買い替えすぎて、何代目?ついつい断線しやすいイヤホンの原因3つ&対処法4つ
kahochikahochi

買い替えすぎて、何代目?ついつい断線しやすいイヤホンの原因3つ&対処法4つ

いろいろなシーンで音楽を聴くために私たちの日々の生活に欠かせないイヤホン。でも気づいたら断線して音が聞こえなくなってしまうことも。聴きたい時に聴けないストレスは半端ない…。そんな状況を起こさないために今回は断線する3つの原因をおさらい&<8の字巻き・イヤホンクリップ・ポーチ・ワイヤレスイヤホン>でできる対処法をご紹介!

更新 2019.09.27 公開日 2019.09.27

イヤホンがないと生活ができない!

通勤通学やちょっとした暇な時、勉強や作業に集中するために…などさまざまなシーンで音楽を聴くことがあるでしょう。
そんな時に欠かせないのが「イヤホン」ですよね。

知らぬ間にまた断線…正直、それ何代目?

でもイヤホンって、知らず知らずのうちに断線していて音楽が聴けなくなっていた…ってことはありませんか?
音が流れない不快感に対するストレスは意外と大きかったり。

でも、なんで断線してしまうのだろう?
普通に使っていると思っていたんだけどな〜…。

原因1▷とりあえずカバンに放り込む

使っていたイヤホンを何もしないでただカバンの中に放り込むのはNG。
絡まる原因にも繋がりますし、最悪イヤホンのコードの上にものが乗ってしまって圧力になってしまうかも。

原因2▷スマホ本体に巻きつける

イヤホンをさしっぱなしにしてスマホ本体に巻きつける。
巻きをくるくるっと解けばすぐ音楽聴けるから楽だけれど実はこれも好ましくありません。
というのも巻くことで接続部分が鋭角に曲がってしまうからなんだそう。

よくあるケースとして、普段からイヤホンのコードをiPhone本体に巻き付けて持ち歩いていることが挙げられます。巻き付けることでイヤホンジャック付近のコードが鋭角に曲げられて断線しやすくなります。

出典 www.radius.co.jp

原因3▷イヤホンをスマホにさしっぱなし

イヤホンを本体にさしっぱなしにしておくこと自体も断線の危険性を高めるのだそう。
ストレート型のミニジャックは特に注意です。
もしさしっぱなしにするなら、L字型のプラグのものを選ぶか外しておくのがベターかも。

イヤホンをiPhone本体に差し込んだまま鞄やポケットなどに入れて持ち歩くと、断線の危険が高まります。特にストレート型のミニジャックの場合は、鞄の中でiPhoneが動いたりするとまっすぐ力がかかってしまい、強い負荷がかかります。

対策としてはL字型のプラグにするか、プラグを外して鞄に入れるようにしましょう。

出典 www.radius.co.jp

断線リスクを軽減する方法をご紹介

日々の生活に欠かせないからこそ大切にしたいですよね。
それに何回も買い直しているとなんだかお金がもったいない気がします。
少しでも負担を減らすためにリスクを軽減する方法をご紹介します。

▷簡単3ステップでできるイヤホン8の字巻き

まずはイヤホンのコードをまとめる方法をご紹介します。
手を使って、イヤホンのヘッド部分をつまみ、2本の指の間を8の字でくくらせて、残り15センチくらいになったら解けないように全体を巻けば固定されてまとまります。
ぜひ試してみてください!

まず、イヤホンのケーブルの耳につける側を指でつまんで2 本の指の間を8 の字で巻きとります。残り15センチほどになったら、作った8の字の束の周囲に巻きつけることでほどけないように固定します。

出典 ddnavi.com

▷留め具を使ってみる

イヤホンクリップを使ってイヤホンをまとめてみましょう。
こちらは栃木レザー社の上質なサドルレザーを使用したクリップ。
シンプルなデザインとゴールドカラーの留め具からリッチ感も伝わります。

▷ポーチに入れて持ち運ぶ

ポーチに入れて持ち運べば断線のリスクはもちろんのこと、失くしてしまう心配も軽減されるかも。
お気に入りのポーチに収納すれば自然としまいたくなりますね♡

▷ワイヤレスイヤホンにしてみる

思い切って有線イヤホンをやめてワイヤレスイヤホンにしてみるのも手かも。
そうすれば断線してしまうことはほぼ心配しなくても大丈夫そう。

こちらは『JBL(ジェービーエル)』のイヤホン。
鮮やかなグリーンがコーディネートのアクセントになりそう。
イヤホンにはマグネットが内蔵されているので使わない時はくっつけておくことができるのも嬉しいポイントです。

おしゃれなデザインが多いHappy Plugs

首からかけるタイプでもう一つご紹介するのは『Happy Plugs(ハッピープラグス)』のワイヤレスイヤホン。
ブルーの大理石のデザインが珍しい気がしませんか?
ボタンなど、細かいところの色使いもアクセントになるでしょう。
他にもたくさんのおしゃれなデザインがあるのでぜひチェックしてみてくださいね♩

完全ワイヤレスタイプもありますよ〜!

コードが一切ない状態でも音楽を聴ける完全ワイヤレスタイプもおすすめ。
その代表格とされるのが『Apple(アップル)』から販売されている「AirPods(エアポッズ)」。
シンプルな見た目と使いやすさで人気のアイテムです。

失くしてしまう心配もおしゃれに軽減

小さいしコードがない分失くしてしまう心配をしている方もいらっしゃるかもしれません。
そんな時は落下を防止するイヤーフックを使ってみるのがいいかも。
シンプルなシルバーカラーでおしゃれなデザインが魅力です。

北欧っぽい洗練されたデザイン:sudio

もう一つご紹介するのが『sudio(スーディオ)』のTOLVシリーズ。
ころんとしたケースと色合いが可愛いです。
北欧のスウェーデン発祥ならではの洗練されたデザインが持ち歩きたい気持ちをさらに高めてくれそう。

もう断線なんてさせません!

断線してしまう理由とさせないための対策をしっかりと頭に入れておけばもうあの不快感に悩まされることも減るかも。
あなたの音楽ライフがもっと快適なものとなりますように。

spacer

RELATED