髪だって秋色に衣替えしたい♡アッシュが今季っぽい2019AWヘアカラーまとめ

夏が終わって、次は季節感を取り入れた髪色にしたい方には、「アッシュカラー」をご提案。近年人気のカラーで、ちょっぴりくすんだ大人っぽい雰囲気にしてくれるんです。髪の赤みを抑えてくれるから、かけ合わせたカラーを綺麗に発色させてくれるのも良いところ◎より今っぽさを出したい方には「アッシュグレージュ」がオススメです。

髪色だって秋支度したい♡

髪色だって秋支度したい♡

夏とともに、ちょっぴり明るめに染めていた髪色ともお別れだ。
次の髪色は、どんな色にしようかな。

髪色の秋支度には「アッシュカラー」をチョイスしてみませんか?

◯◯×アッシュで柔らかな印象に

◯◯×アッシュで柔らかな印象に

アッシュカラーは日本人の肌によく馴染み、柔らかな印象を与えてくれる色。
くすみをプラスしてくれるので、大人っぽく落ち着きのある雰囲気にもなってくれるので、秋冬にぴったりなカラーでもあります◎

レッドアッシュ

レッドアッシュ

秋っぽい赤系のカラーにしたいなら「レッドアッシュ」がオススメ。
赤みを抑えてくれると言われているアッシュカラーですが、「レッドアッシュ」なら美しい赤に染まりやすいです。
秋服との相性も良さそうなカラーです◎

オレンジアッシュ

オレンジアッシュ

残暑の残る秋なら、「オレンジアッシュ」でまだまだ弾けて♡
ブラウンよりは明るく、ギラギラしないカラーなので夏っぽすぎないんです。

ピンクアッシュ

ピンクアッシュ

ピンクカラーがお好きな方なら「アッシュピンク」。
落ち着きのあるピンクは大人の方にも似合いそうです。
この方のように、ハイライトのように細く入れても可愛いカラーです。

アッシュベージュ

アッシュベージュ

より柔らかな印象にしたいなら「アッシュベージュ」がオススメ◎
毛先を巻いたときのふんわりとした雰囲気が女の子らしいカラーです。

アッシュブラウン

アッシュブラウン

アッシュベージュよりもナチュラルな「アッシュブラウン」は、ちょっぴり落ち着いたカラーにしたいけれど、トーンはあまり落としたくない方にぴったり。
軽さを出したい方は、ハイライトカラーをプラスしても良さそうです。

パープルアッシュ

パープルアッシュ

透明感を出したいなら「パープルアッシュ」。
黄みや赤みが抑えられて、肌を明るく見せてくれるカラーです。
退色を綺麗にしたい方は、紫シャンプーを使うと透明感を維持しやすいですよ。

グリーンアッシュ

グリーンアッシュ

「グリーンアッシュ」はより季節感を出したい方にオススメ。
髪の赤みをしっかり消してくれるのもその魅力です。
画像のように、ハイライトカラーとして取り入れると自然に透け感が出せますよ◎

カーキアッシュ

カーキアッシュ

「カーキアッシュ」ならちょっぴりモードな雰囲気に◎
画像のようにダークトーンのカラーでも可愛いですが、よりカーキを出したい方はブリーチをすると、しっかりカーキの色味が出てこなれた印象の髪色になりそうです。

ブルーアッシュ

ブルーアッシュ

透明感たっぷりの「ブルーアッシュ」。
筆者もずっとリピートして入れているカラーですが、ブルーとアッシュの割合を変えてもらうことでまた違ったカラーになります。
しっかり青みを出したい方はブリーチをすると良いですよ◎

ネイビーアッシュ

ネイビーアッシュ

ブルーアッシュよりもトーンを落とした「ネイビーアッシュ」は、黒染めはしたくないけれど、トーンを落としたい方にオススメです。
黒髪よりも軽やかな印象になるので、重ための前髪やストレートヘアとの相性も◎

アッシュグレージュ

アッシュグレージュ

THEナチュラルカラーな「アッシュグレージュ」で今っぽさを上げて。
流行りの「グレージュ」とアッシュをかけ合わせたら、季節感とトレンド感がどちらも手に入っちゃいます◎
毛先にかけてグラデーションカラーにしても可愛いですよ。

ホワイトアッシュ

ホワイトアッシュ

ハイトーンカラーがお好きな方は「ホワイトアッシュ」がオススメです。
落ち着いたカラーの秋服・冬服とも合い、少しくすんだカラーが季節感も出してくれます◎
全頭ブリーチができない方は、ハイライトカラーやインナーカラーとして取り入れると良いですよ。

アッシュカラーで旬な髪色に♡

アッシュカラーで旬な髪色に♡

この記事では、2019AWのヘアカラーに取り入れたい「アッシュカラー」をご紹介しました。
くすんだ色味が秋っぽく、落ち着いていてこなれた印象になるカラーです。
旬な髪色にしたい方は、ぜひ「アッシュカラー」を取り入れてみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。