顔の輪郭によって似合うものが違うの。自分にぴったりのメガネの選び方とは?

メガネを買う時、“どんなメガネが自分に似合うのだろう”と悩むことがありますよね?この記事では、自分にぴったりなメガネの選び方を紹介していきます。メガネの基本的な選び方から、丸顔・面長顔・三角顔・四角顔といった顔の輪郭別、なりたい雰囲気別で選ぶ方法をまとめました。きっとあなたにぴったりなメガネが見つかるはず。

私に似合うメガネって、どれだろう?

私に似合うメガネって、どれだろう?

メガネを買おうかなって思ってるけど、自分に合うメガネに出合えるかが心配。
芋っぽくなりたくないし、でも機能性も大事だし…。
悩めば悩むほど難しくなってしまうんですっ。

出典: unsplash.com

そこで今回は、自分にぴったりなメガネの選び方を紹介していきます。

自分と相性抜群のメガネを見つけてみて。

○-○:基本的なメガネの選び方

01|黒目の位置が真ん中にきているか?

01|黒目の位置が真ん中にきているか?

出典: latte.la

まずは、メガネの基本的な選び方を紹介。

メガネを選ぶ時のポイントとして大事なのが、黒目の位置。
黒目の位置が上過ぎると頼りない印象を与えたり、外側過ぎると離れ目に見えたりしてしまうんです。

黒目の位置はフレームの真ん中付近にきているかをチェックして。

02|眉毛とのバランス

02|眉毛とのバランス

眉毛とメガネの縁のバランスも重要なポイント。

眉毛がメガネの上縁で隠れきってしまうと不自然な印象になってしまったり、逆に離れていると少し老けた印象に見えてしまうんです。

眉毛とメガネのバランスは、上縁のラインからチラッと眉毛が見える程度がおすすめですよ。

○-○:フレームは顔の輪郭によって選ぶ

丸顔|直線的なラインのフレーム

丸顔|直線的なラインのフレーム

出典: shutterstock

メガネのフレームは顔の輪郭で選ぶのがおすすめ。

全体的にやわらかい印象をもつ丸顔は、直線的なラインのフレームでスッキリとさせるのがいいかも。

【おすすめのフレームタイプ】
・スクエアタイプ
・ハーフリムタイプ

スクエアメガネ

ZOZOTOWN

商品

スクエアメガネ

¥4,950

▷VIBGYOR(ヴィブジョー)

ゴールドのテンプルがスタイリッシュな印象を与えてくれるスクエアタイプのメガネ。
インテリな雰囲気を出しつつ、カジュアルコーデの邪魔にもならないデザインが魅力です。

面長顔|天地幅のあるフレーム

面長顔|天地幅のあるフレーム

出典: shutterstock

ほっそりとした顔の形が特徴の面長顔は、天地幅のあるフレームで顔の縦の長さを短く見せてみて。

【おすすめのフレームタイプ】
・ウェリントンタイプ
・ボストンタイプ

Zoff CLASSIC Girls Collection

ZOZOTOWN

商品

Zoff CLASSIC Girls Collection

¥7,700

▷Zoff(ゾフ)

モデルの菅沼ゆりちゃんがプロデュースしたウェリントンタイプのメガネ。
トレンド感のある華奢なデザインで、毎日でもつけたくなっちゃうような可愛さです。

三角顔|横幅がある細身のフレーム

三角顔|横幅がある細身のフレーム

出典: shutterstock

シャープなあごの三角顔は、横幅がある細身のフレームで顔のシャープさを和らげるのがいいかも。

【おすすめのフレームタイプ】
・ボストンタイプ
・オーバルタイプ

PCボストンメタルメガネ

ZOZOTOWN

商品

PCボストンメタルメガネ

¥3,190

▷Adam et Rope' Le Magasin(アダム エ ロペ ル マガザン)

小顔効果が期待できる丸みのあるボストンフレーム。
ブルーライトカットのPCレンズを使用しているので、パソコンやスマホなどを長時間使用する時につけると、目の疲れを軽減してくれるんだとか。

四角顔|縦幅のある太めのフレーム

四角顔|縦幅のある太めのフレーム

出典: shutterstock

直線的ではっきりとした輪郭が特徴の四角顔は、縦幅のある太めのフレームで優しい印象を与えるのがおすすめ。

【おすすめのフレームタイプ】
・オーバルタイプ
・ウェリントンタイプ

MELICUCCA 04

ZOZOTOWN

商品

MELICUCCA 04

¥39,600

▷TONO(トーノ)

ウッドテイストでカジュアルな雰囲気が漂うウェリントンタイプのメガネ。
太めのフレームなのでやわらかい印象が与えられそうです。

○-○:素材はなりたい雰囲気によって選ぶ

プラスチック素材|カジュアルな印象を作る

プラスチック素材|カジュアルな印象を作る

出典: latte.la

メガネの素材はなりたい雰囲気によって選ぶのがおすすめ。

プラスチック素材のフレームは、カジュアルな雰囲気を演出することができます。
色やデザインの種類も豊富なので、その日のコーデによって替えることができますよ◎

メタル素材|きちんと感を出せる

メタル素材|きちんと感を出せる

出典: jp.stylenanda.com

メタル素材のフレームは、華奢なデザインなのできちんとした感じを出せちゃいます。

シンプルなチタンやメタルデザインは知的な印象を与えることができ、カラーのあるデザインはコーデのワンポイントにぴったりですよ。

自分にぴったりなメガネを見つけて

自分にぴったりなメガネを見つけて

自分にぴったりなメガネの選び方さえ押さえておけば、失敗することなし。
お気に入りの相棒を見つけてみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。