人前で話すの苦手すぎる。すぐ実践したい‘プレゼン上手’になれちゃう7つのコツ

プレゼンが苦手な方って結構多いはず。今回は上手なプレゼンの特徴と、プレゼン初心者さんに向けたプレゼンの7つのコツをご紹介します。「聞き手の方を見る」「大きな声で話す」などの基本から、ちょっとしたコツまで、すぐに実践できる簡単なものばかりなので参考にしてくださいね。オススメのアイテムなども紹介しています。

手が震えるくらい緊張しちゃう…

手が震えるくらい緊張しちゃう…

出典: 17kg.shop

明日は授業で発表がある。
普段大勢の前で喋る機会なんてないし、不安でいっぱい…!

でも、一生懸命準備したから、絶対に成功させたい。
どうすれば上手にプレゼンができるんだろう?

上手だと思われるプレゼンとは?

上手だと思われるプレゼンとは?

出典: snapmart.jp

まずは上手だと思われるプレゼンの特徴を見てみましょう。
授業などの発表で上手だなあと思うプレゼンや、『TED(テド)』のようなプレゼンの番組を見てみると特徴が掴めそうです。

▷堂々としたプレゼンの態度

▷堂々としたプレゼンの態度

出典: snapmart.jp

プレゼンにおいて、最も大事といっても過言ではないのが態度。
どんなに内容が良くても、自信がなさそうなプレゼンだったら説得力に欠けますよね。

上手だと思うプレゼンをする人は、良い姿勢かつ大きな声で堂々とプレゼンしているはずです。

▷伝わりやすい言葉選び

▷伝わりやすい言葉選び

出典: unsplash.com

上手なプレゼンをする人は、難しい言葉を羅列していないことが多いかも。
口頭で言うだけですんなりと意味がわかる言葉のほうが、聞き手にとってもわかりやすいですよね。

▷オーディエンスを意識している

▷オーディエンスを意識している

出典: snapmart.jp

海外のプレゼンの番組などを見てみると、オーディエンスに語りかけるシーンが多いですよね。
プレゼンでは、原稿をそのまま読んでも伝わりません。

「〇〇を知っている人はいますか?」と疑問を投げかけたり、難しい内容のときは聞き手の表情を伺いながら、納得するまで説明することができたら良さそう。

すぐに実践したい7つのコツ

すぐに実践したい7つのコツ

出典: snapmart.jp

上手なプレゼンの特徴はわかったけど、いきなり私にはハードルが高いよ…。
そんな風に思っている方もきっといるはず。

プレゼンが苦手だった筆者が、実際にやってみて効果を感じたものや、周囲からのフィードバックをもとに編み出した方法をご紹介します。
プレゼン初心者の方でも実践しやすい簡単なコツなので、試してみて。

1_聞き手の方を見る

1_聞き手の方を見る

出典: snapmart.jp

まずは聞き手の方を見ることから始めてみて。
聞き手に理解してもらうには、一人一人と目を合わせながらプレゼンする方が良いみたい。

「いきなりハードルが高いよ!」と思っている方は、聞き手側の壁を見るのがオススメ。
下を向いたり原稿を見たりしているよりは、自信ありげに発表できそうです。

パーフェクトマルチアイズ 05 アーモンドモカ

商品

パーフェクトマルチアイズ 05 アーモンドモカ

¥842

CANMAKE(キャンメイク)

大勢の前でプレゼンをするときは、万人ウケしそうな落ち着いたブラウンアイシャドウがオススメ。
こちらはちょっぴり赤みを含んだアーモンドカラーのアイシャドウパレット。
マットなので上品な目元に仕上がりそうです。

2_背筋を伸ばし、表情を明るく

2_背筋を伸ばし、表情を明るく

出典: 17kg.shop

姿勢や表情で、自信がある様子を伝えるのも大事。
緊張しているときはつい猫背になってしまいがちかも。
でも、猫背だと見栄えが悪く、自信がないと思われてしまいます。

ピンと背筋を伸ばしてしっかりと立ち、笑顔をつくってみて。
それだけで聞き手が受ける印象もかなり変わりそうです。

つやぷるリップ 03 こなれBEIGE

商品

つやぷるリップ 03 こなれBEIGE

¥1,512

B IDOL(ビーアイドル)

明るい表情に見せたいとき、リップはかなり重要なアイテム。
こちらは吉田朱里(よしだあかり)さんプロデュースのリップ。
つやぷるリップという名前通り、高発色と保湿を叶えるリップみたいです。

