ピンクのカラートリートメントで色落ちを防ぐ。かわいい仕上がりをキープさせて

サロンで染めたかわいいピンクのヘアカラーも、しばらく経つとどうしても色落ちしてしまうのが残念ですよね。そんな時にぴったりなのが、カラートリートメント。色落ちを防ぐだけでなく、ヘアケアをしてくれたりします。しかも、セルフで簡単に使えるんですよ。今回は、ピンクのカラートリートメントの使い方からおすすめ商品までご紹介♡

せっかく染めたピンク、長持ちさせたい

せっかく染めたピンク、長持ちさせたい

出典: latte.la

せっかく染めたピンクのヘアカラーも、しばらく経つとどうしても色落ちしてしまうのが悲しいですよね。

ヘアカラー後はやっぱり、この素敵な色を長くキープしていたいと思いますよね。

出典: latte.la

そんな時は、セルフでできるピンクのカラートリートメントで色落ちを防ぎましょう。

カラートリートメントの使い方から、おすすめ商品や仕上がりのカラーまでご紹介します。

カラートリートメントについて

カラートリートメントとは

カラートリートメントとは

出典: latte.la

トリートメントとして髪のダメージのケアを行いながら、染色もしてくれるものが、カラートリートメント。

手に色が付きにくい、匂いが気にならないという理由から、忙しくてなかなか美容院に行けないという間のつなぎとして使用する方も多いそうです。

カラートリートメントの使い方

カラートリートメントの使い方

出典: latte.la

まずシャンプーをしてタオルドライをし、いつもトリートメントするように、カラートリートメントを髪になじませます。

次にカラートリートメントに記載されている時間、放置します。

その後、しっかりとすすいで髪を乾かします。これで完成です!

おすすめのピンクカラートリートメント

エブリ カラートリートメント【anna donna】

エブリ カラートリートメント ピンク

楽天市場

商品

エブリ カラートリートメント ピンク

¥1,094

ゴワつきやダメージが少なく、ツンとくる匂いもしないカラートリートメント。
プチプラ価格でお財布にも優しく、手軽に手に入れられますね。

カラートリートメント Pi <ピンク>【N.】

N. カラートリートメント Pi ピンク

商品

N. カラートリートメント Pi ピンク

¥2,592

ヘアカラーの色持ちをよくし、美容院でのカラーを長くキープするためのトリートメント。
カラーシャンプーも販売されているので、合わせて使ってみて。

カラタストリートメントPk(ピンク)【CALATAS】

CALATAS トリートメント Pk(ピンク)

商品

CALATAS トリートメント Pk(ピンク)

¥1,754

きしみや切れ毛などのヘアダメージを防ぐ、潤い保湿成分配合。
ブリーチによる黄ばみを抑えたピンクニュアンスの強いカラーにしてくれます。

エンシェールズ カラーバター ベイビーピンク【Ancels colorbutter】

エンシェールズ カラーバター ベイビーピンク

商品

エンシェールズ カラーバター ベイビーピンク

¥1,930

カラーバリエーションが豊富なアイテムで、他の色と混ぜて自分好みの色を作り出せます。
しっかりと発色するのが特徴のアイテムですね。

ターンアップカラートリートメント ピーチピンク【APRILSKIN】

APRILSKIN ターンアップカラートリートメント(ピーチピンク)【並行輸入品】

商品

APRILSKIN ターンアップカラートリートメント(ピーチピンク)【並行輸入品】

¥750

2週間髪色をキープしてくれるため、他の色に挑戦しやすいアイテム。
キューティクルを保護し、丈夫な髪を叶えてくれます。

Devil's Trick キャンディピンク【石澤研究所】

デビルズトリック キャンディピンクN

商品

デビルズトリック キャンディピンクN

¥259

5分でできる甘酸っぱい青春カラー、キャンディピンク。
保湿成分配合で潤いのあるツヤ髪に仕上がりますよ。

髪色サプリ【花王】

リーゼ プリティア 髪色サプリ PINK

商品

リーゼ プリティア 髪色サプリ PINK

¥880

ヘアカラー後の黄色みがかった色落ちを防ぎ、好印象な髪色に。
お風呂で簡単に使える、セミロング約6回分の容量です。

カラートリートメントの仕上がり

カラートリートメントの仕上がり

出典: lipscosme.com

ブリーチをした髪にカラートリートメントを使うと、ここまできれいにピンクが発色します。

髪もサラサラになるので嬉しいですね。

出典: lipscosme.com

ブリーチをしていない場合は、ブリーチをしている髪よりも少しピンク感が劣ってしまいますが、それでも画像のようにピンク感が出ます。

ブリーチをしなくても十分カラーで遊べちゃいますね。

上手に使って、ピンクをキープ

上手に使って、ピンクをキープ

カラートリートメントを上手に使えば、髪を守りながら色落ちを防いでくれます。

あなたもピンクのカラーをキープして、モテ髪を長持ちさせちゃいましょう。

ピンク系の暖色ヘアカラーも、ブルーやグレー系の寒色ヘアカラーも、カラートリートメントなら思い通りに染められちゃうんです。今までブリーチなどによる髪へのダメージを考え、諦めていた人たちにぜひチャレンジしてほしい髪型を集めました。ダメージをケアしながら、カラートリートメントで自分の大好きな色に染めてみませんか?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。