“自分らしさ”って何だろう?ハイトーンなシャーベットカラーで個性を爆発させる夏

夏にぴったりな透けるように薄くて柔らかい、明るいシャーベットカラーの髪に染めてみるのはいかがですか?オレンジ系、ピンク系、ブルー系に分けてご紹介しています。ハイトーンカラーにするのは少し勇気がいるかもしれませんが、やってみたいと思ったら、この機会にぜひ挑戦してみてください。

シャーベットカラーが素敵すぎる

シャーベットカラーが素敵すぎる

出典: unsplash.com

ヘアカラーにおけるシャーベットカラーとは、明るくカラフルな色味でも薄くて淡い、透明感が溢れるカラーリングのことです。

夏はハイトーンにぴったりな季節。
でもハイトーンにするのって結構勇気がいりませんか?

出典: snapmart.jp

ハイトーンカラー素敵!やってみたい!と思っていても、似合う自信がなかったり、周りから「ぽくない」と言われてしまったり。個性的すぎるのは周りと比べて浮いてしまうからやめておこう。

そんな風に考えてしまう女の子も多いと思うんです。

ヘアカラーは個性を詰め込めるポイント?

ヘアカラーは個性を詰め込めるポイント?

自分らしさって何でしょう。

せっかくヘアスタイルを自由に変えることができて、個性を出せる機会なのに、周りの目を気にして髪色を決めつけてしまうのはもったいないかもしれませんよ。

真っ白なワンピースを着ている人がいれば、真っ黒な服を着ている人もいるのと同じで髪の毛の色に正解なんてないんです。

自分が思う正解を一番大切にしてみませんか?

シャーベットオレンジに挑戦

シャーベットオレンジに挑戦

爽やかなオレンジの酸味のように透け感を出したシャーベットオレンジは、太陽光に当たると一段ときれいです。きっと夏の日差しにも負けないくらい、あなたの眩しい魅力が光りますね。

うすーーいオレンジ色の方がよりシャーベット感が高まり、柔らかさもありますね。
巻髪もかわいいですが、ヘアアレンジのかわいさもとっても引き立ちます。

オレンジを少し抑えめに、白っぽく寄せても夏らしくていいですね。
ヨーロッパの町並みを歩くのがよく似合いそうな、おしゃれな女の子に♡

憧れのいちごシャーベット

憧れのいちごシャーベット

いちごのシャーベットは甘いだけじゃない、あの甘酸っぱさが魅力なのはヘアカラーも同じです。
白いフリルのブラウスなど思いきりガーリーなコーデも、全身黒で統一したようなモード系のコーデも、どちらにも合わせて楽しんでみてください。

ピンクは時間が経っても綺麗な髪色になりそうですね。
まるでベールがかかったような、ふんわりと女の子らしい雰囲気を演出すれば天下一♡

淡くなればなるほどに見た目のふわふわ感は増していき、巻髪やウェーブとの相性もばっちり○
ハイトーンのボブヘアはおしゃれ度ナンバーワン説も?

気分も上がるソーダシャーベット

気分も上がるソーダシャーベット

夏にぴったりな、しゅわしゅわと弾けるような感覚のソーダシャーベットを連想させるカラーはいかがでしょう?
透明感たっぷりの女の子になれますよ。

こんな風にハイライトなども入れて、いろいろな色が混ざっているようなカラーはユニコーンカラーとも呼ばれているそう。
ユニコーンのようにドリーミーな雰囲気が漂うヘアカラーは、儚さも持ち合わせていたり。

青の割合が強くなればこんな感じに。
清々しい清涼感に溢れていますね。街中でも目を引きそうです。

どうしても全部染める勇気が持てないという方は、まずはインナーカラーや毛先だけをハイトーンにしてみるのもアリですよ。巻いたりヘアアレンジしたりすることで、よりかわいくなります!

“自分らしさ”は自分にしか分からない

“自分らしさ”は自分にしか分からない

出典: snapmart.jp

「個性的だね」は褒め言葉。

自分が思う“自分らしさ”を出せるなら、どんなに派手なハイトーンカラーも自信を持って挑戦してくださいね。

自信を持っている女の子のほうがきっと素敵です♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。