲しいんです

でも、これといった趣味がなければ他の人と共有できる話題もない。

初対面で会話が詰まるのは避けたい事態。
さてこの問題、どう解決するのが正解なの?

オタクの強みは、変換するのが正解みたい

その答えは、オタクの強みを活かして共通の話題に切り替えることかもしれません。

日頃推しのために費やしている時間から、他の人と盛り上がれる話題を考えてみましょう♡

1|オタクの秘めたる女子力を活かしてみる

BEST ANSWER →「コスメを集めるのが好きなの」

コンサートやイベントは、推しに会うことができる貴重な機会。そんな一日を目標に可愛くなろうと努力を重ねるオタクは、こんな一言が使えるかも。

意識をせずとも、コスメに詳しくなったりメイクを研究したりコスメ好きの一面を持っているのかもしれません。そんな一面をアピールするのも一つの手です。

とっておきコスメを、ポーチに忍ばせて

どんなアイテムが気になるの?と聞かれたときのために、お気に入りのアイテムを一つポーチに忍ばせておきましょう。

もし、やっぱりそこまで詳しい自信がない!と言う方は、「最近集め始めてて、私のお気に入りはこれ」というような前置きをすると安心ですよ。

___ さっと取り出すポーチにもこだわりを

メーキャップ巾着

¥1,760

Three Four Time(スリーフォータイム)
お気に入りのコスメグッズを入れるなら、ポーチにもこだわって。トレンドの巾着タイプで、お洒落にコスメを持ち歩いてみましょう。

2|イベントのために飛ぶ、遠征組の貴方は

BEST ANSWER →「旅行に行くのが好きです」

イベントやコンサートのために各地を訪ねる遠征組タイプのオタクの方は、こんな一言が言えるかも。

今まで自分が行った中で1番のおすすめスポットを決めておくと、話を広げやすいかもしれません♡

お洒落なカフェ投稿を、Instaにアップして

とは言え、何しに行くの?の質問で返答に困ってしまう可能性もあり。

そんな時のために、行ったカフェやグルメは写真に収めておくのが吉。Instagramに載せておけば、後の話題にもなってくれるはずです。

遠征の記録をグルメで残すなら、お洒落に撮る方法をチェック。

どうやら綺麗なインスタ映えを狙うより、少し食べかけの食べ物を撮る抜け感のあるショットが人気みたいです♡

3|推しの作品に、スポットを当ててみる?

BEST ANSWER →「最近、アニメやドラマを見るのにハマってます」

ドラマに出たりアニメに出たり、はたまた映画に出たり。推しが出演したあらゆる作品はかかさずチェックしてしまうもの。

そんな方は、推しへの愛ではなく推しが出演した作品への愛を語ると他の人とも盛り上がれるかも。

話を広げやすいのが、この話題の魅力みたい

この話題の魅力は、話を広げやすいこと。

例えば、その作品の原作の話、楽曲の話など一つの作品からいろんな話題に繋げることができます。困ったら、おすすめはある?なんて質問も使えちゃいます♡

4|敢えて、何も言わないのもありかも

BEST ANSWER →「今、絶賛募集中です!」

どれもしっくりこない!と思った方は、正直に探していることを言ってみるのも効果的。

他の人の趣味の話を聞いて共感できるところから、自分の好きなものを探してみましょう。

聞き上手になって、好印象を残して

聞き役に徹するなら聞き上手を目指すべし。話しやすい相手になるように意識して、好印象を残しましょう♡

まずはしっかり相手の目を見て話を聞くこと。より好印象を残せるように、アイメイクには力を入れて。

適度な相槌が打てることも、聞き上手の絶対条件。

話しやすいテンポ感を意識して、会話を盛り上げちゃいましょう♡

趣味の話題から、盛り上がっちゃおう♡

オタクだから盛り上がれる話題がないなんて、大間違い!

強みを上手に変換して、ベストな自己紹介をしちゃいましょう♡

spacer

RELATED