関東では味わえない感覚かも。ファッションも食も景色もぜんぶ、神戸旅行spot list

せっかく旅行に行くなら、普段とは違った感覚を味わいたい。ファッションも、食事も、景色もアートも関東ではなかなか味わうことのできない雰囲気の神戸の観光スポットを集めました。どこも写真映えバッチリなので、ぜひ神戸に旅行に行く際は参考にしてみてください。新しい景色を見ることができかもしれません。

せっかく旅行に行くのなら

せっかく旅行に行くのなら

出典: snapmart.jp

せっかく旅行に行くなら、
普段の生活じゃ味わえないような
そんなところへ行きたい。

出典: snapmart.jp

ファッションもアートも景色も
関東では味わえなさそうなものが
揃っている「神戸」の、旅行先に追加したい
スポットlistを紹介します。

|柿本商店

|柿本商店

みなと元町駅付近にある『柿本商店』。
こちらのお店は、あのスニーカーブランド
CONVERSE(コンバース)の聖地とも呼ばれているんです。

普通のお店では現在取り扱っていない
色・形のアイテムもたくさん並べられています。

お目当の色や形のCONVERSEがある方は
お店へ探しに行ってみるのが良さそうです。

住所:兵庫県神戸市中央区元町高架通2-209
電話:078-351-0997
営業時間:11:00~19:00
最寄駅:花隅駅
定休日:木曜日

|cafe&bar anthem

|cafe&bar anthem

旧居留地・大丸前駅・みなと元町駅付近にある
『cafe&bar anthem(カフェアンドバー アンセム)』。
落ち着いて、とてもお洒落な雰囲気のカフェです。

中でも人気のメニューは
ガーゼに包まれたレアチーズケーキ。
旅行中の休憩でも是非訪れたいお店です。

住所:神戸市中央区海岸通2-3-7 4階
電話:078-771-4914
営業時間:11:30〜23:00
最寄駅:旧居留地・大丸前駅・みなと元町駅
定休日:水曜日

公式HP

|プラトン装飾美術館

|プラトン装飾美術館

神戸の人気観光スポットでもある北野異人館街の
中にあるプラトン装飾美術館(イタリア館)。

360度全て異国にいるかのような
ゴージャスな装飾が施されています。

18〜19世紀のヨーロピアンアンティークや家具、
彫刻など何時間も滞在してしまいそうなほどの美邸。

住所:神戸市中央区北野町1-6-15
電話:078-271-3346
営業時間:10:00~17:00
最寄駅:新神戸駅
定休日:火曜日
入館料:700円

公式HP

|神戸 メリケンパーク

|神戸 メリケンパーク

一度は見たことがあるかもしれない
「BE KOBE」のオブジェ。
こちらは『神戸 メリケンパーク』にあるんです。

港町である神戸の魅力を一望できるこちらの公園。
夜になるとガラッと雰囲気が変わり、とってもきれいな夜景を眺めることができるんです。

住所:神戸市中央区波止場町2
電話:078-327-8981
最寄駅:みなと元町駅・旧居留地・大丸前駅
定休日:なし

公式HP

旅行がもっと楽しみに

旅行がもっと楽しみに

出典: snapmart.jp

いつもは味わえない感覚が
神戸で待ってる。

旅行がもっと楽しみになってきた♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。