内定式までのカウントダウン。“今しかできない”ヘアカラーにチェンジしてみよう

学生最後の夏休みで、自由に髪色を変えられるのもきっと今だけ。そこで、今しかできないヘアカラーを4つご紹介します(ミルクティーカラー・ブルー、ネイビー系のカラー・オレンジカラー・ラベンダーカラー)。どの髪色もとってもかわいくて印象が大きく違ってくるので、イメージチェンジをしたい方にもおすすめです。

内定式までのカウントダウン

内定式までのカウントダウン

出典: snapmart.jp

就活もひと段落して、そのために染めた暗い髪の毛を触りながら思う。

そろそろ、思い切った髪色にしたいなぁ…。

それに…夏休みだしねっ

それに…夏休みだしねっ

出典: latte.la

それに、今は夏休み。
いろんなところにも遊びに行く予定です。
内定式は10月。それまでの少しの間、やってみたいカラーに挑戦してみるのもいいんじゃない?

(※内定式の日程は会社ごとに違います。)

♡:誰もが夢見るミルクティーカラー

♡:誰もが夢見るミルクティーカラー

まずご紹介するのは、ミルクティーカラー。
ミルクティーのようにかわいらしい雰囲気のヘアカラーは、思わず憧れてしまう髪色ですよね。

かなりハイトーンのこの色は、勇気がいるけどイメージもがらっと変わるのでイメチェンをしてみたい方にぴったりです。
女の子のかわいいを詰め込んだようなヘアスタイルは、みんなの視線も奪えちゃう。

また、美容院によって、ブリーチをしなくてもミルクティーのヘアカラーに近づけることができるんです。
美容師さんと相談しながら理想のミルクティーヘアーを作り上げて。

♡:大人っぽさも意識したい時、ブルーで攻める

♡:大人っぽさも意識したい時、ブルーで攻める

大人っぽいブルーやネイビーのヘアカラーも捨てがたい。

気づけば大学4年生。
後輩から憧れられるお姉さん、みたいな雰囲気が欲しいという方にぴったりです。

ベージュ×ネイビーのネビージュは、垢抜けた黒髪っぽく見せることも。
暗い色だけど重たい印象にならずに、ヘアアレンジも楽しむことができそう。

インナーカラーに派手めなブルーをイン。
個性派カラーでたくさんの場所に遊びに行きたくなっちゃうはず…!

♡:季節にぴったりのオレンジカラー

♡:季節にぴったりのオレンジカラー

夏らしさを意識してオレンジのヘアカラーにするのもいいかも。
太陽に負けないジューシーさでポップにキメて♡

ブラウンベースのオレンジは、ガーリーな印象が引き立ちます。
毛先を揃えた重めのヘアスタイルで、オルちゃんっぽさも出せちゃいますよ。

明るい髪色にすると、顔の印象も明るく見えてきます。
暑い季節にぴったりのオレンジカラーは今やらなくていつやるの…!?

♡:透明感はラベンダーカラーで作るのです

♡:透明感はラベンダーカラーで作るのです

最近よく耳にする透明感。
メイクやファッションでも透明感は出せるけど、まずはラベンダーカラーの髪色から作ってみない?

こちらはピンクっぽさも入ったラベンダーの髪色。
かわいさもありつつ、儚い雰囲気も手に入れられる魅力的なヘアカラーなんです。

また、グラデーションにして入れるのもキュートで素敵。
一番初めに紹介したミルクティーカラーと掛け合わせればふんわりと淡いイメージになりますよ。

“今だからできる”を合言葉に

“今だからできる”を合言葉に

自由に髪色を変えられるのもきっと今だけ。
後悔のないようにカラーチェンジを楽しもう♩

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。