PM11時、ベッドを抜け出したい衝動。眠らないTOKYOシティガール夜遊びスポット

眠れぬ夜は、東京都内のカフェやバー、ブックカフェで夜更かしを。渋谷の『宇田川カフェ』、下北沢の『propaganda』、恵比寿の『Bar Tram』、渋谷の『渋谷Tangle -Music Bar&Floor-』、西麻布の『These』、池袋の『Book and Bed Tokyo』をご紹介します。

PM11時、眠れない私と眠らない街と

PM11時、眠れない私と眠らない街と

いつも通り夕食を食べて、いつも通りお風呂に入って、いつも通り翌日のお洋服を準備して。
そっとベッドに潜り込む。

なぜだろう、なんだか今日は眠れない。
いつもより大きく響いて聞こえる時計の音、カーテンの隙間から差し込む月の光、消したキャンドルの残り香。小さなことが気になって、目はすっかり覚めてしまった。

今日だけは、夜遊びを許して

今日だけは、夜遊びを許して

出典: unsplash.com

ベッドサイドのiPhoneを手にとって、近所に住む友人にLINEを入れる。
すぐについた既読と、「私も」という返信。

私はベッドを抜け出して、おめかしを始める。
今日だけよ、今日は特別。キラキラのアイシャドウも、いつもより短いスカートも、今日だけ。

PM11時48分、私は終電に飛び乗った。

カフェで一晩中、恋にまつわる話をしたり、

宇田川カフェ|渋谷

宇田川カフェ|渋谷

夜だからこそのロマンティックな雰囲気は、するすると言葉を紡ぐ手助けをしてくれるから。
今夜は一晩中、恋にまつわる話に花を咲かせたくて。

渋谷の『宇田川カフェ』は、毎日11時〜翌5時まで様々なシーンで利用できるカフェ。
季節ごとに変わるパフェやバリエーション豊かなドリンクを楽しみながら、落ち着いた時間を過ごせそうです。

●店舗情報
住所:東京都渋谷区宇田川町18-4 LD&Kビル1・2F
TEL:03-6416-9087

公式サイト

propaganda|下北沢

propaganda|下北沢

『propaganda(プロパガンダ)』は下北沢のビストロカフェ&バー。
アンティーク装飾を基調にした店内は夜の静かな雰囲気とマッチします。
広々とした空間で楽しむ料理やドリンクは絶品で、話も弾みそう。

●店舗情報
住所:東京都世田谷区北沢2-8-8 NSビル 1F
TEL:03-6407-8883

公式サイト

大人の世界に、足を踏み入れてみたり、

Bar Tram|恵比寿

Bar Tram|恵比寿

ちょっと背伸びした大人な空間に足を踏み入れると、ドキドキと胸が高まった。
ほんのり酔った心地よい気分で過ごす夜は、いつもよりキラキラと輝いて見えて。
こんな夜の過ごし方も、ありかもしれない。

恵比寿の『Bar Tram(バー トラム)』は、お酒との新たな出会いを楽しめる雰囲気満点のバー。
ハーブのお酒、アブサンのカクテルをはじめとして少し変わったお酒がラインナップされています。

●店舗情報
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-7-13 2F

公式サイト

These|西麻布

These|西麻布

『These(テーゼ)』は西麻布にある、3000冊以上の蔵書を備えたライブラリーバー。
さまざまなジャンルの本との出会いを楽しみながらお酒をいただくことができます。
季節のフルーツを選んでつくってもらうカクテルは絶品。
一度訪れれば何度でも通いたくなってしまうはず。

●店舗情報
住所:東京都港区2-15-12 カルテットビル1F
TEL:03-5466-7331
営業時間:月~土 19:00~翌4:00
日・祝日 19:00~翌2:00
定休日:なし

公式ホームページ

まどろみのなかで好きな世界に浸ったり、

Book and Bed Tokyo|池袋

Book and Bed Tokyo|池袋

お気に入りの一冊を手に取って、眠りに落ちるその瞬間まで本の世界に浸ってみる。
普段と違う環境だからこそ、心ゆくまで読書を楽しめるのです。

『Book and Bed Tokyo』は、「泊まれる本屋」をコンセプトとしたホステル。
ふかふかなマットレスや暖かな羽毛布団の代わりにあるのは、たくさんの本に囲まれてまどろむ幸せな時間。
秘密基地を訪れた時のような非日常的なドキドキ感を味わえそうです。

●店舗情報
住所:東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル7・8階
宿泊価格:「STANDARD」¥4,600 〜(税抜)/1泊
「COMPACT」¥3,800〜(税抜)/1泊
※土日祝前日などは変動あり
チェックイン:16:00~
チェックアウト:~11:00

公式サイト

今夜だけ、特別な夜更かしを

今夜だけ、特別な夜更かしを

出典: jp.stylenanda.com

夜更かししたい夜、夜遊びしたい夜だってある。
甘いスイーツと共にガールズトークに花を咲かせたり、大人の世界で心地よい気分に浸ったり、本に囲まれた空間でまどろんだり。
普段と違う夜の過ごし方で、特別な気分を味わって。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。