展覧会デートは、お洋服をart formに。いつもとは一味違うコーデのつくり方

展覧会デートの日、どんな洋服を着るか迷ってしまう…。この記事では、そんな時に試してみたいいつもとは一味違う着こなしをご紹介します。お洒落度をUPしてくれるスカーフ、シックな印象のベレー帽、ユニークな柄のスカートを取り入れて、展覧会に合うコーデに仕上げてみましょう。足を運んでみたい展覧会2つもcheck!

展覧会デートの日はコーデに迷う…

展覧会デートの日はコーデに迷う…

今日は、彼と一緒に展覧会に行く日。
初めての展覧会デートなので、どんな洋服を着ればいいかわからない…。

そういう時は、洋服を自分だけのart form(芸術形式)だと考えながらコーデを決めてみませんか?

展示されている作品のようにクリエイティブで個性溢れる、いつもとは違うコーデをすると、展覧会デートがもっと楽しくなるかも。

展覧会デートにぴったりなコーデは?

1|スカーフでお洒落度をUP

1|スカーフでお洒落度をUP

初めての展覧会デートなら、いつもとは一味違うコーデに TRYしたいもの。
そんな時にオススメなのが、コーデにオリジナリティーを足してくれるスカーフを使った着こなし。

画像のように、シンプルなネイビーのシャツワンピースに視線を集めるスカーフを合わせると、コーデ全体のバランスが取れて上品な雰囲気に。

配色のステッチがポイントになるワンピースに、レオパード柄のスカーフを合わせてクールな雰囲気に仕上げた着こなし。

スカーフを合わせるのが難しいという人は、画像のように合わせるアイテムを同色系で揃えて、その色が入ったスカーフを選ぶと統一感のある着こなしになりますよ。

:: recommend item::

ロングスカーフ

ZOZOTOWN

商品

ロングスカーフ

¥1,980

『SMELLY(スメリー)』:リボンタイプのロングスカーフ。首だけでなく、ヘアアレンジやバッグに結ぶなど様々な使い方が楽しめそう。

2|ベレー帽でシックな雰囲気に

2|ベレー帽でシックな雰囲気に

展覧会に行く日は、芸術的なセンスを発揮してみたいもの。
そんな時は、ベレー帽を取り入れて場の雰囲気に合う着こなしに仕上げてみては。

画像のように、袖の素材感を楽しめるワンピースにベレー帽を足すと作品の中でも存在感を失わないコーデになりますよ。

ベレー帽にメガネは最高にシックな組み合わせなので、フレンチガールのようなナチュラルでクールな印象を演出したい時にオススメ。

ポイントになる色のボトムスやバッグをチョイスして、シンプルすぎない着こなしに仕上げてみて。

:: recommend item::

オリジナルAWカラーベレー

ZOZOTOWN

商品

オリジナルAWカラーベレー

¥2,860

『niko and...(ニコアンド)』:秋冬らしい素材感がこれからの季節に活躍しそうなベレー帽。定番のモノトーンは普段の着こなしに取り入れやすそう。

3|柄物のスカートでユニークに

3|柄物のスカートでユニークに

展覧会のような芸術作品に出合える場所に行く時は、思い切ってユニークなコーデをしてみるのもいいかも。

全体的にシンプルなアイテムを選んで、作品のようにアーティスティックなスカートを合わせると個性溢れる着こなしに。

帽子、トップス、靴は黒で揃えて、柄が上品な印象を与えてくれるスカートをポイントにした着こなし。

画像のように大きめのベルトを取り入れるとメリハリのあるシルエットを楽しむことができそう。

:: recommend item::

パッチワークスエードフレアマキシスカート

ZOZOTOWN

商品

パッチワークスエードフレアマキシスカート

¥7,590

『Avvenente(アベネンテ)』:パッチワークデザインとスエードの素材感がいつもとは違う着こなしに仕上げてくれそうな予感の一枚。
シンプルなトップスと合わせて、アクセントのある着こなしを楽しんで。

どの展覧会に行く?

1|塩田千春展:魂がふるえる

1|塩田千春展:魂がふるえる

彼と一緒に作品についてじっくり考えて、話し合いたい。
そういう人は、『塩田千春展:魂がふるえる』に足を運んでみるといいかも。

形のないものを表現したパフォーマンスやインスタレーションで知られている塩田千春の個展です。

圧倒される大型インスタレーションを始め、立体作品、パフォーマンス映像、写真、ドローイングなどが展示されているので、様々な形式を通して作者の意図を解釈することができそう。

副題の「魂がふるえる」ことについても彼とたくさん話し合えそうですね。

『塩田千春展:魂がふるえる』
場所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 森美術館
期間:2019.6.20(木)~ 10.27(日)会期中無休
開館時間:10:00~22:00(最終入館 21:30)
※火曜日のみ17:00まで(最終入館 16:30)

more details

2|ゴッホ展

2|ゴッホ展

芸術に深い知識は持っていないけれど、展覧会を楽しみたい。
そういう人は、『ゴッホ展』をチェック。

世界的に有名な画家、フィンセント・ファン・ゴッホの絵なら、深い知識を持っていなくても、知ってる作品の実物を見ることで展示を楽めるかも。

『ゴッホ展』では、ゴッホの人生で大きな変化であった「ハーグ派」と「印象派」の2つの出会いを観ることができるんだそう。

ゴッホがどのようにゴッホになったのか、自分の目で確かめる機会なので彼と一緒に足を運んでみて。

『ゴッホ展』
場所:東京都台東区上野公園1-2 上野の森美術館
期間:2019.10.11(金)〜 2020.1.13(月・祝)
開館時間:9:30〜17:00(金曜、土曜は20:00まで開館)
※最終入場はそれぞれ閉館30分前まで

more details

お洋服を自分のart formに

お洋服を自分のart formに

出典: www.beepsheepshamp.com

この記事では、展覧会デートにしていきたいコーデをご紹介しました。

彼と一緒に行きたい展覧会を見つけて、是非いつもとは一味違う着こなしを楽しんでみてください♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。