頑張りたくない日だってある。簡単ポニーテールなのに可愛くなるヘアクセサリーとは

寝癖がひどい朝ってそれだけでげんなりしてしまう。もう今日は髪の毛頑張れないな…なんて思ってしまうことはよくある。そんなときに助けてくれるのはヘアアクセサリーなのです。この記事ではカチューシャ、ゴム隠し、バナナクリップ、紐アレンジの方法を紹介していきます。

今日の朝はライオンヘアでした

今日の朝はライオンヘアでした

出典: snapmart.jp

朝起きて、鏡をみたら。
あちゃ〜。昨日ドライヤーで乾かさないで寝てしまったせいで、寝癖がひどい(泣)
ダウンスタイルで出かけるには、もう一度シャワー浴びないと無理かも…

時間なさそう。
でも今日友だちとランチなんだけどな。

頑張りたくない、でも可愛くしたい

頑張りたくない、でも可愛くしたい

ライオンヘアを見ただけで、もう疲れがどっと出てしまった…
今日はもう頑張りたくないな。
でも、お出かけするから可愛くしたいんだーー!
そんなわがままはだめですか?

そんな人のためにこちらの記事では、簡単なポニーテールにヘアアクセをプラスするだけで可愛くなる方法を紹介していきます。

カチューシャをプラスしてみる

カチューシャをプラスしてみる

かる~く巻いた髪を手櫛でまとめたポニーテールをしましょう。
位置はお好みで。
そこにカチューシャをつけるだけでイマドキのヘアスタイルに。
幼い印象に見えないように、シンプルなデザインのものを選ぶといいかも。

:うねうねカチューシャがいい感じ

:うねうねカチューシャがいい感じ

頭にフィットするようなうねうねが最近の流行りなのです。
シンプルで細いラインのものなので、大人派手過ぎずポニーテールも崩れにくくなるのでおすすめです。

太めカチューシャでガーリーに

太めカチューシャでガーリーに

くるんと後ろでお団子にして、太めのカチューシャをすることで、垢抜けたヘアスタイルになります。
おくれ毛を適当に出してゆるく巻いたら完成!

必殺ゴム隠し!

必殺ゴム隠し!

ポニーテールのゴムって見えているかいないかで、だいぶ印象が変わるものです。
少しの工夫でお洒落に見せることのできるポニーテール。
頑張りたくない日でもこれくらいならできそう!

ピンなしでゴムを隠す方法を動画でチェック

時短重視の人はアイテムを駆使して!

ポニーアレンジスティック

商品

ポニーアレンジスティック

¥500

こちらのアレンジスティックを使うだけで、簡単にゴムを隠すことができます。
朝の短い時間でも素早くゴムを隠せるので、マストバイアイテムかも。

スティックの使い方

挟むだけ簡単バナナクリップ

挟むだけ簡単バナナクリップ

手櫛で髪を束ねて、髪を下から挟んで上で留めるだけ。
この2ステップだけで可愛くポニーテールにすることができるんです。
フラワーモチーフのものを選ぶとガーリーでとても可愛いですね。

minne(ミンネ)で探してみよう

minne(ミンネ)で探してみよう

こちらはオレンジとイエローの紫陽花のプリザーブドフラワーを使ったこちらのアクセサリー。
本物のお花を使っているので華やかに見せることができそうです。

購入はこちら

バナナクリップの使い方をチェック!

YouTube

ゴムも必要ないのに、簡単に可愛くポニーテールができる優秀すぎるバナナクリップの使い方をこの動画でおさらいしておきましょう。
美容師さんが紹介してくれているのでわかりやすいですよ。

紐を使ってトレンド感たっぷりのヘアに

紐を使ってトレンド感たっぷりのヘアに

出典: latte.la

簡単なヘアアレンジで最近人気なのは、紐やワイヤーを使ってポニーテールをぐるんぐるんと縛るアレンジ方法。

画像のようにあえて目立つ色の紐を使ってもいいですし、髪に馴染む色を選ぶのも可愛いと思います。

玉ねぎヘアと相性抜群なのです

玉ねぎヘアと相性抜群なのです

こんなにフェミニンで可愛いヘアスタイルも紐とゴムがあれば完成させることができます。
崩れないようにスタイリング剤などで固定させるといいと思いますよ。

【How to】
①適当な位置でポニーテールを作る
②根本のゴムを隠す
③お好みの紐を用意して、ポニーの途中部分の2箇所を紐で縛る
④ラフに崩して、ゆるっとさせれば完成!

こんな紐を使うのがおすすめ

スエード 紐 革ひも

商品

スエード 紐 革ひも

¥1,380

手芸屋さんなどで買うことのできるスエード調の紐がおすすめです。
髪色に馴染むものが多いですし、レトロな印象のヘアスタイルにすることができそうです。

頑張りたくない日だってあるんです

頑張りたくない日だってあるんです

毎日頑張っていたらやっぱり疲れてしまいますよね。
それならアクセサリーに頼ってみてもいいじゃない?

いつでも可愛いヘアスタイルのあなたでいられることを応援しています。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。