CLIOと姉妹ブランドなの?!ティントだけじゃない『peripera』の神器6つ

韓国のコスメブランド『peripera(ペリペラ)』を知っていますか?今回は、ベストセラーのティントで有名なペリペラの神器4つをご紹介します。顔のトーンを均一に整えるカラーコレクター、主役級の目元をつくるリキッドシャドウ、とっても使いやすいシェーディング、まつ毛に抜け感を足すカラーマスカラーを全てcheck!

periperaって?

periperaって?

出典: lipscosme.com

『peripera(ペリペラ)』は、品質、デザイン、コスパに優れている韓国コスメブランド。
クッションファンデなどで有名な『CLIO(クリオ)』に所属しているブランドです。

品質、デザインに優れているとのことで、韓国日本を問わず多くの人気を集めているみたい。

出典: lipscosme.com

そこで今回は、『peripera』の神器を6つご紹介します。

いつものメイクにプラスしたいアイテムを見つけてみてください♡

ティントといえば、peripera

マットが好きなら…

マットが好きなら…

出典: lipscosme.com

まずご紹介するのは、『peripera』のベストセラー、ティント。
中でも「インク ザ エアリー ベルベット」は、軽い着け心地ときれいな発色が魅力的なアイテム。

マットな仕上がりなのに、乾燥や角質の心配をせず使うことができるのもありがたいポイント。

出典: lipscosme.com

画像は、左:#2 Selfie Orange Brown(セルフィーオレンジブラウン)、右:#3 Cartoon Coral(カートゥーン コーラル)。

どちらも顔にムードを足してくれる色なので、デイリーメイクにぴったり。

グロッシーが好きなら…

グロッシーが好きなら…

出典: lipscosme.com

「シュガー グロウ ティント」は、グロッシーなティントを探している人にオススメ。

水をたくさん含んだようなツヤ感を足しながら、マットティントに負けないほどの発色を楽しめるんだとか。

出典: lipscosme.com

筆者のオススメカラーは、画像一番上の「Strawberry Sweet(ストロベリースイート)」。

定石とも言えそうな赤で、シロップのようなツヤ感が色っぽい唇に仕上げるので、リップをメイクの主役にしたい日に取り入れるといいかも。

他にも神器があるんだって

|1:インク コレクター

|1:インク コレクター

出典: lipscosme.com

『peripera』にはティント以外にも神器がたくさんあるんです。
「インク コレクター」は、その神器listに追加したいアイテム。

顔の肌の悩みに合わせて使うことができるカラーコレクターです。
肌馴染みのいいテクスチャーなので、顔のトーンをより均一に整えたい時に活用できそう。

出典: lipscosme.com

どの色を使うべきかわからないという人は、まず自分の肌をチェックして、均一に整えたい部分を把握しておきましょう。

「カラーコレクターの色選び」
ピーチ:青みを隠したい時(目の下のクマなど)
ミント:赤みを隠したい時(肌トラブルなど)
ラベンダー:黄みを隠したい時(くすみなど)
レモン:暗い部分を明るくしたい時

|2:リキッド シャドウ

|2:リキッド シャドウ

出典: lipscosme.com

続いてご紹介するのは、「シュガー トゥインクル リキッド シャドウ」。
パールとグリッターが程よく混ぜられていて、キラキラとした目元に仕上げられるアイテムです。

密着力にも優れていて、使いやすいカラーバリエーションなので、普段からアイメイクに力を入れたい人にオススメです。

出典: lipscosme.com

画像は、「1号 ピンク メロディー」を手に塗ったもの。
ベイビーピンクグリッターで可愛らしい目元を演出できる色です。

シルバーオパールカラーなので、透明感のあるアイメイクに仕上げられそうですね。

|3:インク ヴィ シェーディング

|3:インク ヴィ シェーディング

出典: lipscosme.com

続いては、新発売アイテムの「インク ヴィ シェーディング」。
3色で構成されていて、自分の肌のトーンに合わせて使うことができるシェーディングです。

一番使いやすい真ん中の色の量が多めなのもありがたいポイント♡

出典: lipscosme.com

画像は、実際「インク ヴィ シェーディング」をスウォッチしたもの。

1はノーズシャドウや涙袋の陰影に、2は顎ラインに、3は立体感を強調したい部分に活用できるので、部位に分けて影を仕込んでみて。

|4:インク カラー カラ

|4:インク カラー カラ

出典: lipscosme.com

最後にご紹介するのは、まつ毛に抜け感を足してくれそうな「インク カラー カラ」。

ウォータープルーフ処方で水に強く、カーリング力も抜群なので目力のあるEYEをつくりたい時にぴったり。

出典: lipscosme.com

筆者のオススメは「#9 ピンクティー ブラウン」。

主張が強すぎないトーンダウンしたピンクカラーです。
普段のアイメイクに足すだけで、簡単に抜け感と可愛らしさをGETできるので、一度試してみるといいかも。

好みのアイテム発見済みです♡

好みのアイテム発見済みです♡

この記事では、『peripera(ペリペラ)』の2つのティントを含む6つのアイテムをご紹介しました。

普段のメイクの+αや主役が欲しい時、是非参考にしてみてください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。