ネコだって抱きしめてほしい。ツンデレ?天邪鬼なネコっぽガールが正直に甘える方法
まっつーちゃんまっつーちゃん

ネコだって抱きしめてほしい。ツンデレ?天邪鬼なネコっぽガールが正直に甘える方法

本当は甘えたいけど正直になれない。今回はそんなプライドの高い女子『ネコっぽガール』のトリセツをお送りします。神経質だったり、素直になれない…そんな悩みがある人はいませんか?ネコだってたまには甘えたいし、ギュっと抱きしめてもらいたい。自分を理解して、改善策を考え、少しでもハッピーになれればいいですよね!

更新 2019.08.16 公開日 2019.08.16

幸せになれないのはネコだから…?

プライドが邪魔をする

本当は幸せになりたい、けど言えない。
本当は甘えたい、けど正直になれない。
そんなプライドの高いネコっぽガールはいませんか?
「なんで私はいつもこうなの!!!」とひとりになった瞬間反省会をしたり…。

・。:ネコっぽガールのトリセツ:。・

今回はそんなネコっぽガールの筆者なりの分析をお送りします。
自分を理解して、改善策を考え、少しでもハッピーになれればいいですよね!

【Ⅰ章】ネコっぽガールの特徴

ⅰ.神経質な部分がある

まずはネコっぽガールの特徴をご紹介。
もしかして、私ってネコなのかも!?と思う人は要チェックです。
1つ目に挙げられるネコッぽガールの特徴は神経質な部分があるということ。
細かい部分がどうしても気になって前に進めないなんてことも多いかもしれません。

ⅱ.自由が好き

2つ目に挙げられるネコっぽガールの特徴は、自由が好きということです。
マイペースで、制約などの縛りが嫌いで、“自分らしさ”を尊重することを大切にしています。

ⅲ.好奇心旺盛

また、ネコっぽガールは好奇心も旺盛で、物事には意欲的に取り組むという人も多いのではないでしょうか。
単独行動が得意故に、皆の知らないうちに新しいことを始めたりしていることも少なくはありません。
そんなことから、周囲には強い印象や冷たい印象を持たれがちだったりもします。

【Ⅱ章】ネコっぽガールの真実

ⅰ.アイツらが羨ましい

そんな強い印象を持たれがちなネコっぽガール。
しかし、本当はそうでもないというのが真実で、周りで素直にしっぽを振っている犬やうさぎを見て羨ましがっていたりします。

ⅱ.牙をむきたいわけじゃない

人に冷たく、素直でないがゆえに牙をむいていると勘違いされてしまう事も多いネコっぽガール。
しかし、ただ天邪鬼で素直になれないだけなのです。

ⅲ.本当は欲しいと言えない

また、良い塩梅の感情表現が苦手なので、欲しいものを欲しいと言うのも苦手です。
本当は欲しいものもなかなか言い出せず、結果卑屈な子と勘違いされてしまうことも少なくはありません。

【Ⅲ章】解決方法

ⅰ.ちょっとだけ自分を許してみる

次に、天邪鬼の改善策をご紹介していきます。
まずは少しだ自分を許してみることから始めてみま
しょう。
自分を甘やかして、隙を少し見せてあげることで周囲も少しほっとするかもしれませんよね。

▷毎日少しの褒め

鍵付き 日記帳

¥2,684

毎日少しずつ自分を褒めてあげることで自分を甘やかすことが得意になってくるかもしれません。
例えばノートに毎日一つずつ、その日できたことや良かったこと、人から褒められたことなどを書き出してみるのもいいかもしれません。

ⅱ.人に優しくしてみる

次に挙げられるのは人に優しくするということ。
人に優しくできなければ、自分に優しくもしてあげられませんよね。

▷相手の気持ちになって考える

例えば、なにかをするごとに相手の気持ちになって物事を考えることは効果的です。
人を思いやって行動をすることはマナーとしても大切ですよね。

ⅲ.正直に甘えてみる

そして一番わかりやすい解決方法といえば、正直に甘えてみるということです。
思い切って、正直に甘えてみたら楽になるかも?

▷自分なりで大丈夫

そんなこと言ったって、甘え方がわからない!という人も多いはず。
甘え方は自分なりで良いのです。
自分なりに、甘えたいときに甘えてみましょう。
なんだかそれもまた、ネコらしくて良いですよね。

けど、ツンデレもアリかもしれない

ここまで正直になる方法を考えてきましたが、実はツンデレもありかも!という考え方も。
ネコっぽガールのツンデレさがむしろかわいいと思って気にかけてくれる人もいるかもしれません。

ネコだって、たまにはギュっとしてほしい

いかがでしょうか?
ネコだってたまには甘えたいし、ギュっと抱きしめてもらいたい。
ネコっぽガールのトリセツ攻略で、ハッピーになれればいいですよね!

spacer

RELATED