どんな役割を担っているかご存知?化粧水・乳液・美容液など基礎化粧品の取り扱い説明書

毎日のスキンケアで使っている化粧水・乳液・美容液などの基礎化粧品。それぞれの役割を知っていますか?実は基礎化粧品は使う順番が正しくないと効果を十分に発揮しにくいんだそう。今回は、クレンジング・洗顔料・導入液(ブースター)・化粧水・美容液・乳液(クリーム)の使用順にそれぞれの役割をご紹介します。

基礎化粧品、それぞれの役割って?

基礎化粧品、それぞれの役割って?

普段のスキンケアで使っている基礎化粧品。
なにげなく肌に塗っているそのアイテムの役割を把握して使用していますか?

使う順番が間違っていると効果半減?

使う順番が間違っていると効果半減?

出典: lipscosme.com

実は基礎化粧品は使う順番が間違っていると効果が十分に発揮されないんだそう。

そのため、今回はクレンジング・化粧水・乳液などの基礎化粧品のそれぞれが担う役割を使う順番にご紹介します。

step1.|主に油性の汚れを落とすクレンジング

step1.|主に油性の汚れを落とすクレンジング

出典: lipscosme.com

油分を含んでいるものが多い化粧品の汚れを落とす役割を持つのがクレンジング。
ここでしっかり汚れをオフすることで、毛穴詰まりなどが軽減されるんだとか。

クレンジング剤はなるべく肌に負担をかけないものをチョイスして。

老廃物すっきり、クレンジングバーム

老廃物すっきり、クレンジングバーム

出典: lipscosme.com

こちらは『BANILA CO(バニラコ)』のシャーベット状のクレンジングバーム「clean it ZERO」。

全ての肌で使えるピンクのほかに、混合・オイリー肌はブルー、敏感肌はパープル、乾燥肌はイエローと4つの種類があります。

step2.|主に水性の汚れを落とす洗顔料

step2.|主に水性の汚れを落とす洗顔料

クレンジングと反対に洗顔料は皮脂や汗、ホコリなどの主に水性の汚れを落とす役割を持ちます。
朝も水のみではなく洗顔料を使うことで睡眠中の皮脂汚れをしっかり落とすことが可能なんだとか。

「美肌のために朝は洗顔しない……という声も耳にしますね。でも、ある実験では、朝洗顔を水洗いや湯洗いだけにしてみたところ、睡眠中の酸化した皮脂が落ちていないことがわかっています。酸化した皮脂が毛穴に詰まると、毛穴が開いたり、ニキビ、肌荒れの原因となることも。メイクのノリも悪くなります。朝も洗顔料を使って洗顔しましょう」

出典:www.biteki.com

甘~い香りで心と肌を満たす洗顔料

甘~い香りで心と肌を満たす洗顔料

出典: lipscosme.com

こちらは『LUSH(ラッシュ)』のクレイタイプの洗顔料「毎日が晩餐」。
高い保湿効果を持っているので乾燥の心配がありません。

\1,350(LUSH公式サイトより)

購入はこちら

step3.|化粧水の浸透力をアップする導入液

step3.|化粧水の浸透力をアップする導入液

出典: lipscosme.com

肌の汚れをクレンジング・洗顔料で落とした次に使う導入液(ブースターともいう)。
導入液はこの後使う化粧水の浸透力を高めてくれる役割を持ちます。

泡タイプやオイルタイプ、保湿タイプなどさまざまな種類があるので肌の状態に合わせてチョイスしてみてください。

拭き取らないピーリングとしても人気の導入液

拭き取らないピーリングとしても人気の導入液

こちら(画像右)は『CNP Laboratory』の「Invisible Peeling Booster」。
名前の通り、拭き取らないピーリングとして韓国では人気のあるアイテムなんだとか。

優しく角質ケアができるように考えて作られているそうです。
日本未上陸なので韓国旅行の際にゲットする方がほとんどのようです。

step4.|肌の水分量を補う化粧水

step4.|肌の水分量を補う化粧水

クレンジングや洗顔で汚れを落とした肌はデリケートな状態に。
その肌に水分を補う役割を担うのが化粧水です。

一度につける化粧水の量は500円玉くらいが理想的です。
アイテムに書かれている説明をよく読んで使うようにしましょう。

花びらが入った特別感満載な化粧水

花びらが入った特別感満載な化粧水

出典: lipscosme.com

こちらは『KIEHL'S SINCE 1851(キールズ)』の肌の調子を整えてくれると噂の化粧水「ハーバルトナー CL アルコールフリー」。

朝晩コットンにたっぷりと浸み込ませて肌に馴染ませるだけで肌を穏やかに保ってくれるんだそう。

\4,320(キールズ公式サイトより)

カレンデュラ花エキス*(整肌成分)配合で、肌を穏やかに整える化粧水 皮膚のガードマンとも呼ばれ、昔から愛されていたお花、カレンデュラ。そんなカレンデュラ花エキス*(整肌成分)配合で、日々外的環境にさらされている肌表面を穏やかに整えます。

出典:www.kiehls.jp

購入はこちら

step5.|肌の状態を整える美容液

step5.|肌の状態を整える美容液

美容液は肌に必要な美容成分を補う役割を持っています。
スペシャルケアとして使うイメージのある美容液ですが、実は毎日でも取り入れたいアイテムなんだそう。

また美容液はさまざまな種類があるので肌の悩みに合わせて使い分けるのがいいでしょう。

吉田先生「美溶液には、化粧水や乳液では補えない、肌にうれしい栄養成分がたくさん入っています。肌にうるおいをあたえたり、シワを予防・改善したり、毛穴を小さくしたりとその効果はさまざまです。また、足りないものを補うだけではなく、化粧水の浸透をよくしてくれる効果も期待できます。数日に1回のスペシャルケアとしてではなく、デイリーケアとして毎日使用していただきたいですね。

出典:woman.mynavi.jp

オールインワンジェルとしても使える美容液

オールインワンジェルとしても使える美容液

出典: lipscosme.com

こちらは韓国のスキンケアブランド『FEMMUE(ファミュ)』の「バランスモーメンツ」。
バランスの整った肌に導いてくれるんだそう。

オールインワンジェルとして使うこともできるんだとか。
忙しいときにもってこいのアイテムです。

\6,912(FEMMUE公式サイトより)

購入はこちら

step6.|肌に水分を閉じ込める乳液・クリーム

step6.|肌に水分を閉じ込める乳液・クリーム

出典: lipscosme.com

乳液とクリームは化粧水で補った水分を肌に閉じ込める役割を持っています。
クリームと乳液の違いは主に保湿力の違いです。

乾燥がひどい人は乳液の後にクリームをプラスするとよいでしょう。

下地いらずの透明感をアップする朝用乳液

下地いらずの透明感をアップする朝用乳液

出典: lipscosme.com

こちらは『資生堂』の朝用乳液「バランシング おしろいミルク」。
皮脂と水分のバランスを整えることでテカリを抑えてくれるんだそう。

\1,944(ワタシプラスより)

購入はこちら

肌荒れ知らずの美肌に

肌荒れ知らずの美肌に

それぞれの役割を知った上で順番を守って、基礎化粧品の効果を十分に発揮させて美肌を目指しましょう。
また悩みや肌タイプによってもスキンケアを変えてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。