幻想的な輝きにきゅんの嵐。セルフネイルカラーで纏うキラキラマニキュア6選

キラキラ光を放つものに幻想的な印象を抱く方もいらっしゃるのではないのでしょうか。独特の輝きに目を奪われてしまいますよね。今回はセルフネイルでキラキラ感を楽しめる<CANMAKE・ちふれ・ETUDE HOUSE・HOMEI・THREE・ADDICTION>のネイルカラーをご紹介。何歳になってもときめきを纏って。

キラキラにはどこか幻想的な輝きがあって

キラキラにはどこか幻想的な輝きがあって

出典: unsplash.com

キラキラっとしたものに、どこか幻想的なイメージを抱かれる方もいらっしゃるのではないのでしょうか。
光の当たる角度によって変わる輝きがとても素敵ですよね。

セルフネイルカラーでキラキラ感を纏って

セルフネイルカラーでキラキラ感を纏って

出典: lipscosme.com

今回はセルフネイルでも楽しめるキラキラ感たっぷりのマニキュアをご紹介します。
プチプラからデパコスまでラメの輝きを楽しめるものをまとめました。
キラキラ感をぎゅっと詰め込んだカラーを早速見ていきましょう。

キャンメイクはユニコーン感があるカラー

キャンメイクはユニコーン感があるカラー

出典: lipscosme.com

まず最初にご紹介するマニキュアは『CANMAKE(キャンメイク)』の「カラフルネイルズ」。
たくさんの種類がありますが、その中でも注目したいのが2019年7月1日に発売されたこちらの4カラー。
淡いカラーから放たれているキラキラ感にうっとりしてしまいます。

上品な輝きがこれまた素敵なんです

上品な輝きがこれまた素敵なんです

出典: lipscosme.com

それぞれのカラーと組み合わせられたラメが見せる表情が異なっていて、全部揃えても飽きないかも。
キュートな雰囲気で楽しむならピンク系、爽やかな雰囲気で過ごしたい場合はブルー系、ほんのりラメ感を出したかったら透明に近いカラーを選ぶなど気分に合わせて着せ替えてみてくださいね♡

ちふれは53色の中でどのキラキラを選ぶ?

ちふれは53色の中でどのキラキラを選ぶ?

2つ目にご紹介するのは『ちふれ』の「ネイル エナメル」。
驚くべきポイントはなんとカラー展開が53色あるところ。
53色もあれば自分が求めているキラキラ感をゲットすることができるかも。
くすみピンクとピンクゴールドの組み合わせは手元をちょうどよくパッと見せてくれそう。

ちょんちょんってアクセントでもカワイイ

ちょんちょんってアクセントでもカワイイ

ラメの粒の大きさがはっきりしているものも。
ホログラムのような輝きが美しいです。
ネイルにちょんちょんと重ねづけしてアクセント代わりにしてみてもいいですね!

韓国からも!エチュードハウスのネイル

韓国からも!エチュードハウスのネイル

3つ目にご紹介するのは韓国のコスメブランド『ETUDE HOUSE(エチュードハウス)』から展開されている「Play(プレイ)ネイル」。
ぎっしり詰まったラメ感がたまりません♡
肌に馴染みやすいカラーでもしっかりと存在感を発揮してくれますね。
フタのデザインもキュートです。

透明でもキラキラ感が健在

透明でもキラキラ感が健在

出典: lipscosme.com

ニュアンス変えにも役に立ちそうな透明のグリッターカラーももちろんあります。
塗らなくてもクリアベースなのにキラキラ感がしっかりと伝わってきます。
色々な塗り方で表情を楽しみたいですね!

ザクザクのラメならHOMEIにお任せ!

ザクザクのラメならHOMEIにお任せ!

出典: lipscosme.com

『HOMEI(ホーメイ)』の「ネイルポリッシュ」はザクザクのホログラム入りポリッシュもあります。
ハートの形をしてたりするものなど、モチーフのホログラム入りもあります。

部分塗りor全体塗りで異なった雰囲気を

部分塗りor全体塗りで異なった雰囲気を

出典: lipscosme.com

部分塗りまたは全体塗りでガラッと印象を変えることができそうな予感がします。
色々なホログラムのモチーフをゲットしてキュートさにさらに磨きをかけてみて。

まるで宇宙を連想させる?!THREEのネイル

まるで宇宙を連想させる?!THREEのネイル

出典: lipscosme.com

次は少しリッチ感が増すデパコスのアイテムをご紹介します。
『THREE(スリー)』の「ネイルポリッシュ」から2019年の秋コレクションの新色として登場した「MYSTIC VISION」は宇宙や空のような色合いにグリッター感のある綺麗な色合いが魅力的。

細やかなラメが織りなす色合い

細やかなラメが織りなす色合い

出典: lipscosme.com

見た目は濃く見えますが塗ってみると透明感もしっかりとあって重たくならないところもポイント。
グラデーションにしても綺麗かもしれません。

ADDICTIONはコーデのポイントになりそう

ADDICTIONはコーデのポイントになりそう

出典: lipscosme.com

最後6つ目にご紹介するのは『ADDICTION(アディクション)』の「ザ ネイルポリッシュ」。
ゴージャス感があるパールが指先をパッと彩ってくれそう。
こちらはスーパームーンという名前にぴったりな色合いが美しいですね。

濃いめの色はワンカラー塗りで

濃いめの色はワンカラー塗りで

出典: lipscosme.com

濃いめのパール入りはインパクト大!
鮮やかさに視線を奪われてしまいそう。
ワンカラー塗りで華やかな指先に仕上げてみて。

何歳になっても好きだから

何歳になっても好きだから

出典: shutterstock

キラキラしたものって結局ときめいて何歳になっても好きな気がする。
この質感ならではの、素敵な世界観を指先に落とし込んでみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ネイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。