『田浦(チョンポ)駅』は釜山で下車すべき駅♡田浦周辺で行ってよかったお店6選

釜山に行くと、みんな集まりがちな西面(ソミョン)。しかし、今回特集するのはその隣の駅である『田浦(チョンポ)駅』!ここは、西面と比べると落ち着いた街並みでゆっくりと過ごせるかも。ゆっくり過ごせるお洒落カフェなど筆者オススメの6店舗を紹介していきます。釜山旅行が、充実したものになりますように♡

西面ついでに行った田浦が想像以上に良かった

西面ついでに行った田浦が想像以上に良かった

韓国の釜山(プサン)と言えば、若者が多く集まる『西面(ソミョン)』。

西面まで行ったら横の駅である『田浦(チョンポ)』で下車してみて!

西面とはまた違った落ち着いた街並みで、お洒落なお店に出合えます。今回は田浦付近で筆者がオススメする6店を紹介していきます。

1▷マーガリン商店

1▷マーガリン商店

一店舗目は、日本や海外の可愛らしいアイテムを取り扱う雑貨屋さん『マーガリン商店』。

小さな店内には、たくさんの雑貨が並び韓国の若者や旅行客でいっぱい♡
その理由は、似顔絵を描いてもらえるからなんです!

一日20組限定の似顔絵

一日20組限定の似顔絵

一日20組限定ということですが、自分の似顔絵を描いてもらえるのは嬉しいですよね。
韓国の若者にも大人気なので、定員オーバーには注意してくださいね。

訪れる際は、とびきりお洒落をして行きましょう♡

公式Instagram

2▷Kim soil collective

2▷Kim soil collective

二店舗目は、丘を登ったところにある『Kim soil collective(キムソイルコレクティブ)』というカフェ。

窓はすべてシートで覆われているので、外からはカフェだと分かりづらい隠れ家のようなお店です。
コーヒーやフードは本格的で、店内も広々として落ち着いています。

丘の上の陶器コレクション

丘の上の陶器コレクション

このカフェでは、店内と、入り口付近に陶器がずらりと並べられています。
これらの陶器はすべて購入出来るそう。旅行の思い出に購入してみませんか?♡

公式Instagram

3▷INUKI

ボリューミーなリゾットをランチにどうぞ

ボリューミーなリゾットをランチにどうぞ

三店舗目は、リゾットが話題の『INUKI(イヌキ)』。

大きな器で出てくるリゾットはとってもボリューミー!
たらふく食べたいランチ時にオススメのお店です♡

リゾットの種類は、トマト、チーズ、えび、ほうれん草の4種類。
田浦で、リゾットを食べたいという時は是非訪れてみてくださいね♡

4▷Siro Market

4▷Siro Market

四店舗目は、木製の食器や、グラス用品を主に取り扱っている『siro market(シロ マーケット)』。

西面と田浦付近の多くのお店は午後からの営業なので、朝はゆっくり起きても大丈夫ですよ♡

思い出の一品に出合える雑貨屋さん

思い出の一品に出合える雑貨屋さん

日本語のインスタグラムアカウントもあるほど、日本人にも親切です!
隣接しているカフェもオススメですよ!

公式Instagram
日本語の公式Instagram

5▷Before sunset

5▷Before sunset

五店舗目は、『Before Sunset(ビフォア サンセット)』。
お洒落な店内と、見た目のインパクトも強めなカフェメニューがイチオシの理由です!

6▷トンベクアガッジ

6▷トンベクアガッジ

最後に紹介するお店は『동백아가씨(トンベクアガッジ)1961』。
ミルク風味の韓国鍋を、お洒落な店内で食べることが出来ます。
ランチでもディナーでも、美味しいと評判の絶品鍋料理を楽しんでくださいね♡

落ち着いた雰囲気が好きなんです

落ち着いた雰囲気が好きなんです

お鍋というと、賑やかな雰囲気のお店が多いもの。でもここはとても落ち着いていて、お洒落なんです♡
イラストの女性も印象的で覚えやすいですよね!

田浦を訪れた際は、是非行ってみてくださいね!

落ち着いたエリアでお洒落活動を堪能してね♡

落ち着いたエリアでお洒落活動を堪能してね♡

田浦界隈で過ごした後は、西面に戻って買い物をしたり、海雲台(ヘウンデ)に行って海を楽しんだり、がっつり釜山グルメを堪能したい時は、南浦洞(ナムポドン)に行ったり…。

釜山旅行が充実したものになりますように♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。