パーティー用ドレス、2回しか着たことない説。普段着でも使えるドレスの選び方

結婚式やちょっとしたパーティー用に買ったドレスは、数回しか着ていないのに他のを買ってしまったなんて経験はみんなあるはず。そこで今回は、普段着でも着られるドレスの選び方を紹介します。選び方の3つのポイントと一緒に結婚式ドレスの注意点もまとめました。

結局、2回しか着なかった

結局、2回しか着なかった

出典: www.pexels.com

友達の結婚式に招待されたから、ドレスを探すことに。
“そういえば、前にいとこの結婚式用に買ったのがあったはず…。”

なんて、探してたら見つかったけど、ちょっと前の流行り物って感じでイマドキ感がないものだった…。

これは、今回で最後かなぁ。
__結局、2回しか着なかった。

出典: www.reshot.com

なんて、パーティー用ドレスは数回しか着ないで勿体無いことをしてしまう、なんてことはあるあるですよね。

そこで今回は、普段着でも着ることができるようなドレスの選び方を紹介します。

せっかくドレスを買ったのだから、数回どころでなくリピート服にしちゃいましょう♡

point 01:デザインはシンプルなものを

point 01:デザインはシンプルなものを

パーティー用のドレスは、華やかさを重視する人も多いと思いますが、着回しを考えるのであればシンプルなものを選ぶのがおすすめ。

フリルは大胆に大きくポイントとしてついているか、全くない大人っぽいスタイルのものがいいかもしれません。

アシメフリルドレス

商品

アシメフリルドレス

¥29,160

▷ROSSO(ロッソ)

袖部分がアシンメトリーになっているドレス。
大胆なフリルで華やかさを出してくれます。
深みのある色で大人っぽさを演出してくれますよね。

アシメクロスタックドレス

商品

アシメクロスタックドレス

¥34,560

▷FRAY I.D(フレイアイディー)

女性らしいシルエットが魅力のセットアップ風のドレス。
ウエスト部分にクロスタックがデザインされていて、ウエストが引き締まって見え、スタイルアップを叶えてくれそう。

point 02:セットアップで着まわし力UP

point 02:セットアップで着まわし力UP

綺麗めに見えるセットアップのドレスは、着まわし力抜群のアイテム。

セットアップのデザインはやや華やかなものでも、別のシンプルなアイテムと合わせてコーデを楽しむことができちゃうんですよ。

ファッションスタイルの幅が広がりそうですよね。

タックブラウス&イレギュラーヘムスカートセットアップ

ZOZOTOWN

商品

タックブラウス&イレギュラーヘムスカートセットアップ

¥13,970

▷Flolia(フロリア)

タック入りのブラウスとフレアスカートのセットアップ。
お洒落で品のあるコーデに仕上がりそうなアイテムで、単品使いでもデイリーユースにぴったりなデザインです。

ドッキングシャツワンピース

商品

ドッキングシャツワンピース

¥31,320

▷ styling/(スタイリング)

ネック部分にリボンがついたブラウスとミディアム丈のややタイトなスカートのセットアップ。
ブラウスはジーンズと合わせてカジュアルなコーデにしたりと、他のアイテムと組み合わせて様々なスタイルを楽しめそう。

point 03:光沢感を控えて、レースで上品に

point 03:光沢感を控えて、レースで上品に

光沢感のあるデザインは、上品ですがデイリーユースには難しいんです。
そのため、上品なスタイルに仕上げたい時はレースのドレスを選ぶのがおすすめ。

総レースのドレスは華やかで可愛らしさがあり、部分的にレースのドレスはセクシーさがあるので、オトナ女子にもぴったりです。

フラワーレースミモレ丈イレヘム

ZOZOTOWN

商品

フラワーレースミモレ丈イレヘム

¥11,194

▷GIRL(ガール)

エレガントな雰囲気のある総レースのドレス。
華やかなイエローカラーで、大人っぽさと可愛らしさを感じる一枚です。

配色レースミディドレス

商品

配色レースミディドレス

¥22,680

▷ROSSO(ロッソ)

スモーキーな配色と花柄で華やかな印象のドレス。
透け感のある総レースのドレスで、高級感のある雰囲気を演出できそうですよね。

+α:結婚式ドレスの注意点もcheck

白のドレスは主役の邪魔になっちゃう

白のドレスは主役の邪魔になっちゃう

出典: unsplash.com

普段使いもできるパーティ用ドレスの選び方がわかったところで、結婚式でのドレスの注意点も一緒に確認しましょ。

まず、白のドレスは主役である花嫁さんの邪魔になってしまうので基本的にはNG。
ドレスコードとかで指定がない限りは、白のドレスは避けましょう!

動物を連想させるアイテムはNG

動物を連想させるアイテムはNG

出典: unsplash.com

また、ファーやアニマル柄など動物を連想させるアイテムは“殺生”をイメージするため、結婚式などの場ではふさわしくないとされているんです。

靴やバッグなどでも、動物を連想するアイテムは避けましょう。

露出は少なめがベスト

露出は少なめがベスト

出典: unsplash.com

極度の肩の露出やミニスカートなど、露出の多いドレスや体型がはっきりとわかるタイトなドレスは避けた方がいいかも。

スカートは膝が隠れる程度の長さがちょうどいいですよ。

上手な着まわしをしちゃおう

上手な着まわしをしちゃおう

出典: www.reshot.com

ポイントさえ押さえたら、デイリーユースにもぴったりなドレスが選べるかも。

パーティー用のドレスだって、せっかく買ったのだからリピートして上手に着まわしちゃいましょう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。