ゆるニットは'だらしなく見せない'をお約束に。お洒落に着こなすためのコーデ講座

ゆるっとしたシルエットで女性を魅力的に見せるアイテム、ゆるニット。そのゆるさが、気をつけないと'だらしないイメージ'を作ってしまっているかも?この記事では、そんなゆるニットをお洒落に着こなすための3つのポイントを紹介しています。サイズ感・着こなし・お手入れに気をつけて、ゆるニットをぐっとお洒落に着こなしちゃいましょう♡

ゆるニット、お洒落に着こなせてる?

ゆるニット、お洒落に着こなせてる?

出典: snapmart.jp

秋冬になると、手に取りたくなるニット。特にゆるっとしたアイテムは、着心地もよくてつい何枚も買ってしまいたくなるもの。

でもそのゆるさ、気をつけないとだらしなく見えてしまうこともあるのかも。

'だらしなく見せない'ことが、ルールなの

'だらしなく見せない'ことが、ルールなの

出典: 17kg.shop

ゆるっとしているシルエットは、気をつけないとだらしなく見えたり野暮ったく見えてしまうことも。

そんな時は、サイズ・着こなし・お手入れの3つに気をつけて、お洒落に着こなしちゃいましょう♡

まずは、サイズ感をチェックして

まずは、サイズ感をチェックして

出典: 17kg.shop

ゆるニットをお洒落に着こなすためには、まずサイズ感が重要みたい。

・首元は緩すぎないか
・袖が長すぎないか
・肩幅に違和感はないか

この3点を基に、自分に合っているかチェックしましょう。

Fサイズとは、どうお付き合いする?

Fサイズとは、どうお付き合いする?

出典: snapmart.jp

F(フリー)サイズのアイテムとの付き合い方には、少し注意してみて。

もし自分のサイズより大きいと感じたら、シャツやワンピースに重ねるレイヤードスタイルで取り入れるのがおすすめです。

ゆるニットには、インナー合わせを忘れずに

ゆるニットには、インナー合わせを忘れずに

出典: unsplash.com

ゆるニットの首元から下着の紐が見える、なんてことがあるとだらしないイメージになってしまうかも。

ゆるニットを1枚で着こなすときは、インナーを重ねることを忘れないようにしましょう。

お洒落さをチラ見せできる、インナー選びを

お洒落さをチラ見せできる、インナー選びを

ちらりと見えたときに、よりコーデをお洒落に見せてくれる。そんなインナー選びが周りの人と差をつけるのかも。

ワンショルダータイプやレースキャミソールなど、インナーもコーデによって使い分けてみて。

___ 冬まで長~く、大活躍させて

ワンショルダーリブタンクトップ

ZOZOTOWN

商品

ワンショルダーリブタンクトップ

¥2,332

fifth〈フィフス)
カジュアルな着こなしには、ワンショルダータイプを。秋はシャツを重ねて、冬はニットを重ねて、長く使えるアイテムです。

Vネックレースキャミニット

ZOZOTOWN

商品

Vネックレースキャミニット

¥1,619

fifth(フィフス)
ガーリーな着こなしには、レースキャミソールを。甘~いレースは襟元からチラ見せしてみて。

着こなしは、シルエットにこだわって

着こなしは、シルエットにこだわって

出典: unsplash.com

ゆるニットをだらしなく見せないためには、シルエットにこだわった着こなしが大切みたい。

お洒落な着こなしの定番3つのパターンをチェックしてみましょう。

1|タックインして、すっきり見せを

1|タックインして、すっきり見せを

ゆるニットは、タックインしてシルエットを調整してみて。

ウエストをキュッと絞ることによって、すっきりとした印象を作ることができます。

2|ウエストマークで、メリハリをつけて

2|ウエストマークで、メリハリをつけて

よりゆるっとラフ感を出したいのなら、ボトムスにインしないコーデをお試しあれ。

野暮ったい印象にならないように、ベルトなどでウエストマークをするとメリハリのある着こなしになるはず。

3|肌のチラ見せも、効果的かも?

3|肌のチラ見せも、効果的かも?

シルエットがゆるっとしている分全体が重たくなってしまうのが悩みという方は、手首や足首をチラ見せするのが◎。

体の細い部分を見せて、抜け感をプラスしてみましょう。

だらしなく見せない、お手入れを学んで

だらしなく見せない、お手入れを学んで

出典: snapmart.jp

ちょっぴりほつれていたり、毛玉ができていたり。ニットはお手入れが不十分なだけで、だらしないイメージを作ってしまうことも。

お気に入りニットと長く付き合うためにも、しっかりお手入れをしておきましょう♡

日頃から気をつけたい、重要ポイント2つ

日頃から気をつけたい、重要ポイント2つ

出典: unsplash.com

とはいえ、毎回毎回ニットだけクリーニングに出すことは難しいもの。だからこそ、日頃から丁寧なお手入れを意識して。

1. ニットはアイテムごとに適切な方法で洗濯する
2. ほつれや毛玉がないか細やかに確認する

2つを常に意識するだけで、ニットは長持ちするのかも。

お洗濯 HOW TO♡
お手入れ HOW TO♡

秋冬は、ゆるニットでお洒落して

秋冬は、ゆるニットでお洒落して

柔らかい雰囲気で、女性を魅力的に見せるゆるニット。

お洒落アイテムだからこそ、だらしなく見せてしまうことは避けたいもの。サイズ・着こなし・お手入れの3つに気をつけて、秋冬ファッションを楽しんじゃいましょう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。