神津島・ヨロン島を巡る、日本再発見の旅。今すぐ行きたくなる旅のススメ♡

日本の離島である神津島とヨロン島の魅力をお伝えします。オススメスポットや島への行き方から予約のとり方まで、今すぐ行きたくなる情報を集めました。後半には島に行く上であったら便利なものもご紹介します。今まで島に行きたくてもなかなか行けなかった方もこの機会にぜひ足を運んでみて下さい。

ずっと行ってみたかった憧れの島

ずっと行ってみたかった憧れの島

「ずっと島に行ってみたかったんです。」
「だけど、少しハードルが高くって、、。」
という方に行き方から、オススメスポット、予約の仕方などをお教えしちゃいます。

今からだって遅くない。
今年の夏は、島に挑戦してみませんか?

神津島(東京都)

神津島(東京都)

伊豆諸島の中の一つで、「伊豆諸島の水配り伝説」が残る秘宝の島。
その名も「神津島(こうづしま)」。

東京からジェット船で最短3時間5分。
壮大で、神秘的な景観を楽しめるこの島の魅力に迫ります。

オススメスポット

オススメスポット

こちらは「赤崎遊歩道」。
真っ青な海を目にしながら、散歩することができる木造の歩道です。
設置された飛び込み台からそのまま海にダイブすることもできるので、海が大好きな方にもってこいです。

シュノーケリングマスクが必要ないくらい、海が透き通っているんだとか♡

———アクセス
神津島港より車、バスで15分

赤崎遊歩道

「新東京百景」にも選出されている「天上山」。
ハートの形をしている不動池には龍神を祀る社があります。

不定期でツアーも開催されているので情報をチェックしてみて下さい。

———アクセス
神津島港より各登山口まで徒歩40分

天上山

行き方

行き方

出典: www.reshot.com

まずはJR浜松町駅にある竹芝桟橋や熱海港に行きます。
そこから大型ジェットや大型客船に乗ります。

ジェット船:東京から3時間05分/熱海から1時間30分
大型客船:東京から最短9時間55分

行く前の準備(予約など)

行く前の準備(予約など)

出典: www.reshot.com

① 船を予約する
今回は「東海汽船」さんを使って予約していきます。
空席を確認したら、電話で予約を取ります。

②宿を予約する

③ホームページなどで観光地のことを事前に調べましょう。

東海汽船 公式
楽天トラベル
トラベルマルシェ

ヨロン島(鹿児島県)

ヨロン島(鹿児島県)

沖縄本島の北約23kmに位置する「ヨロン島」。
サンゴ礁のリーフに囲まれた小さな島です。

ヨロン島は鹿児島県ですが、沖縄とも関係が深く、薩摩と琉球を融合した独特の文化があります。

オススメスポット

オススメスポット

春から夏にかけて中潮から大潮の干潮時だけにしか姿を表さない、まさに幻の砂浜「百合ヶ浜」。
あの、お土産の定番である「星の砂」をここではたくさん目にすることができるんです。

上をみても満天の星、下をみても一面の星砂、なんて女の子の永遠の夢ですよね。

ヨロン島公式ガイド

名物は“もずくそば”?!

名物は“もずくそば”?!

ヨロン島の特産品であるもずくを使った蕎麦は一度は食べてみたい一品です。
他にもマンゴーや黒糖焼酎などの特産品があります。

行き方

行き方

出典: www.reshot.com

ヨロン島への飛行機は鹿児島・奄美大島・沖縄から毎日就航しています。
鹿児島から1時間35分/奄美大島から45分/沖縄から40分

行く前の準備(予約など)

行く前の準備(予約など)

出典: www.reshot.com

①鹿児島や奄美大島、沖縄まで行き、飛行機を乗り継いでヨロン島にまで行くことになるので航空券は要注意です。
5月〜10月ごろまでは台風の影響があるので確認が必要です。

②宿を予約する

③ホームページなどで観光地のことを事前に調べましょう。

楽天トラベル
エクスペディア

あると便利なもの

ラッシュガード

ラッシュガード

離島に行く際は、日焼け対策は必須です。
真っ青なビーチに気を取られているうちに日焼けで肌が真っ赤になってる、、なんてことも。

日焼け止めだけでは心細い方にオススメです。

 水着 ラッシュガード付

ZOZOTOWN

商品

水着 ラッシュガード付

¥5,174

ラッシュガードが付いているこちらの水着。
下も、ショートパンツなのが嬉しいですよね。

防水カメラ

防水カメラ

たくさん写真を撮りたいという方は防水カメラがあってもいいかもしれません。
海の中に落としても心配なく楽しめます。

防水カメラ

商品

防水カメラ

¥8,190

水中3mまで潜水可能なのでダイビングやシュノーケリングにぴったりです。
頑丈でコンパクトなので旅のお供に◎

憧れの島に行きましょう

憧れの島に行きましょう

今すぐ次の休みを確認して予約しちゃいましょう。
きっと心も体も、青い海に囲まれてリフレッシュされるはずです。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

フィリピンの定番はセブ島だけじゃない!これからは“パラワン島”がアツい♡

フィリピンの定番はセブ島だけじゃない!これからは“パラワン島”がアツい♡

  • lilychild公式
  • 6820view
自然も食べ物もジェニックも。女子の願いを叶える旅先、それは香川県の“島”でした

自然も食べ物もジェニックも。女子の願いを叶える旅先、それは香川県の“島”でした

  • MERYEDITORS公式
  • 12550view
海と島と、爽やかな思い出。2019SSは「横浜・八景島シーパラダイス」で潮風を纏う

海と島と、爽やかな思い出。2019SSは「横浜・八景島シーパラダイス」で潮風を纏う

  • ちかねえ公式
  • 14904view
東南アジアの南国リゾート、どっちがいいの?バリ島・セブ島を5項目で徹底比較

東南アジアの南国リゾート、どっちがいいの?バリ島・セブ島を5項目で徹底比較

  • づちゃん公式
  • 11040view
香川県の男木島で芸術に触れる。瀬戸内海に浮かぶ島で癒やし旅を始めてみませんか

香川県の男木島で芸術に触れる。瀬戸内海に浮かぶ島で癒やし旅を始めてみませんか

  • はりー公式
  • 5067view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

alice公式

自分の思う “可愛い”を追い求めて

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。