LABIOTTEのワインリップティントを全色レビュー!ワインの力を借りて強い女に

「大人っぽい」って言葉が似合う年齢に近づいてきた。私はその中でも強くて繊細で、芯のある女性になりたいと思った。そんな人におすすめなのが、『LABIOTTE(ラビオッテ)』の『シャトー ラビオッテ ワイン リップ ティント』。保湿しながら、カラーが長持ちするティントです。今回はその特徴・塗り方・全色レビューをしています。

大人っぽさを更に格上げするリップが欲しい

大人っぽさを更に格上げするリップが欲しい

出典: unsplash.com

「大人っぽい」って言葉が似合う年齢に近づいてきた。
その中でも、私は強くて繊細で、芯のある女性になりたい。

最初はカタチから入ろう、と思った。
でも、仕草とかじゃサマにならなくって…。

ああ、そんな“大人っぽさを格上げする”リップがあればいいのになあ。

:シャトー ラビオッテ ワイン リップ ティント

― 強さと繊細さをワインで表現 ―

― 強さと繊細さをワインで表現 ―

出典: lipscosme.com

強さと繊細さを持ち合わせるワインをティントにした『シャトー ラビオッテ ワイン リップ ティント』。

高級ワイン成分配合で、健康的な唇に導いてくれるリップティントなんだとか!

1|高級ワインの成分を配合

1|高級ワインの成分を配合

出典: lipscosme.com

「貴重なワインの涙」と呼ばれている高級ワインの成分が配合されているんだとか。
フランスのコート・デュ・ローヌ地方で作られているワインで高度な工程から得られるものなんだそう。

2|カラーが長持ちするロングラスティング効果

2|カラーが長持ちするロングラスティング効果

出典: lipscosme.com

見たまま発色なのが嬉しい!
ワインのように、彩度の高いものになっています。

出典: lipscosme.com

ふき取ってもこんなに色が残る。

24時間という長時間のラスティング効果が期待できるのも嬉しいポイントのひとつ。

3|しっとりと保湿してくれる

3|しっとりと保湿してくれる

出典: lipscosme.com

ティントって、乾燥したり、縦ジワが目立ってしまったりと不安要素がありますよね。

でも、このティントなら、上で説明した通り、乾燥しにくいんだとか。

4|葡萄のいい香り♡

4|葡萄のいい香り♡

出典: lipscosme.com

なんといっても、この見た目が持っていて気分が上がるし、葡萄の香りもするんです。

だから、ちょっと大人になった気分でティントを塗ることができます♡

⇒上手にティントを塗るコツ

⇒上手にティントを塗るコツ

出典: lipscosme.com

<用意するもの>
・シャトー ラビオッテ ワイン リップ ティント
・リップクリーム
・コンシーラー
・グロス(無色・半透明を推奨)

これらを使って、画像を参考にしながら塗ってみて♡

ティントリップが上唇に付かない問題を解決したい。そんな方のために、唇の保湿方法や、塗り方、塗ったあとのちょこっと一手間、ティッシュオフをご紹介しています。併せておすすめのティントリップもいくつかご紹介しているので、チェックしてみてください。

:贅沢に全色レビュー!:

:贅沢に全色レビュー!:

出典: lipscosme.com

次に、贅沢に全色レビューしちゃいます!

ビビッドなカラーから、深めのカラーまで揃っているので、自分のお気に入りを探してみてね。

⇒腕にスウォッチするとこんな感じ!

⇒腕にスウォッチするとこんな感じ!

出典: www.amazon.co.jp

左から、CR01、CR02、OR01、PK01、PK02、RD01、RD02、RD03。

塗った直後はとろーっとしていますが、しばらく経つと、色が定着してくれるのがわかりますね。

⇒唇に乗せて、こんな感じ!

⇒唇に乗せて、こんな感じ!

出典: www.amazon.co.jp

コーラルカラーは、肌馴染みの良いニュアンスカラーというイメージ。
ピンクカラーは落ち着いた色味のPK01と、ビビッドなPK02。

オレンジカラーは韓国のティントらしい、パキッとしたカラー。
レッドカラーは、ビビッドなRD01に、ワインレッドのようなRD02、深みのあるRD03といった印象。

出典: lipscosme.com

グラデーションっぽく塗った画像(左)と全体に塗った画像(右)を比較してみるとこんな感じ。

色を調節すれば、薄づきにも、パキッとした印象にもできるというのがわかります。

出典: lipscosme.com

この『シャトー ラビオッテ ワイン リップ ティント』だけを使ってグラデーションリップを塗ったのが、下3つの画像。

全体にOR01を塗り、内側にRD01をオン。
更に内側にRD03を塗って、なんともいえない絶妙カラーのグラデリップの完成♡

:マットタイプもあるんです:

―ワインリップマットティント―

―ワインリップマットティント―

出典: lipscosme.com

軽いつけ心地なのに、長時間のカラー持続力が期待できるマットタイプのティント。

乾燥よりも、つけ心地を優先したい人にはこちらが人気なんだとか。

出典: lipscosme.com

この画像では、腕に塗っているので、パキッとした色味ですが、唇にのばすとミルキーなカラーで、マットなテクスチャーに。

肌馴染みのいいカラーが集まっています。

購入はこちら

ワインの形のティントで、大人っぽさを格上げ

ワインの形のティントで、大人っぽさを格上げ

出典: lipscosme.com

見た目はワイン、だけど実はティント。
大人っぽさを格上げしてくれそうな、このティントで気分をあげるの♡

購入はこちら
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。