それは経験の鮮度を高める物語の始まり。退屈な毎日に注ぐ、あなただけのわくわくlist

毎日同じような日々で退屈になってしまうことってありますよね。そんなあなたに経験の鮮度を高める提案をしたいと思います。明日のコーデを決めてから寝ること、新しいメイク方法を知ること、自分にちょっとしたわくわくを与えること、毎日続けられるようなことをしてみること。毎日がわくわくした日々になりますように。

毎日が退屈で同じ日々

毎日が退屈で同じ日々

毎日が退屈だ。
同じ時間に起きて、朝ごはんを食べる。
いつもの電車に乗って同じ駅で降りる。
休日まではまだまだ長くて___

あぁ小さい頃のように毎日わくわくして過ごせたらいいのにな。

わくわくした日々を過ごすためには

わくわくした日々を過ごすためには

出典: 17kg.shop

明日が楽しみで眠れないようなわくわくした夜を過ごせていますか?
そういえば、最近あんまり…。
と思った人はスクロールしてみてくださいね。

▷▶︎経験の鮮度を高める

▷▶︎経験の鮮度を高める

出典: unsplash.com

ここでの「経験の鮮度を高める」ということは何でもない日を少し特別な日にしてみるということ。

流されながら同じような日々を送っていると代わり映えがなく、退屈になってしまいがち。この記事では普通の日々の中でわくわくできる方法をご紹介します。

▷明日のコーディネートを決めてから寝る

▷明日のコーディネートを決めてから寝る

出典: www.beepsheepshamp.com

「明日のコーディネートはとびっきり可愛い服を着る」と毎日決めてみるのはいかが。何も予定がなくても自分の一番好きな服を用意してしまえば良いのです。

お気に入りの洋服を着られると思うだけでわくわくして眠れなくなりませんか?

例えば、明日はガーリーコーデの日

例えば、明日はガーリーコーデの日

明日はガーリーな日と決めてみるのはいかがですか。
例えば、デートの日までとっておくと決めたワンピース。誰と行くかも決まっていないのにとっておくのはもったいないかも。

明日自分が一番着たい服を大切に用意してベッドに入ってみて。もしかしたら明日運命の人に出会うかもしれませんよ?♡

花柄カシュクールワンピース

ZOZOTOWN

商品

花柄カシュクールワンピース

¥3,050

ふわふわと揺れるシルエットの女の子らしいワンピースです。リボンで最初からウエストマークされているのでストレスなくゆったりと着ることができます。

▷新しいメイク法を知る

▷新しいメイク法を知る

出典: unsplash.com

新しいメイク法を研究して実践してみるのはいかがですか。がらりと雰囲気を変えなくても、少し変わるだけで新鮮な自分になれるはず。

鏡を見るたびにわくわくした気持ちになれますよ。

例えば、アイシャドウの塗り方を研究

例えば、アイシャドウの塗り方を研究

出典: lipscosme.com

こちらで紹介しているのはピンクを主にしたアイメイク方法です。

・左上のカラーをアイホール全体と目尻にぬる
・右上のピンクを上まぶたと下まぶたにのせる
・左下の濃いピンクを目尻と目頭にのせる
・黒目の上と涙袋にラメをのせる

パーフェクトスタイリストアイズ

楽天市場

商品

パーフェクトスタイリストアイズ

¥858

プチプラなキャンメイクのアイシャドウを使って新しいメイクに挑戦してみるのはいかがですか。1000円以下で購入できるのも魅力の一つ。

▷自分にちょっとしたわくわくを与える

▷自分にちょっとしたわくわくを与える

日常の些細なことでいいんです。例えばお昼ご飯を決める時に一番食べたいものを選んでみたり、気になったカフェにふらりと立ち寄ってみたり。

自分の気持ちに正直に動くとわくわくしますよ。

例えば、ご褒美に欲しいものを買う

例えば、ご褒美に欲しいものを買う

例えば今一番欲しいものを買ってみるのはいかがですか。
全国展開しているアクセサリーショップ『latttice(ラティス)』には300円+taxで買えるアクセサリーや、600円+taxで買えるiPhoneケースなどがあります。

バイトや学校終わりにふらりと立ち寄って、今日一日のご褒美にしてみるといいかも。

▷毎日ちょっとずつ続けられることをする

▷毎日ちょっとずつ続けられることをする

出典: unsplash.com

毎日続けられることを一つ作ってみるのはいかがでしょう。その日に思ったことをノートに書いてみたり、植物を育ててみたり。

日課を作ってみると、それをしている時間を自分と向き合う時間にすることができるはず。

例えば、日記をつけてみる

例えば、日記をつけてみる

出典: unsplash.com

今日の楽しかったこと、思ったこと、出来事など少しでいいので書いてみるといいかも。
文量は少しでもいいので続けるというのが大切なポイント。
毎日自分一人の時間を作ることで心に余裕もできるはず。

1日1ページ

商品

1日1ページ

¥1,677

1日1ページの日記を書くのを日課にしてみる。夜でも朝でも毎日好きな時間に書くことで、自分と向き合う時間を確保することができるはず。

経験の鮮度、高めてみようかな

経験の鮮度、高めてみようかな

毎日が退屈でつまらないと感じるのなら、自分で楽しめることを作ってしまえばいい。
・明日のコーデを決めてから寝ること
・新しいメイク方法を知ること
・自分にちょっとしたわくわくを与えること
・毎日続けられるようなことをしてみること
ぜひ実践してみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。