スキが見つかる、つけ襟を。推しの一着に巡り会える6つのminneのお店たち

そろそろ今年の推し襟を見つけたい季節。オリジナリティー溢れるつけ襟を探したい女の子にオススメなのが、ハンドメイド作品販売サイト、『minne(ミンネ)』なんです。今回はminneで見つけた素敵なハンドメイドのつけ襟を紹介します。コーディネートを華やかに彩る、繊細なデザインのつけ襟に癒やされて。

そろそろ今年の推し襟を見つけたい

そろそろ今年の推し襟を見つけたい

つけ襟って、お洋服をもっと可愛くしてくれる魔法のアイテムだと思うの。

繊細なデザインだったり、誰とも被らないデザインだったり…。
過ごしやすい季節になってきたし、今年も自分のつけ襟を探しに行きたいな。

そんなオリジナリティー溢れるつけ襟を探したい女の子にオススメなのが、ハンドメイド作品販売サイト、『minne(ミンネ)』なんです。

今回はそんなminneで見つけた、素敵なつけ襟のお店を紹介します。
お店のリストはこちら↓
・NOIR
・aino
・Eden;
・Ruban et reve
・DRESS ME
・OldRosewing
それでは見ていきましょう◎

minneで見つけた、つけ襟のお店

NOIR

NOIR

まず紹介するのは『NOIR』さん。

襟の部分の刺繍がなんとも美しい、繊細で優しいデザインが魅力的なお店です。

数量限定のアイテムが多く、NOIRさんでしか作り出すことができない、素敵な世界観があります…♡

お洋服と合わせるとこんな感じ。

丁寧に作られたつけ襟だからこそ、特別な気持ちになれます。

NOIRさんの作品やプロフィールなどはこちらから↓

詳しくはこちら

aino

aino

次に紹介するのは『aino』さん。

ナチュラルでどんなコーディネートにも合わせやすいつけ襟が魅力です。

つけ襟初心者さんにもオススメですよ。
ボタンの部分は貝ボタンになっているそうです♡

こちらはハーフリネンのつけ襟。

軽くつけることができるので嬉しいですね。
ワンピースに合わせても◎

ainoさんの作品やプロフィールについてはこちらから↓

詳しくはこちら

Eden;

Eden;

次に紹介するのは『Eden;』さん。

“a innocent virgin"をコンセプトに繊細で儚い少女のような雰囲気がある作品が作られているお店です。

こちらのつけ襟も、ずっと見ていたくなるような美しいデザインですね。

またminneでは海外海外在住の方へ向けての商品展開をしていて、現シーズンものは『BASE』でも販売されているとのこと。

ぜひ、合わせてチェックしてみてくださいね。

Eden;さんの詳しいプロフィールや作品などはこちらから↓

詳しくはこちら

Ruban et reve

Ruban et reve

次に紹介するのは『Ruban et reve』さん。

リボンやフリルに憧れた少女の頃の夢を閉じ込めたようなブランドイメージが素敵なお店です。

こちらのつけ襟も花レースが繊細で、芸術品のようですね。

シンプルなトップスに合わせると、一気にコーデにオリジナリティーが溢れます。

あなたの憧れのつけ襟が見つかる予感です。

Ruban et reveさんの作品やプロフィールはこちらから↓

詳しくはこちら

DRESS ME

DRESS ME

次に紹介するのは『DRESS ME』さん。

こちらのつけ襟の名前は『リバティのバラ柄と砂糖がけのようなオーガンジーのつけ襟』というんだそう。

まさに『砂糖がけ』のようなスイートなつけ襟です。

DRESS MEさんでは、この他にもたくさんのつけ襟が販売されています。

ぜひ、自分のお気に入りの一着と巡り合ってくださいね。

DRESS MEさんのプロフィールや作品はこちらから↓

詳しくはこちら

OldRosewing

OldRosewing

最後に紹介するのは、『OldRosewing』さん。

『OldRose』は「少し色褪せたピンク色」という意味があるそうです。
名前からも作品からも、ヴィンテージガーリーな雰囲気がたっぷりですね。

こちらは、シルク100%の生地を使用したつけ襟なんだそう。

ずっと大切にしたくなる、特別なつけ襟ですね。

OldRosewingさんの作品やプロフィールなどはこちらから↓

詳しくはこちら

次getするつけ襟はminneで♡

次getするつけ襟はminneで♡

今年お迎えするつけ襟はminneで決まり。

繊細なデザインに、癒やされて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。