ヤバイキモいは卒業しよう。脱・若者言葉、美しい語彙を身につけた大人になる方法

「ヤバイ」「キモい」などの若者言葉を使うのを控えて、語彙力を備えた大人の女性になりませんか?この記事では美しい語彙を身につけた大人になる方法を提案します。昭和のアイドル歌謡を聞いてみると、美しい語彙力が自然と身につくかも。世界の色に敏感になって、景色や人をよく観察すると語彙を増やすことができますよ。

美しい言葉を知ること

美しい言葉を知ること

出典: unsplash.com

普段、意識しないと何かにつけて使ってしまう「ヤバイ」「キモい」「うざい」「死にたい」。

このように文字にして並んでいるのを見て、何を感じますか?

出典: www.lilyboutique.tokyo

このような言葉が並んでいる様子を見て、美しいと感じる人はきっといないでしょう。
でもこれらの言葉を、私たち若者はほとんど毎日使ってしまっています。

この記事では、若者言葉を卒業して、美しい語彙を身につけた大人になるための方法を紹介します。

なぜ美しい語彙が必要?

なぜ美しい語彙が必要?

出典: unsplash.com

もちろん、言葉は時代によって変化していくもの。元の意味とは違った使われ方が一般的になっている言葉も多く有ります。若者言葉は流行語から日常化したものも多く、完全に否定することはできません。

では、そもそもなぜ私たちは美しい言葉をもっと身につけたいと思うのでしょうか。

A.想像力を膨らましてくれるから

A.想像力を膨らましてくれるから

出典: unsplash.com

例えばSNSにおいて。

この写真の下に書いてある文章が「ヤバイ!綺麗すぎた!」の場合と、「柔らかい紫の空と海が息を呑む美しさだった。」の場合では、伝わってくるニュアンスが違いますよね。

出典: www.lilyboutique.tokyo

自分が何を思って、感じているのかを伝えるためには語彙力が必要な場面というのがあります。美しく丁寧な言葉を使えることで、相手の想像力を膨らませて感情や感動を伝えることが出来るようになるのです。

それでは、実際に語彙力を増やすための行動を見ていきましょう。

①美しい言葉があふれていた‘アイドル歌謡’

①美しい言葉があふれていた‘アイドル歌謡’

出典: www.amazon.co.jp

語彙を増やす…と言っても、改めて勉強をしたりするのはなかなか難しい。そんな時におすすめなのが70〜80年代のアイドルソングを聴くことです。

出典: www.lilyboutique.tokyo

今から約20〜30年ほど前のアイドルソングは、現代のそれとはかなり趣の異なる、文学的な歌詞のものがとても多かったのです。
例えば、松田聖子さんなどの作詞を多数手がけている作詞家、松本隆さんの作品は聞いていて優しい気持ちになるものが多く、おすすめです。

アイドル歌謡を聞くことで、本を読むよりも手軽に、美しく繊細な表現力を身に付けることが出来そうです。

レトロなものから‘可愛い’をチャージ

'80sガーリー雑誌広告コレクション

商品

'80sガーリー雑誌広告コレクション

¥1,728

ゆかしなもん(著)/グラフィック社

80年代の女の子たちをきゅんとさせた、ガーリーでファンシーな広告を集めた本です。こちらからも胸がときめく、優しい印象の言葉をたくさん吸収できそう。

②世界の色に敏感になる

②世界の色に敏感になる

出典: snapmart.jp

語彙力を身につけるために必要なのが、世界をよく観察することです。

道に咲いている花の色や夕焼けの空の色は、どれも微妙に違うはず。

出典: snapmart.jp

その違いを自分の言葉で表現するためには、普段から世界の色に敏感になることや、自分が美しいと感じる瞬間を集めていくことが大切です。

たとえば、曇りがかった朝の海の色

レースxチュールミニワンピース

ZOZOTOWN

商品

レースxチュールミニワンピース

¥31,900

FURFUR

繊細なレースとチュールが儚げな印象のミニワンピースです。色に対する意識を持つようになれば、おしゃれももっと楽しくなるはず。

③人の褒め方のバリエーションを増やして

③人の褒め方のバリエーションを増やして

出典: www.lilyboutique.tokyo

人を褒めるときに語彙が出てこないということ、よくありますよね。
「可愛い」「すごい」「ヤバイ」ばかり言っている、という人も多いと思います。

具体的に褒めればさらに伝わる

具体的に褒めればさらに伝わる

出典: unsplash.com

人を褒める時の語彙力を増やす時は、相手を観察して「具体的に褒める」のがおすすめです。
例えば、「可愛い」の一言ではなく「今日のアイシャドウの色は肌に合っている、綺麗だね」と伝えてみるような感じです。

出典: unsplash.com

表現力豊かに褒めると、相手はさらに嬉しく感じられますよね。語彙力を増やすことは、コミュニケーションにとってとても大切なことです。

美しくなるための語彙

美しくなるための語彙

若者言葉を使うのを控えて、大人にふさわしい語彙力を身につけていくこと。美しい言葉を使えば、あなたの印象もさらに美しくなるはず。言葉を意識して生活してみてくださいね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

タイムリミットはあと◯日。ゴールのある自分磨きでじっくり確実に可愛くなろう

タイムリミットはあと◯日。ゴールのある自分磨きでじっくり確実に可愛くなろう

  • ERINA公式
  • 45064view
夏休みはこっそり自分磨き。とかさんの、《夏休み自分磨きプログラム》を紹介

夏休みはこっそり自分磨き。とかさんの、《夏休み自分磨きプログラム》を紹介

  • raruri34公式
  • 79505view
自分磨きは「自分ノート」で!いつも笑顔で前向き女子になること間違いなし♡

自分磨きは「自分ノート」で!いつも笑顔で前向き女子になること間違いなし♡

  • みやのん公式
  • 146809view
そもそも自分磨きって何?素敵LifeガールになるためのMERYを使った自分磨き9つ

そもそも自分磨きって何?素敵LifeガールになるためのMERYを使った自分磨き9つ

  • ぼんちゃん公式
  • 22142view
自分磨きちゃんとしてる?持っている自分の素材から美しくなる計画、始めます

自分磨きちゃんとしてる?持っている自分の素材から美しくなる計画、始めます

  • ゆりまる公式
  • 25317view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

hota公式

Turn and face the strange *☆

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。