出典: lipscosme.com

唇に塗るとこのような感じに。
知的に見せたいプレゼンのシーンでは、ベージュカラーがオススメ。

こちらは「こなれBEIGE」というカラーですが、白っぽくならず温かみのある発色なので、大人可愛い印象に仕上がっていますね。

3_声は大きく、スピードはゆっくりと

3_声は大きく、スピードはゆっくりと

自信がないときは声が小さくなってしまうもの。
でも、そういうときこそ大きな声で話してみて。
大きな声で話すことで、相手により納得感を与えられそうです。

また、話すスピードも大切。
緊張している場面では、「ゆっくり過ぎかも?」と思うくらいのスピードがちょうど良いこともあるかも。
練習の際に録音したり時間を測ったりして、ベストなスピードを見つけて。

4_身振り手振りを交える

4_身振り手振りを交える

出典: snapmart.jp

ただ話しているだけでは、単調で見ていて楽しくないプレゼンになってしまいます。
話している内容に合わせてジェスチャーを交えたり、スライド画面を指差したりして、視覚的にも理解を促しましょう。

表やグラフなどの説明は特にわかりづらいですよね。
スライドのどこに注目してほしいかを指差しながら説明して、聞き手の視線を誘導してみて。

5_一文は短く、簡単な言葉で

5_一文は短く、簡単な言葉で

出典: snapmart.jp

プレゼンをしているとき、頭の中で言葉を整理していくうちに一文がつい長くなってしまうことも。
文章を細かく切って、一文ずつ聞き手に意味が通っているか確認しながら説明してみて。

また、簡単な言葉で説明することを心掛けましょう。
わかりやすく説明するためには、自分で意味を理解していることが不可欠。
意味を咀嚼しながら自分の言葉で説明すると、相手にも伝わりやすくなりますよ。

6_質問や呼びかけでオーディエンスを巻き込む

6_質問や呼びかけでオーディエンスを巻き込む

出典: unsplash.com

聞き手側はどうしても受け身になってしまいます。
興味を引いて、プレゼンに引き込んでみましょう。

「〇〇を知っている人〜」という感じで質問をしてみたり、「〇〇ですよね」と呼びかけてみることで、聞き手側も受け身にならずにプレゼンを聞いてくれるかも。

プレゼンに慣れてきたら、聞き手を常に観察することを意識しましょう。
わかっていないかもと思ったら、言葉を補って理解を促してみて。

7_何回も練習を繰り返す

7_何回も練習を繰り返す

1〜6を実践するために必要不可欠なのが練習。
何度も繰り返し練習して内容を頭に叩き込みましょう。

時間を測ったり動画を撮ったり、仲間にチェックしてもらいながら改良点を見つけてブラッシュアップしてみて。
何度も練習するうちに、自信もついてくるはず。

リングノート

商品

リングノート

¥1,944

ban.do(バン・ドー)

こちらはロサンゼルス発のブランド『ban.do』の、花柄が可愛らしいリングノートです。
プレゼン練習の中で見つけた言い回しやポイントなどはノートにメモしておくと安心ですよ。

プレゼン上手って褒められちゃった

プレゼン上手って褒められちゃった

出典: 17kg.shop

準備を頑張ったからこそ、プレゼンも成功させたくて頑張った。
「プレゼン上手だね!」なんて言葉ももらえて達成感。
これで次のプレゼンも怖くない♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

Theメンズから‘メンズライク’へ進化させる?3つのコツで垢抜けコーデを楽しもう

Theメンズから‘メンズライク’へ進化させる?3つのコツで垢抜けコーデを楽しもう

  • __imarin.公式
  • 10363view
写真テクならお任せあれ♡アイドルに学ぶ、他撮りでも可愛く写るコツ

写真テクならお任せあれ♡アイドルに学ぶ、他撮りでも可愛く写るコツ

  • MERYEDITORS公式
  • 42319view
買ってみたものの、クローゼットで眠ってない?ファーコートを普段使いするコツ

買ってみたものの、クローゼットで眠ってない?ファーコートを普段使いするコツ

  • もこ公式
  • 19820view
遠距離恋愛になっちゃいます。そんな辛い状況を乗り越えるためのコツ

遠距離恋愛になっちゃいます。そんな辛い状況を乗り越えるためのコツ

  • 稀璃公式
  • 6702view
春こそ、アンニュイさを醸し出せる。秋とはここが違う!テラコッタメイクのコツ

春こそ、アンニュイさを醸し出せる。秋とはここが違う!テラコッタメイクのコツ

  • hr公式
  • 21765view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

づちゃん公式

クリスマス来ないかな〜

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。