顔が丸いからボブが似合わない気がするんです。丸顔さんでも楽しめるボブスタイルを提案

丸顔だからってボブスタイルを諦めていませんか?今回は丸顔さんに似合う「切りっぱなしボブ」や縦のラインを意識した長めの「シースルーバング」など顔の形に関係なくボブを楽しめるヘアスタイルをご紹介します。またなりたいイメージに近づけるようなスタイリングやメイクも提案しているので是非試してみて下さい。

丸顔でもボブにしたいんです

丸顔でもボブにしたいんです

ま〜るいシルエットの綺麗なボブスタイルに憧れるんです。
だけど丸顔の私に似合うか心配です。

今回は丸顔さんでも似合うボブスタイルの作り方やアレンジ方法をご紹介します。
自分だけのこだわりの詰まったボブスタイルを手に入れちゃいましょう。

丸顔さんに似合うボブのススメ

ポイント1:毛先を内側に入れない

ポイント1:毛先を内側に入れない

丸顔さんにオススメしたいボブヘアは毛先を丸め過ぎないスタイルです。
毛先を内側に入れてしまうと、顔全体がより丸い印象になってしまうため「#切りっぱなしボブ」がオススメ。
このように毛先を少し外向きに遊ばせて仕上げるとよりオシャレなボブスタイルに。

ポイント2:少し長めに切って

ポイント2:少し長めに切って

肩につくぐらいの少し長めのスタイルがアレンジもしやすく、髪のシルエットも縦長のラインに見えて、丸い印象を緩和出来るのでオススメ。
特に髪の毛の量が多い方は短めに切ってしまうと、どんどん毛先が内側に丸まってしまうので美容師さんにも相談してみよう。

ポイント3:前髪だって大事な要素

ポイント3:前髪だって大事な要素

前髪の印象もヘアスタイルにおいて重要なポイント。
丸顔さんがボブに挑戦するときにオススメしたい前髪は適度な透け感のある「#シースルーバング」です。
前髪の厚みがあると重たい印象になってしまうため、おでこの隙間を見せると◎

縦のラインをより強調させるために長めの前髪を残すのもオススメです。
また前髪の幅を狭めにすることで小顔を手に入れられるかも。

どんな印象にしたいか

クールでボーイズライクな感じ

クールでボーイズライクな感じ

可愛らしいボブに飽きてしまったという方にオススメなのが「ミニウルフボブ×オン眉」スタイル。
いつものボブよりもよりカットでクールに、ハイトーンカラーで周りよりもワンランク上のボブスタイルを手に入れられます。

レブロン スーパー ラストラス リップスティック

商品

レブロン スーパー ラストラス リップスティック

¥1,296

いつもは赤やピンクの口紅が多い方もローズ系のカラーでヌーディーで大人な印象を与えてみませんか?
毎日持ち歩きたくなるような、ゴールドとブラックの高級感のあるパッケージです。

ふんわり可愛くガーリーに

ふんわり可愛くガーリーに

ガーリーな印象を与えたい時は毛先をゆるく巻いたふんわりヘアに血色をよく見せるメイクをしてみよう。
まぶたやほっぺ、唇に青みピンクをオンしてあげて今日はとことんガーリーに。

レブロン マット パウダー ブラッシュ

商品

レブロン マット パウダー ブラッシュ

¥1,728

ラメを含まないマットな質感のチークでふんわり血色感をプラスしよう。
ブラシとミラーが付いているので出先でも簡単にお直ししやすいのが嬉しいです。

ボブでも個性を出したい!

ボブでも個性を出したい!

ボブスタイルはみんな同じなんて思ってない?
インナーカラーを入れてあげるだけで一気にオシャレ上級者さんになれちゃうんです。
オススメのインナーカラーは今秋のトレンドカラーでもあるパープル。
お気に入りのミレニアル・パープルを見つけて自分らしさを表現しちゃいましょう。

アレンジで小顔を手に入れよう

その一手間が綺麗なスタイリングの近道

その一手間が綺麗なスタイリングの近道

お風呂上がりやスタイリング前にブローをすることで自分の理想とするスタイルにより簡単に近づけます。
:ブローの上手なやり方:
1. ブラッシングでホコリや汚れを取り除く。
2. 髪をブローブラシにしっかりと固定してからドライヤーをかける。
3. ドライヤーで冷風を当てるとスタイリングが長持ち◎

ミディアムやボブスタイルの方はカールブラシを使うとよりブローが簡単になります。

天然ロールブラシ

商品

天然ロールブラシ

¥1,480

天然の豚毛を使用。
豚毛は静電気が起きにくいと言われ髪の毛に優しいブラシの素材です。
耐熱性があるためブローをする際に重宝します。

小顔に見せてくれるヘアアレンジ

小顔に見せてくれるヘアアレンジ

丸顔ボブ×外ハネの相性はバッチリ。
ストレーアイロンで毛先までストレートにしたら、先端は少し外巻きになるようにアイロンを返します。
この時に高い位置から外にはねさせてしまうと頭が大きく見えてしまう原因になるので毛先ギリギリを攻めるように心がけてみて下さい。

私もボブに挑戦してみる!

私もボブに挑戦してみる!

丸顔の私も安心してボブに挑戦できそう。
ヘアアレンジやメイクで雰囲気を変えてボブスタイルを楽しんで下さい♪

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。