彼と話す口実が欲しくなって。W杯で大盛り上がりのラグビーってどんなスポーツ?

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」でSNSやテレビでもラグビーが話題に。気になる彼もラグビーが好きみたいでよく話をしているんです。そんな彼と話をする口実として、ラグビーについて少し学んでみるのはいかが?この記事では、ラグビーの基礎知識やルール、彼とラグビー観戦を楽しむコツなどを紹介していきます。

気になる彼は、ラグビーが好きみたい

気になる彼は、ラグビーが好きみたい

出典: www.beepsheepshamp.com

2019年9月20日〜11月2日まで開催されている「ラグビーワールドカップ2019日本大会」。

自国開催ってこともあって、今はテレビやSNSではラグビーの話題がたくさん。

私の気になる彼もラグビーが好きみたいで、よく友達と話してるの。

出典: unsplash.com

そんな彼と話す口実としてラグビーを話題にしたいな、なんて思っても、実際どんなスポーツなのかわからないんです。

そこで今回は、ラグビーの基礎知識から基本的なルール、彼とラグビーを楽しむコツなどを紹介していきます。

まずは、ラグビーの基礎知識を確認

まずは、ラグビーの基礎知識を確認

出典: unsplash.com

【ラグビーの基礎知識】

・試合時間:前半40分 後半40分=計80分
・選手人数:15対15
・フォーメーション:大きく分けて2つ
 フォワード(FW):前にいる8人
 バックス(BK):後ろにいる7人
 

“紳士のスポーツ”って言われてるの

“紳士のスポーツ”って言われてるの

出典: snapmart.jp

「ラグビーは紳士のスポーツ」と言われることも。

ラグビーはイングランド発祥のスポーツで、昔は上流階級を中心に好んで遊ばれていたことから言われているそう。

また、ラグビー特有の試合の健闘を讃える「ノーサイドの精神」も“紳士のスポーツ”と言われている理由といわれています。

基本ルールも覚えておこう

基本ルールも覚えておこう

出典: unsplash.com

【主な得点の種類】

・トライ:5点
→敵陣のインゴール内の地面にボールをつけること。

・コンバージョンゴール:2点
→トライ後に敵陣のH型のゴールにボールをキックして越えること。

・ペナルティゴール:3点
→相手がペナルティをした時、その地点からキックゴールをしてゴールを超えること。

・ドロップゴール:3点
→プレー中にボールをワンバンさせてからキックゴールをして越えること。

・ペナルティトライ:7点
→守備側のペナルティによって審判が下した場合起こること。(コンバージョンキックはなし)

出典: unsplash.com

【知っておきたいプレー用語】

・スクラム:軽い反則などがあってプレーが中断され、再開された時にFWが組み合ってボールを奪い合うこと。

・タックル:ボールを持っている相手選手からボールを奪うために倒すプレーのこと。

・ラック:地面にあるボールを両チーム合わせて2人以上でボールを奪い合うプレーのこと。

・モール:立った状態のままボールを持っている選手を中心にして、体を密着してボールを奪い合うプレーのこと。

ラグビー映画を観て学ぶのもアリかも

インビクタス / 負けざる者たち

商品

インビクタス / 負けざる者たち

¥800

ラグビー映画から、ラグビーを学んでみるのもおすすめ。

こちらは2009年に公開されたクリント・イーストウッド監督のラグビー映画。
ネルソン・マンデラ氏と実在した南アフリカのラグビーチームが成し遂げた功績を描いた作品です。

1994年、マンデラ(モーガン・フリーマン)はついに南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによる人種差別や経済格差の残る国をまとめるため、彼はラグビーチームの再建を図る。1995年に自国で開催するラグビー・ワールド・カップに向け、マンデラとチームキャプテンのピナール(マット・デイモン)は、一致団結して前進する。

出典:movies.yahoo.co.jp

>>どうやって彼に話しかけてみる?

実際に試合を観に行きたいと伝える

実際に試合を観に行きたいと伝える

出典: snapmart.jp

ラグビーがどんなスポーツかわかったところで、気になる彼にどう話しかけたらいいのか、迷っちゃいますよね。

まずは、ラグビーに興味をあることを彼に伝えて実際に試合を観に行きたいという気持ちを伝えてみて。
ラグビー好きなのであったら、彼も会場で観戦したいはずなので簡単にOKしてくれるかも…!

スポーツバーでお酒を飲みながらの観戦を提案

スポーツバーでお酒を飲みながらの観戦を提案

出典: unsplash.com

試合の日程やチケットの関係で会場で観戦ができない、そんな人はスポーツバーで観戦をするのを提案してみて。

スポーツバーはお酒を飲みながら和気藹々と楽しめるので、共通の友達を誘ってみて、積極的に話をするチャンスを作ってみて。

>>スポーツ観戦を楽しむコツ

01:キッチリしすぎないラフなファッション

01:キッチリしすぎないラフなファッション

スポーツ観戦をする時は、キッチリしたコーデではなくカジュアルでラフなスタイルがいいかも。

スポーツ観戦もデートになるかもしれないけど、周りの人とのギャップが出てしまうので、ジーンズとTシャツのようなシンプルなコーデをしてみて。

また、応援しているチームのカラーをさりげなく取り入れてみるのもポイントですよ。

+α レプリカジャージで応援をもっと楽しく

+α レプリカジャージで応援をもっと楽しく

応援しているチームの選手とお揃い気分を味わえるレプリカジャージは応援が楽しくなること間違いなし。
観戦している人たちは応援グッズを使っていることが多いので、会場の一体感をより味わえるかも。

ラグビー日本代表レプリカジャージ

楽天市場

商品

ラグビー日本代表レプリカジャージ

¥11,664

「兜」をモチーフにしたデザインのジャージ。
日本代表チームのシンボルとした「桜」の3Dデザインが胸元に施されています。

02:崩れにくいメイクで試合に集中!

02:崩れにくいメイクで試合に集中!

出典: latte.la

試合観戦をしに行く時は、崩れにくいメイクが大切。

一生懸命応援していると汗をかいてしまったり、ラグビーは屋外スポーツなので急な天候の変化で雨が降ってくる可能性があるんです。

あらかじめ崩れにくいメイクをしておけば、試合中にメイクが気になることもないですよ。

ノーセバム ミネラルパウダー

商品

ノーセバム ミネラルパウダー

¥810

『innisfree(イニスフリー )』のフェイスパウダー。
メイク崩れの原因の一つである皮脂をコントロールしてくれます。
サラサラとした質感で、赤ちゃんのような肌に仕上がるんですよ。

「あのね、私もラグビーが好きなのっ」

「あのね、私もラグビーが好きなのっ」

出典: unsplash.com

“難しそう”って思ってたラグビーは、ルールさえ覚えちゃえば楽しめること間違いなし。
せっかくW杯でラグビーが盛り上がっているので、これを口実に彼との距離を詰めるチャンスを作ってみては?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。