一票の重みとタピオカ一粒の重み。選挙の投票で「Tapista」全品半額キャンペーン

2019年7月21日投開票の参議院選挙に投票したことを証明すれば、なんと『Tapista(タピスタ)』のタピオカドリンクを全品半額で飲めるのだとか。「若者だって投票するんだ!」と意思表示をすることがポイント。一票の重みもタピオカ一粒の重みも大切なものです。投票に行って、タピオカドリンクをお得に楽しみましょう。

正直、あまり政治に興味はなくて

正直、あまり政治に興味はなくて

出典: snapmart.jp

また駅前で、選挙の立候補者がマイクを持って演説をしている。

そういえば私はもう、18歳以上だから選挙の投票ができるのか。20歳以上から引き下げられた、というニュースを聞いた時も特に実感はなかった。

きっと私は今年も行かないかもなあ。
よく分からないし、あまり興味もないし。

──なんて思ってた。

若者のムーブメントを巻き起こせ

若者のムーブメントを巻き起こせ

出典: latte.la

けれど今回はなんだか今までと雰囲気が違う。
若者が毎日見ているSNSで、しきりに「若者も選挙に行こう!」と呼びかけられている。

「若者の投票率を上げなければならない」というのも説得力がある。(選挙、行った方がいいかな…)なんて思う。

どうしようかな、あとなんかもうひと押しがあれば。

選挙に行った人は「Tapista」を半額で

選挙に行った人は「Tapista」を半額で

タピオカ専門店『Tapista(タピスタ)』で、選挙に向けたキャンペーンが開催されます。

なんと投票日当日に投票済証明書を提示すれば、タピオカドリンクを全品半額で楽しめるのだとか。証明書がない場合には、選挙に行ったことが分かる写真でもキャンペーンに参加できますよ。

出典: snapmart.jp

2019年の参議院選挙は7月21日(日)です。
ぜひスケジュールを合わせて投票に向かい、そのあとTapistaのタピオカドリンクを堪能してみて。

※お一人様につき一杯まで。

全国の店舗で実施されるキャンペーン

全国の店舗で実施されるキャンペーン

出典: snapmart.jp

最高級の茶葉が使われた絶品のミルクティーと、大粒のもちもちタピオカが多くの人を虜にするTapista。

全国の店舗(渋谷/池袋/代官山/御茶ノ水/下高井戸/立川/静岡/くずはモール)で実施されているので、ぜひ一票を投じて、タピオカ一粒一粒を楽しんで。

● 公式サイト ●
● Instagram ●

それでもやっぱり面倒な理由

「選挙日に予定があるから行けない」

「選挙日に予定があるから行けない」

出典: latte.la

「選挙ある日、予定入っちゃったからなあ」と投票を諦めかけていた人もいるかもしれません。

しかし「期日前投票」という制度があります!
選挙日当日に旅行や結婚式をはじめ、当日投票に行けない理由がある人は期日前に投票をすることができます。

基本的に、午前8時30分から午後8時までに投票をしに行くことができます。ただ場所によって異なる可能性もあるので、行く前にはきちんとチェックして。

タピオカがきっかけだって

タピオカがきっかけだって

出典: snapmart.jp

「Tapistaのタピオカドリンク半額に背中を押されて選挙に行った」なんて理由でも立派な一票。

2019年7月21日の参議院選挙に投票して、当日はTapistaのタピオカドリンクをお得に堪能しよう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。