映画を見てテントでお泊まり。泊まれるシアター「Theater Zzz」が両国にOP
アカriアカri
お気に入り

映画を見てテントでお泊まり。泊まれるシアター「Theater Zzz」が両国にOP

2019年夏、両国にオープンしたばかりの『Theater Zzz(シアター ズィー)』はお茶・映画・旅の3つの要素を楽しめる宿泊施設。夜はテントを張って宿泊するホステル、日中は施設全体がお茶屋「CHASURU」として営業。そんな女子会にもおすすめな“泊まれるシアター”の魅力をお伝えします!

更新 2019.09.27 公開日 2019.09.27
目次 もっと見る

「Theater Zzz」

東京、両国駅近くにオープンしたばかりの「Theater Zzz 」。
「数寄(すき)と出会い、風景が重なる舞台」をコンセプトに、都心にいながら非日常を楽しむことができる空間となっています。

友達や彼氏と映画を見た後にゴロゴロしたい。
そんな願望が叶うのが「Theater Zzz」。
家や映画館で見るのとも違う楽しさがそこにはあるんです。

|おすすめポイント

野外劇場のような臨場感

シアターの起源である屋外劇場の形状を活かした空間は、オリジナルで制作した三角テーブルや、テントを組み合わせることで様々な仕様に。
広々とした開放感のある空間で、映像や音響設備によって自宅では味わえない臨場感も味わえそうです。

テントでお泊まりという非日常

テントにお泊まりなんてなかなかできない体験ですよね。
屋外だと気温や天気に左右されてしまいますが、屋内なので安心してくつろげそうです。
女子会にもぴったりですね◎

デザイン性の高い館内着

ゲストに貸し出される館内着や寝袋、販売されているTシャツなどはオリジナルデザインなんだそう。
トータルで空間のデザインを統一することで、ゲストに到着から出発まで非日常を体験して欲しいという細部にまでのこだわりを感じます。

|茶屋「CHASURU」

「CHASURU」は日本茶アーティストがお茶の選定とオリジナルレシピを開発監修しています。
自ら選ぶブレンドティーや三角フラスコに入ったタピオカドリンクなどを味わうことができます。
さらに夜にはお茶カクテルなど、健康に配慮されたお酒も楽しむことができるんです。

「CHASURU」は宿泊者以外も利用できるそうなので、昼にはランチ、夜はバーとして利用するのもおすすめ。
ゆったりとくつろぎながら…なんて贅沢を味わえそうです。

【営業時間】
TEA:12:00〜17:00(L.O.16:30)
BAR:19:00〜23:00(L.O.22:30)

数奇(すき)と出会う

都内でこんな非日常を味わったら、新たな発見もできそう。
今後、イベントなどもひらかれるそうなので、色々なコンテンツを楽しめそうです!

住所:東京都墨田区石原1丁目18ー7
アクセス:都営地下鉄大江戸線(両国駅)徒歩4分
     JR 総武線(両国駅)徒歩11分
     都営地下鉄浅草線(蔵前駅)徒歩12分
客室数:男女混合16テント(最大18名宿泊可能)
チェックイン:18:00〜22:00
チェックアウト:〜10:00

spacer

RELATED