位置情報de映え。‘花泥棒’に‘ズッキュン’、店名がハイセンスなグルメin東京

店名がユーモアたっぷりで可愛すぎる!!そんな、下北沢・原宿・新宿にある都内の3つのお店をご紹介します。『胃袋にズッキュン』というフレンチビストロ、『花泥棒は珈琲屋です』『珈琲 ピース』というレトロなカフェ。ついインスタグラムの位置情報を登録したくなってしまいそうなお店ですよ。

その投稿、位置情報はついてますか?

その投稿、位置情報はついてますか?

とっても雰囲気がよくて、美味しいお店を見つけた。
雲みたいなコーヒーフロートのクリームが愛おしい。

Instagramにのせる前にちょっと待って。
その投稿、「位置情報」をつけてます?

紹介するのは下北沢・原宿・新宿の3店舗

紹介するのは下北沢・原宿・新宿の3店舗

だってそのお味はもちろん、店名がハイセンスすぎるから。
フォロワーが気になって二度見してしまうこと間違いなし!

この記事では、東京の3つのエリア
・下北沢
・原宿
・新宿
にある、美味しいグルメが味わえるネーミングが素敵すぎるお店をご紹介します。

胃袋にズッキュン(下北沢)

胃袋にズッキュン(下北沢)

『胃袋にズッキュン』は、下北沢にあるフレンチビストロ。

隠れ家のようなひっそりとした佇まいと、パンチのあるネーミングが心をくすぐります。

技巧を凝らしたお洒落メニューがずらり

技巧を凝らしたお洒落メニューがずらり

こちらは名物の「半熟卵のウフ・マヨネーズ 燻製イワシと一緒に」。
一度食べたらやみつき。

お酒との相性も抜群ですよ。

どのメニューも、つい舌鼓を打ちたくなってしまいそうな美味しいものばかり。

「とってもズキュンな3種盛り」は、香ばしく焼き上げたハム、サラミ、岩中豚のベーコンなどから3つを選ぶことができます。スパイスの効いた絶妙な味付けが魅力です。

お一人様用のコースもあるのが特徴。
一人でも、デートやディナーにもおすすめ。
胃袋が喜んでいるのが伝わる、そんなお店です。

[information]
 住所:東京都世田谷区北沢2-33-11 SY- I 1階
 Tel:050-5596-1659
 営業時間:・月〜金
       平日限定フォーランチ 12:00〜15:00(L.O.)
       ※毎週月曜日のランチはお休みです
      ・土日祝
       ランチ 11:30〜14:30(L.O.)
       カフェ 15:00〜17:30
       ディナー 17:30〜23:00(L.O.)
       日曜のみ22:00(L.O.)
 定休日:無休

胃袋にズキュン

花泥棒は珈琲屋です(原宿・下北沢)

花泥棒は珈琲屋です(原宿・下北沢)

続いてご紹介するのは、原宿に1店舗、下北沢に2店舗を構える『花泥棒は珈琲屋です』という喫茶店。

レトロな内装や食器、インテリアがどこか懐かしく、落ち着く雰囲気のお店です。

ノスタルジックな空間で、ケーキとドリンクメニューを頼んで。

アイスドリンクがワイングラスに注がれて運ばれてくるのもお洒落ですよね。

その店名にもあるように、珈琲メニューをオーダーするのがおすすめ。

「ヴォルール・ブレンド」や「フルール・ブレンド」などの温かい珈琲から、冷たい珈琲、珈琲リキュールなんてお酒のメニューもあるんです。

ときめきたっぷりの空間で、スペシャルなティータイムを。

ロマンティックな空間で、大人のひと時を楽しんでみて。

[information]
 原宿店    渋谷区神宮前1-10-23
 下北沢店 世田谷区北沢2-26-17
 下北沢南店  世田谷区北沢2-12-15

 ※休業日などは下記ブログなどでご確認ください。

花泥棒は珈琲屋です
blog

珈琲 ピース(新宿)

珈琲 ピース(新宿)

新宿西口方面にある『珈琲 ピース』は、昔ながらのレトロな純喫茶。

落ち着きのある内装や照明がラグジュアリーな雰囲気のお店です。

老舗の喫茶店ならでは、昔ながらのカフェメニューを味わうことができます。

二層のグラデーションにときめくフロート、とってもお洒落ですね。

「小田急ハルク」の1階にある『珈琲 ピース』は、待ち合わせにもおすすめ。

広々とした店内は、時間を気にせずゆっくり過ごすのにぴったりですよ。
メロンソーダフロートを飲みながら、おしゃべりに花を咲かせて。

レトロで哀愁たっぷりのお店。
お店の前で写真を撮る時は、ピースサイン必須ですよ。

[information]
 住所:東京都新宿区西新宿1-5-1
    新宿小田急ハルク1F
 Tel:03-3342-0812
 営業時間: 9:00~22:30
 定休日:なし

珈琲 ピース

ネーミングも、味も、最高でした

ネーミングも、味も、最高でした

ネーミングがきっかけで足を踏み入れたお店だった。
だけど、その味やお店の雰囲気を知って、もっと虜になった。

素敵なお店、ぜひあなたも足を運んでみてくださいね。

あっ、インスタに投稿する時は「位置情報」必須です。
(コメントで「お店の名前かわいい!」ってリアクションがくるかも♡)

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。